柴犬はお好き?

今日からゴールデンウィークなのですね。

バスが休日ダイヤな事をすっかり忘れてた~Σ(ω |||)

本日も仕事でした。
明日も仕事です。

同じくお仕事の皆さま、がんばりましょう。



ライオンが門番をしている某デパート前を通り過ぎようとして・・・・
ふと、立ち止まる。
・・・・何かに呼ばれているような?

  まる来仙 入口前に看板

あ、やっぱり、呼んでた~(^^)
もちろん寄り道。

犬ってどうして犬ってだけで可愛いんだろ~な~。
写真だけでも癒されるぅぅぅ~(* ´ ▽ ` *)


ところで。

ショーウィンドウにあった写真展のお知らせ掲示版。
・・・・ガラス越しなので道や灯りが反射して写り込んでしまってますが。

  柴犬はお好き? 

さて、おかしなところがあります。
どこでしょう。

・・・・この絵を描いた人、ぜったい柴犬好きじゃないよね(-_-)

 
スポンサーサイト

リスタート

熊本地震から13日目、
本日午後に九州新幹線が全線再開とニュース。

良かった良かった!

・・・・まだ終息した訳じゃないのに何が「良かった」だ!という人もいるかな。
有名人が支援金を出したといっては売名のナンのとダメ出しをし、
女優サンが笑顔の写真をSNS発信しただけでダメ出しされる世の中ですもんねぇ~・・・。
あのダメ出しする人達って、よほど人のため被災地のため粛々と支援をし日夜努力されている方なんでしょうねぇ。

(-_-)

まだ高速道は全てが直ってはいないみたいですが、
交通機関の一つが戻ったのは本当に良かったです。
ボランティアも行きやすくなるでしょう。
人も物も運びやすくなりますね。


九州新幹線といえば・・・・
開通は、2011年3月12日だったハズ。
大好きなくまモンも、あの時に生まれたんでしたね。

恐ろしく悪いタイミングの震災のせいで、祝賀ムードが無くなってしまった~とは、
かなり後になって福岡から応援に来ていた人に聞いたんでした。


新幹線といえば・・・・
東日本の震災時には、仙台駅は、見た目ヒドイ有様でした。
中は中で、天井が落ちたりヒドイ有様だったようです。

外の大時計は針がなくなって、
ずっと幕で覆われていた仙台駅。

新幹線が再開したのが4月25日
その後9月位まで、割引き運転かつ速度規制あり・・でしたが、
ゴールデンウィークに間に合った!ボランティアがたくさん来てくれるだろう~と喜びました。

実際、連休中は多くのボラさんが訪れました。



あれから5年。
先月16日、仙台駅がリニューアルしました
  改めて・・・時系列がメチャクチャなブログでスミマセン(-_-;)

地元ニュースでは、西口から、東口へ抜ける通路が変わった、と。

駅の表玄関・西口に対して、昔の“駅裏”である東口。
楽天イーグルスの本拠地・コボスタ方面へ行く人が増え、再開発地帯として人の流れが変わって、
近辺で働いていた頃の面影がキレイさっぱり無くなった東口。

職場でも「仙台駅行ってみた?」が話題に。
見た人いわく「なんか他県の駅みたい」「仙台駅じゃないみたい」
・・・・解りづらい(^^;)


行ってみました。

  仙台駅 吹き抜け!

