FC2ブログ

ノーベル受賞の話題を書こうか・・それとも樹木希林サンの話を・・あ、輪島関が亡くなってしまったわ~・・・・なんて、書きことは沢山あるのに、最後まで書けずに止まったまんまの数日です。
なんだか何を書いても着地タメ息で終わっちゃうのよね~文句ばかり云ってる老人みたい(-_-;)

なので、ぜんっぜん違う話題で!


仙台市地下鉄の駅で、またこんなイベントがあるらしい。

  ゆづポ展 地下鉄仙台駅

写真集発売記念写真展・・とな。

“また”なのは、以前も写真展をやったので。そしてその話題を書いたので。(→「人気者展」参照)
前回のイベント時は、県外どころか海外(主に台湾の方らしい)からもファンが来たとか何とか、地元ニュースになるくらい大盛況だったもよう。

それで、味をしめたという訳でもあるまいが、
同じように地下鉄駅のイベントスペースを使って、またまた展示会をするのだそうな。


そして、前回と同様にやっているのが、“地下鉄の駅ごとに違うポスター”
(→「ポスター展ポスター」ほか参照)

  ゆづポ展 柱に貼られてマス

↑こちら県外のゆづファンの為に撮ってきた戦利品@地下鉄仙台駅構内。

仙台駅は広いからどこにあるか分かるかな~と心配しながら行ってみたら、
平日昼間の人通りが少なめな時間帯に、女性が4~5人立ち止まってスマホを向けていたので、意外とすぐに判った(^^)

前回と違うのは、額に入ったポスターではなくて、柱に貼りつけてある広告ということ。
大きいし反射しなくていいけど・・・・う~ん・・今イチ(-_-)

前回のは、色んな時代の写真で、こんな衣装あったな~とか思いながら見るのが楽しかった!が、今回はそれが無い
全部を見た訳ではないが、見たいくつかのポスターは全て最近の大会の写真を引き伸ばしたものばかり。
気の利いたキャッチコピーもない。

・・・・面白みは、ない。

県外からわざわざ見に来る人がいるとしたら、ガッカリするんじゃないかな。

ポスターは地下鉄改札を出てすぐの所にあることが多いらしい(←全部見た訳じゃないので・・たぶんだけど)
つまり、改札を出ないとダメ=地下鉄で回る交通費がかかる・・ということ。


だいたい、
彼の人気は、ひとえに彼の努力によるものだ。
それなのに若者一人の人気にオンブにダッコで観光資源になってもらっているよな現状はどんなもんなのかな~と思うのだ・・・・(-_-)

せめて、わざわざ遠くから来るファンがガッカリしないよう考えるのは、
県や市に恩恵をもたらしてくれている彼と彼のファンに対する礼儀だよね。

地下鉄の一日乗車券を、彼の衣装っぽいデザインにするとか、
何かアイデアはないのかね。

・・・・・・・・と、
あら、やっぱりこんな着地(-_-;)
 
関連記事
スポンサーサイト

これも一つの観光案内

暑かった夏を思い出す

comment iconコメント ( 2 )

おんぶにだっこ

こんにちは~。

観光資源におんぶにだっこ、わが県の得意技「大仏商法」ですね。

この場合、大仏商法じゃなくてなんだろう、ゆづる商法、じゃつまんないし。

名前: ぢょん でんばあ [Edit] 2018-10-11 07:17

Re: おんぶにだっこ

ぢょん でんばあ様

大仏商法!
なんでしょう・・・・仏像を売りつけられそうな響き(笑)

現役バリバリの選手を大仏様と同じにするのは・・と思いましたが、
気の利いた言葉は思いつきませんでした~(^^;)

名前: きと [Edit] 2018-10-11 23:27

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)