FC2ブログ

昨日のこと。
仕事から帰宅し遅い夕飯を食べている私に、母が云った。

 あの水泳の~ホラ、あんたが応援してた子~あの子が大変だって~

仕事中はネットは見ない。
帰宅時のバスは睡眠時間で、やっぱりネットは見ない。

母の云う「あの子」が誰で、何が「大変」なのか、さっぱり要領を得なかったが、TVを付けたら母に問い質すまでもなく判明した。


あんなに若くて健康的で病に縁のなさそうな子が・・・・・。

白血病といえば、最近しょこたんがドナー登録のCMしてたよね。
CM見ながら涙が出そうになった。
しょこたんのパパ、中川勝彦が亡くなった時はショックだったよ。

でも、しょこたんが云っているように、昔と今では治療が違う。
入院していた頃「今は白血病にも飲み薬があるんだよ」と云っていたよ。・・・はて?何でそんな話になったんだろ?
医学は日進月歩なんだな~って思ったもんさ。



それにしても・・・・・・・・
今回の件で、気になるのマスコミの対応。
いや今回の件に限らないんだけど・・・・どうもマスメディアの質が落ちている気がするのは気のせい?

ダレでもカレでも「どう思いますか」と訊いてニュースに使っている・・・・ように見える。

同じ病を経験した人や家族がそうだった人の自発的な言葉なら、ウン、そうだねと思うけど、
面識もない畑の違うスポーツ選手・・しかも凱旋帰国したばかりの人に「どう思いますか」って・・・・いったい何を云わせたくてした質問なの?
画面のこっち側の人間がその質問を望んでいるように思っているんだろか(-_-)

訊かれても「応援してます」くらいしか云えないもんでしょう。
といっても、本人はそんなに安易に「がんばって」とか「大丈夫」と云われても、困ると思う。

こんな調子で、治療の邪魔になるようなことはしないでほしい。
相手はまだ10代の女の子なんだから。
画面のこっち側の人間は、たぶん大多数が、本人がゆっくり治療に専念して一日も早く元気になる事を望んでいる。

マスコミのやるべきことは、どう思うか訊くことや、治療に専念したい病の子を追いかけまわすことではなく、ドナー登録をいかに増やすか宣伝することだと思うぞ。
本当に応援したいなら知恵を絞れマスコミ!
 
スポンサーサイト

少し前のこと。免許の更新へ行きました。

受付は、午前8:30~9:30 と 午後1:00~2:00。

免許更新のお知らせハガキに「午前中は混み合いますので午後に・・」とありました。
平日にそう混んでいるということはあるまいと思いましたが、少しでも混んでいない方がいいので、素直に午後受付

免許センター 宮城県運転免許センター

まずは、受付
お知らせハガキを出して、申し込み用紙を受け取る。
この際に「安全協会に入りますか?」と聞かれます。

何しているんだか分からないと、あまり評判のヨロシクナイ交通安全協会。昨今は入らない人が多いみたいですね。
1年500円、ランチ一食分。で、5年で2500円。・・ちょっと悩んで・・・・・・入りました。

「何に使われるんですか」という質問に対する受付のお姉サンの「子供たちの交通安全活動などに使われます」を信じましょう。お姉サン、丁寧で親切だったし。
子どもの居ない私が、子どもの為に出来る影の手助けだと思えば!

・・・・・って実は理由はそれだけではないんですが(-_-) ・・これはまた後日・・・・。


申込用紙に名前や住所等を書いたら、お次は視力検査
検査の部屋前まで、蛇行した人列がズラ~っと並びます。

ここが、一番の 恐怖地帯!!

前のオジサンも後ろの大学生風男二人連れも、横に並んだオバサンも、ゲホゲホ
後ろの学生風男子は常に鼻をズルズルすすっていて、振り返ってポケットティッシュを渡したい衝動。・・・・耐えました(-_-)

ただでさえ集団が苦手で、それだけで恐怖なのに、
周りがそんな状態で、
何が怖いって・・・・最大のミッション「今後5年使う写真を撮る」ために、
マスクをしていないんです((((;´・ω・`)))

迫りくるゲホゲホ軍の恐怖。
しかし!普段ノーメイクの私が、何とか有りモノの化粧道具で顔を作ったのに!