新しくなった西から東への通路は、
昔、松葉杖をついていた時に、後ろから転ばされた思い出の場所。
(当ブログ「人は見た目が一割」参照)

なんか・・・・・・・・他県の駅みたい(・・;)

広くて、明るく綺麗になっていました。
小汚いコンクリ通路にファストフードやキヨスクだった場所が一掃され、
お土産物の店や小洒落た店が・・・・。

・・・う~む・・・・。
近々仙台へ来る予定の方へ。
「他県の駅みたい」からしばらく抜けられなさそうなので、仙台へお越しの戴いても案内できません。あしからず(^^;)


もうすぐゴールデンウィーク。
もし5年前のボラさんが来てくれても「ここどこ?」って思うだろうな。
壁や天井が落ちていた駅と同じとは思えないことでしょう。

  仙台駅 ポスター

 
Tag: 県内

八重桜の季節に

散歩道の八重桜がいつのまにやら満開になっていました。

  八重櫻と
 
青空ならもっとキレイなのにね~・・・・近ごろ黄砂が・・・・・(-_-)

八重桜の花を見ると、道明寺が食べたくなります
 ・・・・って、前にも書いたような?(^^;)

時季的には桜餅道明寺より、そろそろ柏餅の頃。
それにしても、ちっとも鯉のぼりを見かけないけれど。
やっぱり子どもの数が減ったからなのかなぁ。



ここしばらく、ろくサンの座り方が何となくおかしくて。
時々、右後ろ脚を上げたままのことがあり。

何かが挟まったり刺さったりしたかな~と足の裏チェックをしても異常ナシ。

常時ではなく、時々。
触らせてもくれるし、触っても嫌がる風でもない。
少し様子を見ていましたが、
治るどころか、散歩の時にも時々片足を上げて歩くように

こりゃイカン。
動物病院へ行きました


クレートの準備をしていると大喜びのろくサン。
病院へ行く支度をしている間に勝手に車に乗り込んでるし。
うう・・・・動物病院に行くのよとは云えない(T_T)

  早く早く
  まだ準備途中!降りて!(-_-)

病院でレントゲンを撮りました

看護師さんに引かれレントゲン室に連れて行かれ、
戻って来た時は、そりゃあもうドンヨリ~と。
「ちびまる子ちゃん」のような縦線をバックに書き入れたくなるような、暗雲を背負ってる犬。

レントゲンがかなりショックだったようで・・・・お漏らししちゃったそうな(T_T)
知らない人に仰向けに押さえつけられたら・・・・・そりゃショックよね(>_<)

ろくサン、
嫌なことをされてもワンとも云わず、ガブッとすることもなく、
ひたすらブルブル震えながら耐える子なのです。

あんなに楽しみに車に乗り込んでこの仕打ち・・・・ゴメンよぅ(T_T)


結果は、骨や関節には特に問題はないとのこと。
とりあえず消炎剤で様子をみましょう、と。

問題ない・・で、原因はハッキリしないのにクスリ~?(ーー゛)

別の病院に行った方がいいかしら~でもまたレントゲンは嫌だな~

悩んで、犬飼いの友人に相談。
獣医の友人より「レントゲンで映らないなら捻挫とかかもしれない」「消炎剤の処方は一般的」とお墨付き(?)を貰い、安心して従うことに。


そんな訳で、ろくサン現在療養中です。

本犬は痛がったりせず、
「散歩」と云うと嬉しそうに「行く行く♪」と反応するのが救いですが、
「できるだけ安静に」と云われているので、散歩は軽めに。

なかなか八重桜をゆっくり堪能~とはいかないのが残念な今日この頃です。

 

違和感

何だか変な感じですねぇ。

ニュースをつけるとずっと地震の話題
そうでない所は通常のバラエティ番組でガハガハ笑ってる・・・
極端だなぁ。

東日本大震災後も他の地域はこうだったんでしょうか・・・・?


「こんな時だからバラエティなんて自粛!」には賛成できません。
被災してない人まで塞ぎこんでも、何のイミも無いのを知っているから。
むしろ迷惑。
気分だけ合わせて暗くなっても“寄り添っている”ことになんてなりません。
元気な人は元気なままで居ないと、
元気がない人は頼る人が居なくなってしまいます。

かといって、
「こんな時だから通常通りに!」にも賛成!とは云えません。
見えるもの聞こえるものが変わって生活が変わって、不安でちょっとのことに心が敏感になっている時、
普通なら笑えることが、悲しくなることもイラッとすることもあります。
そこは、やっぱり「通常」より配慮して欲しいよな~と思うわけで。



今さら5年前の水の話をしたのは、ワケがありまして。


熊本で初めに地震があった14日の夜、
しばらくして、関東圏に住む友人からメールが来ました。

「また東北で地震かと思ったら九州なんで驚いた」
そんなような内容。

そうだね~私もビックリした~と返しながら・・・・
・・・・・・ちょっとした違和感。
なんだろう?この違和感??


