先日、南三陸へ行ってきました。

まだまだ空き地のまま。

南三陸は、数年前に父が単身赴任していた地。
よく遊びに来ていました。
今は、どこがよく行った店か、どこで釣りをしていたか、よく分かりません。

震災後よくテレビに取り上げられ有名になった防災庁舎もそのまま。
野っぱらにポツンと鉄骨が立っているので、遠くからでも、あそこが防災庁舎だとすぐに判ります。
線香たてがあります。
沢山の人が供養に訪れるのでしょう。


仮設の商店街にも寄りました。
・・・休日の割に、あまり人が多いとは・・・・・・。

   伊里前復幸商店街


「人の噂も七十五日」とは云うけれど、要するに他人の事を考えていられる期間がそんなもんなんだろうな~と思ったり。

   ここで生きていく喜び
また来ます。


関連記事
スポンサーサイト

身体測定

食欲旺盛

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)