カバンからマスクを取り出すべきか葛藤しつつ、恐怖に打ち勝ち、なんとかマスクをせずに乗り切り、視力検査へ。
視力は良いので、初めから小さい「C」を2つ3つ云っただけで即終了。


その後は、名前を呼ばれるのを待ち、変更がないかの確認
そして、写真撮影
やっと・・・・マスクが出来る・・・・(>_<)

2階の教室に場所を移しての講習は、優良ドライバーなので、30分だけ。

免許本 コレ毎回要らないんだけどな~

最後に新しい免許証を受け取り、で終了です。

恐怖と闘いながら撮った写真は・・・・えぇ!?本当にこれを身分証として出すの!?というモノでした。
ま、美しい方はどんなカメラでも美しいケド、そうでない方は、ソレナリニしか撮れないものよね(-_-;) だから写真キライよ


それにしても・・・・、
次回の免許更新「平成36年」って、いつ?(^^;)
 

先日、ろくサンと一緒に白鳥を見に行きました。

白鳥さん
  曇り空なので暗いです

先客は小学生低学年(推定)の男の子連れのご家族。
お父さんが、パンを投げているようで、鳥たちが集まっています。

最初は「何か持ってきた?」と寄って来るカモ達も
こちらが手ぶらと判ると冷た~い!

まぁ、犬連れに寄って来るってのもどうかと思いますけどね。
先代犬あるサンには寄ってこなかったのにね~(^^;)

白鳥さん

今年は白鳥が少ないような・・・・?

やっぱり暖冬だから?

全然が降らないですもんね。

雪かき要らずはラクでいいですが、山に積雪も少ないみたいだし、このままだと田植えシーズンに水不足じゃないかと(-_-)

白鳥さん

ここでは少なく感じましたが、
発表では、県内に飛来した渡り鳥の数は「平年並み」
ちなみに渡り鳥の調査は、県内約500ヵ所の沼や川で行われているそうです。


それにしても・・・・。
休み時間に外に出たら、上着が要らないほど暖かだった本日。
最高気温16℃越え・・とな?
4月下旬並みです。

で、明日の最高気温予想が・・・・1℃!?

北海道はさらにスゴイことになるらしい。
最高予想が「-11℃」って。マイナス?・・・・マイナス11度!?

白鳥さん
  ろくサン・・常に耳がうしろね

札幌に出張中の人から「帰れないかもしれん」と泣きの電話がありました。
・・・・が・・頑張ってくださ~い(=∀=)


渡り鳥の北帰行は、早いヤツで2月上旬に始まるそう。

今日の春陽気で、うっかり旅立っちゃった鳥はいないですかね。
心配です。
 

一昨日、用事があり仙台市街へ行きました。

地下鉄から商店街へ出たところで、何やら人だかり

節分祭2019

すっかり忘れていましたが、節分でした。
どうやら一番町商店街のイベントがあるもよう。

人だかりの横を~
 スミマセ~ン!通してくださ~い!

節分祭2019

アレ?

舞台の上に居るのは、伊達武将隊の伊達政宗様茂庭綱元様ではありませぬか。
あ、後ろの方には松尾芭蕉様も。

面白そうなので予定を変更。ちょっとの間、遠くから冷やかしを(^^)

節分祭2019

開始までは今少し時間があるようです。

法被姿のスタッフが「次は○分後からです~!」と声を張っていますが、人が人を呼び、どんどん増えていくギャラリー。

政宗様、「綱元、なにか面白い話をいたせ」・・・・殿、ムチャ振り!?(^^;)

節分祭2019

えぇ?という顔をした綱元様でしたが、
「しからば・・・」・・・・って、話すんかい!(笑)

小噺をして、しっかり場を温める綱元様に、
政宗様の「いつからそのような芸を」というツッコミが入るも、
すかさず「400年前からにございます」と返していました。

さすが“おもてなし集団”。その辺のお笑いより面白いわ!(^^)


さて、そうこうしているうちに「時間です」の声。

節分祭2019

殿は子どもにお優しいですな。
始まる前に、前の方にいるお子さんに「取れよ」とか声を掛けているご様子。


こちら仙台の節分豆は、もちろん落花生にございます。

それと、カラーボール
説明によると「緑が健康運、ピンクが恋愛運、黄色が金運 なので掴み取って下さい!」だそうです。

節分祭2019

 鬼は~外! 福は~ウチ!

