FC2ブログ

先週のこと。
少し遅めに帰ってきた私に「おかえり~」と出迎えてくれたろくサンが、何だか元気ない
いつもなら、尻尾ブンブンで寄って来るのに。

尻尾は振ってるけど、ヨワヨワ~で、
呼吸が、ハッ!ハッ!ハッ!(←この間1秒) 明らかに速い。
明らかにオカシイ。

どうした?まさか熱中症?そんな気温でもなかったけど??
走り回りでもした?

撫でたら、
前脚がグッショリ濡れている。しかも両脚

脚を舐めてた?両脚とも??

  ねむい
  その時の写真はないので寝こけているヤツ。はみ出してるし・・・

犬飼いサンなら解って貰えると思うが、
犬は、痛い時カユイ時も舐める。とにかく違和感がある時は、舐める

足をくじいた?でも、寄って来たのを見ると、びっこを引いたりしてないし、足を痛めた・・という感じもない。
見てもキズは無し。怪我をしている訳ではなさそう。


夕方の散歩に行った家族に訊いてみる。

散歩の時は元気だった?高い所からジャンプして飛び降りたりしてない?変な物拾い食いしてない?
曰く、
「元気だった」「脚を痛めるようなことはしてない」
「庭で鉢合わせしたびっきの方は驚いてジャンプしてたけど、ろくは跳んだり跳ねたりしてない」
「別に拾い食いもしてない」
だって。

う~ん・・・・(´・_・`)

蚊に刺された?でも、こんなに呼吸が荒くなる・・は考えにくい。
ハチに刺された?なら痛くて、且、呼吸が荒くなることもあるだろうか。でも両脚いっぺんに?


呼吸は荒いまま、
夜ご飯は、ちゃっかりいつもどおり完食

う~ん・・・・具合が悪いという訳でもない、と。


動物病院はもう閉まっている時間。
これからだと、遠い夜間診療所に行かなければ・・・・ケド、行ったこともない所に連れて行って、知らない先生に診せて・・・う~ん・・・・ヘタレっ子ろくサンには負担が大きいような気がする(-_-;)

とりあえずご飯は食べたし、様子を見よう!

  ねむい
  ねむい

明日の朝まではと思ったものの、
荒い呼吸は止まらず、ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!ハッ!・・・余計ひどくなっているような。
とにかく前脚を舐める舐める舐める。ハゲちゃう(T_T)
・・・・そのうち、後ろ脚まで舐め始めた!

う~ん・・・・う~ん・・・・やっぱり病院に行くべきだったか・・・・(´・_・`)


脚を拭いてみたり、冷やしてみたり、
いろいろ試しているうちに、少し落ち着いてきたろくサンがウトウトし始めた。
舐め疲れたか苦悩の顔・・・・(T_T)
頭を撫でられていると脚の異変がまぎれるらしいので、ずっとナデナデ


翌朝。

昨夜ほどではないが、脚を気にして舐めるろくサン。
昨夜ほどではないが、呼吸もまだいつもより速め。

朝ご飯は完食。

よし!動物病院に連れて行くか!


・・・・ふと。

昨日の散歩の時に・・・・なんて・・云ってたっけ?

びっきと鉢合わせして、びっきが驚いてジャンプした?
びっきが?驚いて?


もしかしてだけど。

もしかしてだけど。



・・・・びっきの毒?

驚いたびっきが毒を出して、ろくサンの脚に、
カユくなって脚をナメナメ・・で、
毒を舐めたことで呼吸が荒くなり、
舐めた口で別の脚もナメナメ・・・で、さらに患部が広がった・・・・?

だから脚を拭いたりして少し落ち着いた・・・・・・?


病院に連れて行く前に、風呂場へダッシュ!
強制シャンプー!!

  ねむい
  つかれた

え~・・・・・・落ちつきました(-_-)
風呂場から出て、しばらくタオルドライをしていたら、コテンと寝てしまいました。

真相はわかりません。
本当にびっきの毒だったとしたら、眼に入らなかったのか~とか、色々疑問は残ります。
とりあえず、「洗い流す」は正解だったようです。ヤレヤレびっくりした(-_-)
  続きを読む
スポンサーサイト

朝晩だいぶ涼しくなり、ウチの庭保安部隊の動きも活発になってきました。


5月のこと。
県内のブロともさんの記事に「びっきを見つけた」とあり。

「びっき」とは「カエル」のこと。方言。
東北の広い地域で使いますが、聞くところによると九州でも「びっき」と云う所があるのだとか?

「カエル」のこと・・・・ですが、
なぜかウチの周りではアマガエルは「びっき」ではなく「カエル」って呼ぶし、
仙台平野にトノサマガエルは居ないので、
「びっき」と云えば、ヒキガエル(別名:ガマガエル)のこと、となります。

“びっき”と云えば、我が家の庭保安部隊

  びっき 夜しか出てこないので暗い写真

ブロとも・ハッハハーさん宅のカエル氏は、ウチのとは全然違う

 キリッとしまった顔立ち。
 シュッとした細身の体に、長い脚。
 そして背中にクッキリ二本線。

これは・・・・・・・ニホンアカガエルでは!?
 (→ハッハハーさんブログ「何気ない毎日ありがと~ネ!」内「大賀蓮」参照)

昨今の環境の変化のせいで激減していると云われるアカガエル

知識だけはあるけど、実は・・・・見たことありません(-_-)
もしかしたら見ても気づいていないのか。

・・・・って、何故カエルがあまり好きではないと云っている人の元に現れるのよ(・_・;)
私の前に出てきてよ。ミミズくらいご馳走するからさ。


で、
先日のこと。

ハッハハーさんが「前の子と同じか判らないけど見つけた」と写真を撮ってくれました。
(→「何気ない毎日ありがと~ね!」内「笑い薬と癒しの薬で~」参照)

 この丸顔。
 ぼてっとして跳ばなそうな風体。

明らかにアカガエルではないな。
これは・・・・ウチの子と同じアズマヒキガエルかな。

しかし。

しかし。

白い?????

