手術は午後から

梅雨入りしたっていうのに雨が少ないですね~と書こうと思っていたら、
昨日はザバザバ降って、今日はジメジメ・・の連続攻撃。
暑いのがものすご~く苦手な上に、着る物にと~っても困っている今日この頃デス(-_-;)



さて。
またまた入院の話に戻ります。


手術日は決まっていましたが、手術時間が言い渡されたのは前日でした。

私の手術は昼過ぎから。
「始まる2時間前に御家族に来てもらってください」
とのこと。

そんなに早くから来てどうすんだろう~と思うんですが、
同室の先輩方によると「前の人の手術が早く終わる場合もあるからね」とのこと。
切られるのは一日一人・・って訳じゃないんですよね。

昼過ぎなんて、先生、昼飯食べた後メスを握りながら眠くなったりしない?
大丈夫?(^^;)


「午後からの手術だと待ち時間が長くてお腹すくよ~」と、先輩。

・・・・なるほど。
朝に決められた水分を取るだけで、あとは飲まず食わず。
みんなが朝ご飯を食べてもお昼ご飯を食べても、飲まず食わず。
だったら午前中に手術の方が良かったのかも。


「でも午前中の手術だと術後が長いから腰が痛くなるよ~」と、別の先輩。

・・・・なるほど。
手術後は、キズのある方を下に出来ないので寝返りを打てません。
ずっと同じ方向を向いたまま・・・・そりゃ腰が痛くなるわ。
だったら午後に手術で良かったのかも。


イヤ、待て。
午後でも安心できない。
元々腰痛持ちの私。
手術室ではずっと寝ていて、さらに術後は動かず・・・・大丈夫かな?

  バラ祭り 農業園芸センターにて

麻酔科医の先生の手術説明のあと、
「何かありますか?」と訊かれたので、
「腰が痛くなると聞いたのですが」と云ってみました。

え?手術の内容じゃなくそこ?・・とツッコミを食うようなことはなく。
先生の返事は
「じゃ、手術中に足枕を入れようね」

う~ん・・・・この返事の早さ。
きっと今までにも腰痛持ちがいたに違いない。
  結局、腰が痛くて大変だった話は次回(^^;)

 
スポンサーサイト