一緒に撒いているキレイどころは商店街の人でしょうか。
近くに居た人によると「さっきは年男・年女が撒いていましたよ」とのこと。

さっき?
・・・・どうやら何度かに分けて豆まきをしているみたいです。

節分祭2019

それにしても殿は肩が強うございます。
だ~いぶ遠くまで豪快に飛ばしていました。

何度もやっているならそろそろ腕がお疲れではないのでしょうか。

それにしても・・・・

節分祭2019

飛ばし過ぎです(^^;)


豆まきが始まる前
政宗様が、自分の前にいる頭数をザザと数え、
「ここだけでも百人以上はおるのぅ」と。

そして、
「よいか。皆に渡るように獲った者は譲るのじゃぞ。」との下知にございました。

そのお陰かどうか・・・・福を掴み取りました(^^)v
結構~離れた場所にいたんですけど。

節分祭2019

今年の節分豆は殿より賜りました。
祝着至極にございます(^^)

それとカラーボールも。芭蕉様より戴きました。
緑・・・「健康運」というところがドンピシャリ過ぎ(笑)

見ているだけ~と思っていたので、福が転がり込んできたようなものです。
厄が払えましたかね(^^)

節分祭2019

その場その時間が終わった後は、商店街を少し移動して次の回があるようです。

法被姿のスタッフ陣が、台車(山車?あれは何ていうのが正しいんでしょうか?)を曳いていきました。

節分祭2019

あ、カラーボールは、家に持ち帰りましたらば、
我が家の玩具好きが「それ私の~!」と主張いたしまして。
シニア犬の健康運UPとなりましてございます(^^;)
 

とりあえず・・・・・・・・生きてます。

いつのまにやら1月が終わっていました。
いつまでも正月の記事のままなのもどうかと気になりつつ、PCを開く気になれずにおりまして。

宝船 と云いつつ1月の手拭

あ、インフル等ではありません。

インフルエンザが大はやりで、ちょうど前回の記事を書いたあたりで、宮城県内に「インフル警報」が発令されていました。
全国的に大はやりで、調査史上一番の大流行なんだそうですね。

職場でも、一人・・また一人・・・・と欠け、
他の支店でも「○○さんがインフル!」「○○さんも!」という感じにインフル情報が入り、身近にインフルが迫ってくるのを感じますが、今のところ私は大丈夫です。

どんと祭で御神火にあたったご利益か、
手洗い・うがいを意識してしていることがいいのか、
マスクを毎日3つは使う(朝昼夕で取り替えてる)のがいいのか、
はたまた、
毎朝の青汁か、R1か、毎夜のヤクルト400か、マヌカハニーか、
とにかく~色々やり過ぎてどれがいいのかは解りませんが、今のところ流行に乗ることなく。


インフル流行には乗っていないのですが・・・・、
口内炎に、じんましんに、まぁ~何かと体の不具合イロイロ。

仕事に問題大アリで、
年があけたら落ち着くだろうと思っていた事も、全然落ち着かず~な状況に振り回され。

毎日毎日「ヤメテヤル(>_<)」と思いながら、
自分の歳を考えると、これから探すのも面倒だな~とか、
体の事を考えると、何かあった時に新しい所は不安だな~とか。

何だか人生を無駄使いしている気が・・・・・・(-_-;)

小鬼のトリオ 節分用の手拭は小鬼たち(^^)

ここは・・・・・・・・やはり、バレンタイン宝くじを狙うのが一番ですかね。
3億ポッチリですけど。

え?年末ジャンボ?
当たりましたよ!・・・・・・・300円。
3枚買って300円!「効率いいわね」と売り場のお姉サンに褒められ(?)ましたとも。