少し早めの初雪

昨日。朝から寒いな~と思っていたら、昼頃に空から白いものが・・・・。

初雪
平年より5日早いんだそう。
もうそんな時期なのね。

  落ち葉道

さすがに寒いのでストーブ投入。
トイレの座面も1つ温度上げました(^^;)

ろくサンは部屋で丸くなったまま、なかなか外に出ず。
そこのシニアさん?
ぬくぬくしてたら冬毛になれないぞ~(^^;)


夜中、雪がバサバサ降り続け、
こりゃ積もるかな~と思いましたが、朝は薄っすら白い程度で
昼前には全部溶けました。


薬の副作用で、関節がギシギシしているワタクシ。
特に朝方は体がギシギシしていて
ペットボトルのキャップが開けられないことも・・・・。←昼になると開けられるようになる(^^;)

今までずっと握力は平均よりある方なので・・・・何か・・・・悔しい(-_-)

  落ち葉道

ろくサン。
これ以上体力が落ちないように、一緒に運動するぞ!
 
スポンサーサイト

大切な人が乳ガンになった貴方へ

鍵コメ様。
返事をコメントしようと思ったんですが、上手くコメントに出来ず、
遅くなりました。スミマセン。

何度も書いてますが、一口に「乳ガン」といっても、人それぞれです。
症状も経過も、考え方も、苦痛に感じるポイントも“それぞれ”。
私がこうだったから他もこう!とは云えません。

でも、“それぞれ”と云ったって「乳ガンなった!ヤッホー」という人は居ないと思うので・・・・“私がこうだった”は、少しは同じところもあるかな~と。
あくまでも私のこと、ですが、ちょっとでも参考になれば幸いです。

  バラ祭り
  話題が話題なので~写真くらいは明るくバラの花で(^_^)

初めに検査に行った時も、
大きな病院に回された時も、
検査結果を聴きに行った時も、
私は一人でした。

ずっと“おひとりさま”で生きてきて、一人映画も一人旅も全然平気。
何でも一人なのは苦ではないけど、
医者から「ガンです」と云われた後は、
色~~~~~~~~んな事が浮かんで。
さて、どうしよ?と。困りました。

・・家のこと・・家族のこと・・ろくサンのこと・・お金のこと・・仕事のこと・・何かあった時のこと・・
やる事はいっぱい浮かぶのに、何をどうしていいか解らず。

こういう時、優しい旦那様か頼れる息子がいて「大丈夫!あとのことは俺に任せて」って云ってくれたら、自分の体のことだけで泣けるのかな~なんて思ったり(^^;)

これ↑に関しては、実際に優しい旦那様がいる人によると異論があるようです。
旦那様に話せず、「何をどうしていいか~」の一つとなることもあるみたいで。

確かに、家族にどう切り出すか・・というのは悩むよね~というのは
同室の同病仲間と一致。

話したら、両親がドンヨリ~暗~いモードになってしまって(まぁ・・明るくなりようもありませんが)困った・・という話も聞きました。毎日家の中がそれは・・・・病気になりそう(-_-)

“近しい人に病気の事を話すこと”は一つのハードル。

  バラ祭り
  6月の農業園芸センターの「ばら祭り」の蔵出しで

いつ戻れるかも判らないし~って、ことで、入院直前までガッチリ仕事の引き継ぎをしましたが、
それって・・・仕事熱心な訳ではなく、現実逃避ヾ(o´∀`o)ノ

入院前日(手術の2日前)には、準備が出来てなくて、また
さて、どうしよ?と。困りました。

困ったというか・・・準備したくねぇ~という気持ちのままで←往生際が悪い(^^;)
そんな時、友人が「足りないものがあったら後で持っていってやるからとにかく行って来い」と云ってくれました。

まぁ・・・実際にこの友人は年365日忙しくて、とても病院には来れないだろな~と思ってましたが、
それでも、この言葉はとてもありがたかったです。

  バラ祭り
  もう立冬なのに、いくらなんでも季節感がハズレすぎ(^^;)