熊本の避難所などの報道を見ながら、
あ、違和感の正体(そんな大げさなもんじゃないケド)は、これだわと思いました。


あの夜。
地震警報の耳障りな音が久しぶりに鳴ったとき。

私は、
窓際で寝ていたろくサンの方へ寄りました。

思ったより大きな地震だった場合、窓を開けて庭に出られるように、
(↑家が歪んで窓が開けられなくなるので)
さらに大きな地震だった場合は、ガラスが割れる窓から、ろくサンを守らねば。

ま、とっさにこれだけ考えた訳ではないけれど(^^;)
ひとまず、窓のガタガタで、ろくサンがまたパニックを起こしたりしないように。


妹は、
洗い物を片づけていたため開けっ放しだった食器棚を全て閉めました。

戸が開いていると、皿が落ちて被害が拡大するので。
戸棚が閉まっていれば、棚の中で割れる・・くらいで済むし。
(↑ただし棚そのものが倒れる程の地震でなければ・・ですが)


私も妹も、地震警報を聞いて、とっさに「また来たか」と思ったんですよね。

報道を見ていたら、
九州の人達は口々に「来るとは思わなかった」と。
大きな地震がずっと無かった土地柄なんだな~。そういえばあまり聞いた事なかったもんな~。


そして、思う。
あ、関東圏からのメールへの違和感は・・・これだ。

「首都圏直下型地震」なんて、
あんなに報道されてるでないの。
地震は東北だけに有るもんじゃないぞ?

なぜ自分のところへの警報とは思わない?


「首都圏」だけでなく「南海トラフ」なんてのも云われてますよね。
首都圏にお住いの皆様
関西~東海地方にお住いの皆様
次は、「え?どこ?」じゃなく、「来たかも」と思いましょう。
自分シュミレーションは大事です。

地震の国ニッポンに住んでいるのだから。

    ・・・・・・・・あら?水の話に繋がらなかったわ(-_-;)

 

震災と水の思い出

熊本地震発生から一週間。

まだまだ落ち着きが戻っていないようで・・・・。
会社のメール等等を見ると、電気や水道等のライフラインは戻っている所が多いようですね。

大臣が「熊本市内は数日以内、隣県を含めた被災地全域は今週中に復旧をめざす」と云っていたみたいですし、ちょっとは良くなるといいな。
ライフラインが戻ると気持ちも違いますし。

特に 。無いと本ッ当に困る!
電気は懐中電灯や外付けバッテリーがあれば何とか、
ガスはアウトドア用コンロがあるし・・・で何とか凌げますが、
水は代わりがない(>_<)

ガンバレ水道局!



違う話を書こうかとも思ったのですが、
・・・・でも、やっぱり、地震関連の記事になりました。
頭の中にあることで大きなことって、やっぱりコレなんだもん。


地震の話はもういいよ~という方はスルーしてください。



5年前。
震災から1週間頃、どんなだったかな~と思い出してました。
ウチは、だいたい8日~10日位で水が戻っていたようです。

なぜ“だいたい”“位”“ようです”なのかというと、曜日感覚がすっかり無くなってしまっていて、
後から「たしか○日だったよな?」という感じだったからです。

そして、あくまで“ウチは”

同じ宮城県でも、
仙台市の中心部の一部は翌日から水道が使えたみたいですし、
(↑目撃した妹が「水をジャブジャブ流したまま雑巾洗っていやがった~!」と憤慨してました)
ヒト月たってもフタ月たっても水道が直らない所もありました。


