FC2ブログ

今年のお盆休みは、長いところだと9連休なのだそうで。
人によっては10日超えなんでしょうか。
休みは1日だったり10日だったり違うのに、なぜ道路はいつも渋滞するんでしょうねぇ(+_+)


家にいても、親戚宅に行っても、やることはあまり変わらず。

桃かブドウを食べ、時にはスイカを食べ、
甲子園を観て、東北勢の応援でギャーギャー騒ぐ。

  甲子園、宮城代表・仙台育英高校は2回戦敗退でした。
  総力戦の、良い試合でした。
  暑い中、おつかれさま。

そうそう、甲子園といえば。
私の周りの人間は、宮城に限らず東北勢を応援するのは、極々フツウ。
職場でだって、「福島の試合どうだった?」「今日の第一試合は岩手だな」なんて、この時期フツウの会話。
近所でも同様。
それが当たり前だったので、震災後のバタバタ時に来ていた他県の人から「なんで自分のところじゃないのに応援してるの?」と云われるまで、不思議にも思いませんでした(^^;

やっぱりねぇ・・・東北人としては、真紅の優勝旗が白河の関を超えるのが夢ですから。


いつからか、盆や正月でも親戚中が集まるということがなくなりました。
祖母が門前で送り火を焚くのを、従姉妹が集まって意味も知らず何となく神妙に見ていたのが懐かしい。
今では、集まるといえば、冠婚葬祭・・・特に“葬”の時のみばかり。

こうやって、年寄りに会うこともなくなっていくのかな。
・・・・自分がどんどん年寄り側になっていくのに、下の代に話せることは何もないな。
昔のことを聞くことがなくなって、話すことがなくなって、
昔の風習なんてのは、分からなくなっていくのかな。
そのうち、先祖に掌を合わせるなんてことも無くなっていくのかな。

祖父母が亡くなって数年。
送り火の作法なんてものも知らないなぁ。

   桃 

そんなことをぼんやり考えた夏でした。

関連記事
スポンサーサイト

道案内

七夕祭り その2

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)