しつこいですが、術前術後の経過も“人それぞれ”で、
手術が終わって半日くらいで元気にお喋りしていた人、
いつまでも痛い痛いと云っていた人・・・・色々でした。

病気の受け止め方もそれぞれ。

私の居た部屋は、明るくお喋りを楽しむ面子でしたが、
昼間はずっと楽しくお喋りしていても、毎夜泣いている人もいましたし、
他の部屋には、毎日面会が来てずっと部屋に居ない人とか
人と関わらず黙々と本を読んでいる人とか・・・・。


私の場合、手術痕も痛かったですが、腰が痛かったり熱があったりで、
そこそこ大変ではありました。

ケド、何というか・・・・「なるようになるだろ」という感じでいて。
手術まで、やることがいっぱいで、
頭の中はいっぱいいっぱいだったので
手術をしてしまったら、その何割かが“もう考えなくてもいいこと”になって、少しラクになったのかな、と。

  バラ祭り
  もう少し天気が良ければ年賀状に使えたのにな~(笑)

・・・・ただ、
隣の部屋のMサンのところに面会に来たお友達が、当人と一緒に泣いている姿に、

・・・・・・・・いいなぁ~・・・・・・・・

・・・・と。


検査も、大きな病院も、検査結果の時も、ずっと一人で、
それが当たり前で、全然平気だけど、
その時、初めて、誰か傍にいて欲しかったな~羨ましいな~~と思いました。

さて、どうしよ?と思った時に、話を聞いてくれる人がいたらな~・・・・って。

「乳ガンとは!」なんて薀蓄や
「○○サンは大丈夫だったから貴方も大丈夫」なんて言葉は、むしろ・・・・ツライ。

励ましているんだろうとは思っても、
乳ガンになったことを非難されているような・・・・痛い言葉で。

ただ一緒に泣いてくれる人が欲しかったな~~って。
そしたらどんなに救われたろう~~~・・・・って。

  バラ祭り
  ま~四季咲きのバラと思えば季節ハズレじゃない?

さて、どうしよ?と困っているとき、
「一人で抱え込まないで」と云われても、
どうやって抱え込まないでいられるか判らなくなります。
思った以上に色んなことが、いっぱいあるので。

タオル一つ下着一つ用意してもらうのでも、保険のことを調べてくれるのでも、
一緒に泣いてくれるんでも。

いっぱいになる何か一つでも持ってくれる人がいれば、
一人より、傍にいてくれる人がいる方が、きっと、ラク・・なはず。

・・・・・・・・と、思います。

  バラ祭り
  やっぱりカメラ目線はないのね・・・・ろくサン(^_^;)

「ガン?忙しくてそんなのに構っているヒマない!いいから早く取ってしまえ!」
と医者に噛みつくくらいの人だったら(←本当にそういう人が存在する)
一人だろうが、何だろうが、全然ビクともしないんだろうな~と思いますが(^^;)

治療は、医者に委ねるしかないので
(だからこそセカンドオピニオンどうしよう~とか、考えることが増えたりするんですけども)
一番は、色んなことを考えずに落ちついて治療できること


この「色んなことを考えずに」が、難しいんですよね。
 

霜月

書きたいことが書けずに~書けずに~~滞っている間に11月になってしまいました。
今日から年賀状が発売とな(・_・;)


仕事が休みで、家でゴロゴロしていたら、
昼過ぎ、仙台市街地で働いている者よりメールあり。

  「マサコ様を乗せた車が通り抜けてった」

あぁ!皇太子ご夫妻が来てたのか~!
納得。

↑何が“納得”かというと、一週間くらい前に、謎の広告が入っていたんですよね。

  県警からのお知らせ 

県警より交通規制のお知らせ。

よく見ても・・・

  県警からのお知らせ

「大きな警備のため」としか書いてない。

大学駅伝の交通規制は日曜日だったし、
はてな?何のために規制だろう~?と思っていたのよね。

規制はしなきゃいけない・・けど、詳しくは書けない・・って、
警備は大変なんだな~(^^;)



本日11月1日は、ワンワンワンで「犬の日」だそうなので、
ウチのワンと、少し足を伸ばして紅葉の綺麗な神社まで行ってみました。

  紅葉はもう少し

まだでした(^^;)

