FC2ブログ

昨年。
唯一、県外へ出掛けたのが、山形県庄内

庄内に住む友人に会いたいな~と思い、
庄内まで行くなら他に行くところ~と考え、
せっかくだから厄落としに「羽黒山」へ~と。

  羽黒山神社 山門

日本有数のパワースポットで、厄落とし!

・・・・結果、
友人に会うことは出来ず、
メインがすっかり観光になってしまいましたとさ・・・・(^^;)

  羽黒山神社 初めは下り坂

羽黒山は、出羽三山(でわさんざん)の一つ。

出羽三山とは(Wikiより)、
 出羽三山は、山形県村山地方・庄内地方に広がる月山・羽黒山・湯殿山 の総称。
 修験道を中心とした山岳信仰の場として現在も多くの修験者、参拝者を 集めている。

という場所。

山岳信仰=山伏の聖地です。

  羽黒山神社 ゆるゆると下り坂

はじめのうちは、人もいて、外国人もいたりして、
道行く人に「こんにちは~」と挨拶しながら、和やかな山道。

余裕♪ 余裕♪

  羽黒山神社 祓川に架かる神橋

橋の向こうには須賀の滝
昔はこの川の流れで身を清めたのだそう。

滝に、簡素な祠に、綺麗な川の流れに、赤い橋。
アジア系外国人観光客が写真を何枚も撮ってました(^^)


そしてこの後は、ほぼ上り坂・・・・(-_-)

  羽黒山神社

天然記念物・爺杉(じじすぎ)
樹齢1000年以上の、立派なジジ様です。

以前は、すぐ近くに婆杉が並んでいたけれど、明治の頃の台風で折れてしまったんだそう。

  羽黒山神社

爺杉だけでなく、周りはいずれ劣らぬ立派な杉ばかり。
山全体が神様の地・・というか、木々そのものが神様・・という空気。

・・・・道中、この杉の神様たちに助けてもらうことに。

  羽黒山神社

爺杉を少し行くと、羽黒山五重塔
国宝です。

ここも観光客少し多め。

  羽黒山神社

しかし、人がいたのは、ここまで

この先の道、ほとんど人が居ず
さっきまでいた人達は? 皆・・・引き返したの?(・_・;)

  羽黒山神社

    ・・・・続く(-_-;)  それにしても我ながらたくさん神社に行ってますな(^^;)
関連記事
スポンサーサイト

羽黒山 その2

自然災害のニュースばかりで

comment iconコメント ( 2 )

羽黒山!
目茶苦茶興味があります!!
自分では絶対にダメだけど、修験道に興味があるもので。
ずーっと以前のことだけど、NHKで出羽三山で修験道にチャレンジする一般の人たちのドキュメンタリーを見て、えらく感動したんですよ。
きとさんの所から出羽三山って近いんですか?
近い訳ないわよね。
これから先、きとさんがどうなっていくのか、ドキドキ。

名前: 万見仙千代 [Edit] 2018-02-09 17:01

Re:

万見仙千代様

興味ありますか?あら嬉しい(^^)

仙台からだと・・高速使って3時間弱というところでしょうか・・・たぶん。
うまく行けば日帰り出来なくはない距離ですが、山道の歩きを考えると、あまり「近くてすぐに行けます」という所ではないですね。

私の行ったのは、観光客が普通に歩けるような山道なので、ドキュメンタリーに出るような修験道の険しい道では全然ありません。でもそんな一般の道でも神様がそこかしこにいそうな場所でしたよ~!
修験道はダメでも神社に行くための山道なら歩けますので是非。おすすめします(^^)
 

名前: きと [Edit] 2018-02-10 18:47

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)