FC2ブログ

朝、布団を出るのに気合いが割り増しで必要になってきました。
雪虫も、あちこち飛んでいるし、そろそろ冬将軍様がお出ましになりそう。

さて冬になる前に、今年も、毎年毎年この時期に訪れる神社へ、
何度記事にしたかしれませんが、今年も飽きずに紅葉を見に。

イロハモミジ わぁ~七五三~(^^)

11月中旬。

街路樹は散り始めていましたが、ここの紅葉は周りよりもいつも少し遅めで、今年はちょうど七五三の頃が見頃だったようです。

可愛い晴れ着は目の保養(^^)
うっかり汚してしまうと大変なので、遠くからそっと見守る一人と一匹。

イロハモミジ 遠くから、そ~っと、ね

普段は、ダ~レも居ない静かな所なんです。
参拝客どころか、宮司サンも居ません。なにしろ“掛け持ち宮司サン”なので、普段は他の神社に居るので。

それが、このところ地元番組や地元紙などで「紅葉スポット」として取り上げられ、参拝客というか観光客がちらほら、中には一眼レフを抱えた姿が・・・・。

イロハモミジ ハッハハーさんに貰ったバンダナでおめかし

・・・・むむむ。
犬連れでものんびり楽しめる隠れた紅葉スポットだったのに(-_-)

一人来てはカメラを構え、居なくなっては次のカメラマン・・・・
晴れ着を着た可愛い参拝客も、3組。

宣伝の力ってすごいもんですね(^^;)

イロハモミジ 人がたくさん・・ひっきりなし

訪れる人が多くなったせいかどうか、
社務所が、新しい立派な建物に改築(というか新築!)されていました。

年末正月は、巫女サン達が風邪ひいちゃうよ~!と思うような、
風通しのかなり良すぎる ほったて小屋 社務所だったのに!

宮司サン変わったんだろうか?
それとも本腰入れてこちらに専念することにしたの??


ホントに・・・・有名スポットになったのね~(^^;)

イロハモミジ
 
スポンサーサイト

先月末の夜10時過ぎ。
窓の外から クア!クア!クア! 遠くから響くような高い声。

あきらかにヘラ口の声。まさかハクチョウ!?
最低3羽以上の団体サン。
もう渡って来たの?早くない?

すぐカーテンを開け空を見上げるも、星空の中に姿は見えず・・・・。


それから数日。
来ているのか?
ハクチョウが来る沼まで見に行ってみました。

  水森公園
  水の森公園

ハクチョウの姿なし。
カモが数羽。

う~ん・・やっぱりハクチョウはまだでしたか・・・・じゃあ、あの夜中の声はカモ?
ハクチョウの声に聞こえたんだけどな。
カモも夜中に渡りをするのかな?・・・・見たことないけど。見たことある方教えて下さい。


この公園は、
がありがあって、がたくさん来る場所。
ハクチョウやカモなどのヘラ口族・・他にも、シジュウカラやセキレイ、カケス、コゲラ、アカゲラ・・・・色々。
四つ足ではないケド鳥も大好きな私には楽しい場所(^^)
・・・・鳥を撮るの下手だから写真はないけどさ(-_-)

平日は割と静かな場所ですが、久しぶりの週末は、人がたくさん居てビックリ!
そうか~キャンプ場があるからな~。
自分がやらないので思いつかなかったけど、バーベキューのオンシーズンだったのね(^^;)

  水森公園

子どもはボール投げをしているし、走り回っているし、あちこちのテーブルから煙がモクモクしているし・・で、
ろくサンは、そわそわ(^^;)


それにしても。気がつきゃ紅葉も、もう終盤

蔵王山(ざおうさん)も、11月1日に初冠雪だったそう。
宮城と山形を繋ぐ山岳道路の“蔵王エコーライン”は、路面凍結のため終日通行止めです。
早いですね~・・・。

  水森公園

もう11月ですもんね。
あと2ヵ月で戌年も終わり。
早いですね~・・・。

職場に出入りの郵便局員サンによると、東京五輪仕様の年賀ハガキがもう売り切れたそうです。
年賀状の発売って11月1日じゃなかったでしたっけ?
早いですね~・・・。


こちら、ハクチョウが来るのももう間もなく・・です。

 水森公園

それにしても・・・・ろくサン。
もう少しモデル協力してくれないものかね?(-_-;)
 

駅の中・・店の入口前・・ご近所サンの倉庫の屋根の下・・
あらゆる所でツバメの巣を見ます。

子ツバメの姿は見ないので、今はまだ巣作りの時期なのかな。

  就寝中

先日、SAで見たツバメ夫婦。

人が引っ切りなしに出入りするドアのすぐ近くなのに、ぐっすり(?)寝てました。

  就寝中 寝てる

あのさ・・・・

人間を気にせずに寝られるのはいいと思うんだけど・・・・

  就寝中 寝てる

どうせ、巣を作るなら、も少し大きめに作った方がいいんじゃない?

大人2羽くらい入れる大きさには出来なかったの?

  就寝中

さすがに手を伸ばせば捕まえられるほどの高さに寝るのはどうかと・・・・(^^;)
 

こういうのを見たとき

  頭上注意

日本って平和でいいな~と、しみじみ思う(^_^)

  頭上注意
  下に段ボールがしっかり固定されてる

お父さん、お母さんがビュンビュン飛び回っていました。


PS
昨夜たくさん拍手をくださった方。古い記事まで読んでいただきありがとうございました。
 

晴れてますが、突風の一日。
物干しに掛けてたバスタオルが、洗濯バサミ3個を付けたまま飛ばされて畑に落ちちゃってたよ(T_T)

  桜2018 遠くから眺める

この風じゃ~もう終わりかな~と思いつつ、行ってみた公園
まだ間に合ったみたいです。

風にも負けず、ビニールシートを敷いて花見中の人達が。
・・・・感心~(^^;)

団子は無いけど、ろくサンとゆっくり花見

昨年はちょうど桜が咲いた頃に病院暮らしだったので、
今年はこうしてゆっくり花を見られることが幸せ♪

  桜散る

風がビューッと吹く度に、花弁がバラバラバラ・・・・
見事な花吹雪。

それにしても・・・・・・・・。

・・・・・・・・桜の、この散り方・・・・・・・・。

いや、風に吹かれて散っていくのは、いたって普通の“花びら”なんですけど、

  桜散る

下に落ちているのは“花”
花びらじゃなくて、花そのもの。

どうやら数年前に仙台で増え始めた“桜を食べる事を好むスズメ一族”が、まだ栄えているのね。(花ごと散る桜のこと→当ブログ「花ぞ散るらん」

頼むから、あまり無造作に花を散らさないでけろ(-_-)

  桜2018

今週末に桜祭りのところが多いみたいだけど、
ギリギリ・・“散り際”くらいで、花が持つかな~。