FC2ブログ

   びっき = ヒキガエル

流されるまま生きています。

のほほんと、心豊かに穏やかに生きていきたい。

・・・なかなか望みどおりにはいきませんが。




東日本大震災後、友人から沢山メールが来ました。
心配するメール、励ましのメール。
今でも大切に保存しています。


なかなか通じない電話やメールの代わりにブログを始めました。
初めはただ「元気だよ」というのを伝えたかったからでした。
私の「無事です」という報が「生きていた中で一番嬉しかったよ」と云ってくれた友人へ。

幸い家も無事、家族も無事で、被災者ではなかったけれど、ここに住んでいるから体験する事がたくさんありました。
実際に被災した方を見、聞く事もたくさんありました。

友人・知人・仕事仲間には、被害に遭った人もいます。
犠牲になった人も。

そのうち、友人達の心がこちらに向いていない事を感じるようになりました。
だんだん「元気だよ」と云う事が苦痛になってきました。

停電が続いているのに、電池もロウソクもない。仕方ないので仏具屋で高価なロウソクを買ったら、家族に怒られた。ケド、そのあと父親が田んぼで発見され、葬式にそのロウソクを使ったから無駄にならなかった~
・・・なんて、笑いながら話していた知人。

そんなこと面白おかしく書けない、でも沈痛な文になんて出来ない。


もう元気ね大丈夫ねと思われている。
被災者じゃないといったのは自分。大丈夫と云ったのも自分。
自分の勝手になぜ苦痛を感じるんでしょう。

震災の話に触れると、あぁまたその話か・・と思われているがわかる。
震災直後、友人にとても助けられたのは本当なのに、
震災後、友人が少なくなったように感じます。


細かいことを気にせず、
ゆっくり、おおらかに生きていたい。

震災後のブログをやめ、今のブログを始めようと思います。

スポンサーサイト

おかあさん

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)