以下、そんな5年前の震災後の私の記録、です。



水道が戻りました。

電気→水道→ガス の順に直ることが多いみたいです。
前の地震(@宮城県沖地震 1978年6月)の時と同じ順番。
もちろん違う場合もあります。知人の家は「水は来たけど電気まだ」とのこと。
市内近郊でも、水がまだ復旧しないところもあります。

思ったより早く復旧したのは本当にラッキーです。

水はやっぱり大切ですねぇ!
飲むのも、食器を洗うのも、顔を洗うのも体を洗うのも、洗濯するのも、トイレを流すのも
出ないのは知っているのに、うっかり蛇口をひねること多々!


実は、家の近くに給水車が来なくて、
初めのうち、隣の団地の給水所まで貰いに行っていました。
さすがに水タンクを持って歩けなくて、車を使用
ガソリンが少ないのはお互い様なので、近所さんと同乗、共同作業でした。

ご近所さんは子どもがいる家もあって、大変!
子どもがいると、ミルクにも洗濯にもキレイな水が必要なんです。


近くの小学校に給水車が来た時は、そりゃもう嬉しかった!
「助かった~」って口にしちゃいました。
たぶんご近所みんな。

給水車は「東京水道局」でした。
わぁ!遠いところから。ありがとうございます。

買い出しに行った先のスーパーで話していたオバサンが云うには、
「福岡水道局の給水車を見たわよ」
わぁぁ!本当に遠いところから。ありがとうございます。


並んで水を貰うわけですが、
これは場所によって色々制限があるらしく。

ウチの近くの給水車は、持ってきた水ボトルにいっぱい入れてくれましたが、
親戚の家の応援に行ったところ、2時間並んで一人2リットル制限でした。
当然、もう一度並び直し。

2リットル=ペットボトル1本・・・だけじゃ、一家庭一日分にもならないし、
むしろ並ぶ回数が増えて効率悪いんじゃないかなぁ?


さて、水が出た我が家では。

たぶん他の家が「水が出たぁ!」と喜んで蛇口をひねっているころ、「最初のうちは水が黒いから止めようね」と。
しばらく水が出ていないと、水道管に溜まった泥や鉄サビで水が黒くなるので。
災害経験者の浅知恵(笑)

隣近所が黒い水を出し切ってくれた頃、蛇口をひねりました。
・・・チョロ・・チョロ・・・
初めは水圧がなくて、なかなか出ないんですね。

まぁそのうち水圧も戻るさ、とタカをくくっていたら、
水圧はだいぶ戻っても、
トイレの水が出ない!?

え~・・・寒い日続きに水道を使わなかったので、水道管が凍った模様です(爆)

後日、トイレは流せるようになりました。が、タンクに入る前の手洗い水は流れません。
まぁいいや、台所や洗面所は出るからさ(T_T)
 


 

遠い空から祈る

数分おきに地震速報。

職場でも、一日に数回のメールが入り、
地震状況、現地の状況、現地の従業員や建物や得意先の状況・・等が知れる。

いったいいつまでグラグラしてるんだろ。
しかも余震といっていいか解らないような大きな揺ればかり。

現地の方は気が休まらないよなぁ(T_T)


いいかげん おさまれ!!!!!!

“自粛”というわけではないが、
何を書いていいか解らなくて・・・・・書けない(-_-)
地震について~なんて、いっぱい書くことがあるのになぁ。

報道を見ずにはいられない。
心がザワザワ。


熊本や大分には友人・知人は居ない。

けど、
他人様のブログを読んで、ふと思い出した。

そうだ!5年前に、職場方面へガス復旧に来てくれたのは熊本ガスさんだった。
(余談だが我が家のガスを直してくれたのは大阪ガスさんだった)