白いカエルは、アマガエルでは結構います。
アルビノだったり、白い壁にじっとしているうちに白っぽくなっちゃったり。
私も何度も見たことがあります。
でも・・・・ヒキガエルのアルビノって聞いた事ないけど・・・・。

「ヒキガエルですね」と気軽に返事をした後、心に引っかかり、
白いヒキガエルの事例を調べてみる・・・・が、無い。

う~ん・・・う~ん・・・う~ん・・・

うずくまっているからボテッと見えるけど、実は私が想像したより小さい子なんだろうか。
ニホンアマガエルだろうか・・・・。
そう思うと、まだら模様がアマガエルに見える・・・・(-_-;)

写真を見てすぐ判断がつかなかったなんて。

すみません!
偉そうに、カエルの種類なんぞや口にするのやめます(T_T)

  びっき ウチの若い庭保安部隊隊員
  ヒキガエル・・大人になると手のひらサイズ(10~15cm)になります

それにしても、アカガエル氏は元気に生きているだろうか。
仲間はいるのだろうか。
 

最高気温が20℃越え(!)だった昨日。
久しぶりに懐かしいあの声が聞こえてきました。

 ・・・ポ・・・ポ・・・ポ・・・

控えめな独特ののんびりした心地いい音。
庭保安部隊の「おはよう」の声(^^)

  おはよう
  問題です。びっきが2匹います。どこに居るでしょう?

ここ数年、卵のない我が家のびっき達。
どうやらウチの庭保安部隊は皆オスのようで・・・・(-_-)

メスをスカウトしてきた方がいいか、
ここは自然に任せた方がいいか、思案中。

  おはよう
  ちょっとまだ寝ぼけてマス

そして、
本日、最高気温8℃。
寒い!

数字としてはそれほどの寒さでもないんだけど、
昨日がポカポカ陽気で暖か・・・というかむしろ暑いくらいだった・・・だけに
余計に、とっても寒く感じます。

自然の事だから仕方ないけどさ。
あんまり乱高下しないでほしいもんだわ。
着る物に困るし、体が着いていかない(>_<)

  おはよう
  そしてここにも眠い子が。

昨日起き出してしまったウチの子達は大丈夫かな~。
心配!
 

このままブログを書かなくてもいいかな~なんて思い始めたこの頃。
久しぶりに書こうか・・・・と思ってはみたものの、
ハテ?どうやって書いていたんだっけっかな?~と四苦八苦。

公開ボタンをポチッと押したら・・・・消えました(・_・)

え?
そんなことってある??



急激に寒くなりました。
紅葉狩りする間もなく、あっという間に街路樹は半分落ち葉です。

朝晩は寒くて、もう冬物コート必要という気候だし、
いつのまにやら霜が降りるし。
もう雪の心配はしなきゃいけないのね~。

ついこの前まで、暑い暑いって云ってたのに。
秋がすっ飛ばされたみたい(-_-)


庭保安部隊たちの姿も見掛けなくなりました。

心配です。
秋が無かったせいか、秋の虫が少なかったような気が。

ちゃんと食べたかなぁ。
冬眠できる体力はついたかなぁ。

  冬が来る前に
  ウチの子。2014年10月初出

 

河川の危険予測と避難準備情報が出た、オリンピック閉会式の日(22日夜)。
実際に氾濫することもなく無事過ぎました。

そして翌日(23日)。
午前中は台風一過らしくギラギラの太陽で暑かったのに、昼を過ぎた頃からまた曇り空~で、
あっという間に雨

台風が過ぎたらフツウ晴れるんじゃないのか~!?(>_<)


夕方。
職場中の携帯が、一斉にウォンウォン鳴りました。
大音量で一斉に!
ビビビ・・・ビックリした~!(・・;)

またまた『避難準備勧告』で『河川氾濫注意』。
川の周りにいるかどうか関係なく、どうやら市内の人間には全員配信されてるらしいです。
会社携帯も個人の携帯も
マナーモードにしているものまで一斉に鳴り出した(>_<)

本当に、大音量ステレオ放送


この日の雨は大したことなかったけど、
前日の台風の雨に引き続き降ったものだから、川が水を処理しきれなかったようです。

得意先から「道が冠水してて行けません」と泣きの電話が入りました。
冠水した周囲の道路は大渋滞。
前日の台風で流されたらしい流木が引っかかり、雨が追い打ちかけて川が一部決壊したとか。

う~ん・・・台風が過ぎたらフツウ晴れるんじゃないのか~!?(>_<)

  元気に活動中
  雨の神様なんだから何とかしなさいよ!


今回の台風は、特に北海道の被害が甚大なようで・・・・。

そういえば、北海道で台風ってあまり聞かないよね。
台風というと、南の方から上ってきて北海道に着くころには温帯低気圧に変わるもんだと思ってましたが。
これも気候変動のせいなんでしょうか?

私自身は農家ではないのですが、両親ともに農家の出なせいか
DNAに“農民”がきっちり組み込まれているワタクシ。
・・・・ニュースで水に沈んだ畑を見ると泣けてしまいます。

毎ッ回、思うんだけど、この科学が発達した時代に、
「台風の勢力を弱める」とか「進路を海方向にずらす」とか出来ないものなのかな?