街路樹はだいぶ落ち葉になっているんだけど・・・ここは遅いのよね。
あと2週間位かな。

きっとまた七五三の頃、キレイなバックになるでしょう(^^)
 
  紅葉はもう少し
  やっぱり真っ直ぐ向かないろくサン(-_-)

雪虫が飛び始めました。 
 

ぶさいぬ

来年の年賀状のチラシが入っていました。
もうそんな季節なのね(^^;)

来年は戌年

ここはやはり、ろくサンの力を借りましょうか。←戌年じゃなくてもろくサンを使ってるだろというのはナイショ(・_・;)

賀状にするんだから、ウチの小汚い所よりどこか見目の良い所は~
で、ホームセンターに行ったついでに

パシャリ!

  ぶさ

・・・・あるイミ「奇跡の一枚」ね。

どうしてウチの子は・・・・・・・・(-_-;)



月曜日。大型台風通過。
渋滞で時間がかかるだろうと早めに家を出たのに、意外と渋滞は少なかった通勤路。
休みの人が多かったのでしょうか~イイナー(^^;)

雨で通勤路が冠水。
職場前の交差点も冠水。
・・・・やっぱり時間は掛かった(-_-)


仙台駅が冠水したと全国ニュースで流れたらしく(←観てないんですけど)、
県外の友人から「大丈夫?」のメール。
ありがたや(^^)

職場でも、他県の支店の人から「大丈夫ですか?」のメール。
ありがたや(^^)
業務上、時々メールのやりとりをしている、顔も知らない相手。
きっと「仕事でそんなメール?」って眉根を寄せる人もいるだろうけど、こうして世間話(?)を混ぜつつメールするのも顔を知らない相手と円滑に仕事を運ぶ秘訣・・・・と思うのだよ(=∀=)


各地に大きな被害があったようですが、
とりあえず私も家もろくも何にも問題ありませんでした。

  ぶさ

新しい台風が出来てますね~・・・・ヤレヤレ。いいかげん晴れてくれ(-_-)
 

涼しいお盆

8月に入ってずっと雨続きのこちら。
洗濯モノが乾かん(ーー゛)

梅雨明けした当日、
気象予報士サンが「なぜ梅雨明け宣言しちゃうんでしょうね~」なんて云ってたのよね。
言葉通り「梅雨明け宣言しなくて良かったんじゃ?」という天気。

最高気温はずっと25~26℃くらい。
県は「涼宮城」とかで、涼しさアピールしてるけど・・・・涼しいにもホドがない?(-_-)
西側の人が聞いたら、羨ましい・・でしょうか?

暑いのは大っ嫌いだけど
ニュースで「熱中症注意」なんて聞くたびに、イヤ稲の低温障害の方が心配だわ!とツッコミ入れてしまいます(-_-;)
せっかくの夏休みでも子ども達だってプールや海に行こうって気にならないよね。

  それ散歩だ!
  ちょびっと晴れ間があったので急いで散歩だ散歩!

祝日も土曜日も仕事日でした。

通勤のバスはガラッガラで、道は車が全然なくてスイスイ
世の中は、11日からお休みのところが多いみたいですね。

昼食に入った馴染みのお店も人が少な。
思わず店員さんと「今日も仕事ですか。おつかれさまです~!」と声を掛け合っちゃいました(^^;)

  あしあと
  道もなかなか乾かない状態(-_-)

世間に遅れること、数日。
やっとお盆休み

仏壇は無いですが、
とりあえず、先代犬あるサンが帰って来るかもしれないので、お線香を焚いてみました。
お供えは団子じゃなくて、やっぱりバターロールかな。

“かもしれない”なのは、あるサンならもうどこか他の家の子に生まれ変わっているかもな~というのが家族の見解なのデス。
あまり要領のいい子じゃないので、良い家に行けたか心配~(^^;)


あとは、ゴロゴロ高校野球観戦

  あしあと ←左がろくの足
  なぜか他の犬が歩いたところを歩きたくなるのね?

ろくの布団類とか思い切り洗濯がしたいんだけど、
いつになったらカラッと晴れるのかな~。

暑いのも涼しさも、ホドホドが一番だな~と、しみじみ思う今年のお盆。