5年前、熊本消防署のロゴの入った隊員サン達にも何人も遇った。
きっと彼の人らは、また連日連夜働いているに違いない。


それと、熊本といったら・・・・この方

  おのくん応援
  おのくんハウス内の写真より(初出2013.12.13)

東北に何度も足を運んでくれた彼。

なぜかニアミスで遇うことが出来ず、
「もう少し前に来れば会えたのにね~」と云われてガックリだった私(-_-;)

彼のブログは4月13日から止まっている。
「くまモン隊は、この度の地震に見舞われた方々の事を最優先に行動しているところであり、SNSでの情報発信については控えております」
とのことだ。
公務員だモンね。被災者のために一所懸命働いているんだろうな。



どうか、皆さん無事で。
元気で。
体に気をつけて。


 

熊本へ

昨夜。
ニュースを見ていたら
カンに障るジャンジャン!という音。
地震警報。
何度も何度も聞いているんですが・・・決して慣れることはありません。

またか!と身構えたら、
・・・九州・・・・・・?


震度7



その揺れがどれだけ怖かったか解ります。

余震が続いて
きっと今も怖い思いをしていることでしょう。

眠れないでいることと思います。


大丈夫

少しずつでも余震はおさまります。

周りに助けてくれる人がたくさんいます。

大丈夫

だから
少しでも眠れるように。
夜寝るのが難しければ昼の少し明るい時にでも
外でも、車でも。
眠れる時は寝て、
食べられる時は食べて。

元気でいてください。


このブログを熊本の人が見ていないだろうことも
ブログを見られるような状態でないことも判っているけれど。


早く落ちつくことを心から祈っています。

 

春爛漫

先週「満開宣言」が出たと思ったら、
月曜日、
冬将軍様が逆戻り?というような寒さと、ものすごい風で、
昼過ぎには吹雪になりました(・・;)

桜吹雪じゃないよ。
ホンモノの吹雪。 雪!

さすがに「桜もうダメか~(T_T)」と思いましたが、なんとか大丈夫だったみたいです。
よく頑張った!(^^)

  満開の花見
  近所の公園にて

はて、前にもこんなことがあったな?とブログを遡ったら、
3年前に桜満開の中で雪ダルマを作ってました(当ブログ「春の嵐」参照)
何年かに1回あるものなのか・・・・?
  ・・3年もブログが続いていることに初めて気がついた(^^;)


毎年4月は同じような花の写真ばっかりな気がしますが、
・・・・撮りたくなるんですもん。

  ろくサンと花見
  ろくサンと一緒 だれも居ない~♪

でも、まぁ、
目で見たほどには写らないんですが。
ヒトの目ってスゴイな~と、いつも感心します。←変な感心のしかた(^^;)


ろくサンと散歩しながら、近くの公園へ。

あまり整備もされていないし、花見客が来るような所じゃないよな、と思っていたのですが、
 ↑ こんなこと云ったら管理してるらしいボランティアさんが怒るかもしれないケド~
   でも手入れが行き届いていないのはホントだも~ん
   梅の枝は伸び放題だし、枯れている病気の桜はあるし(-_-)

何かの地元冊子にでも載ったのか、単に口コミか、で
ここのとこ人が増えました

  満開の花見
   隣の広場には結構いた(^^;)

といっても、
家族連れがお弁当を広げるか、
あとは近所の老夫婦、
お婆チャン3~4人の仲良しグループがお菓子を持ち寄って・・くらいなもんで、
ドンチャンすることも、酔っ払いもないので、
犬連れでも安心安全(^^)


ところで、
何でシートって、青なんですかね?
ブルーシートって、何かこう・・・・・好きになれないんです。
花の色より鮮やかで、いかにも“人工物”って感じで、やけに目についちゃうんですよね。
特に誰も居ない所にあのブルーが敷いてあると、事件現場のようで・・・・(-_-)

芝生色シートだったらいいのにな。

  ろくサンと花見

あまり人が居ない隅ッコの方で撮影。


ウグイスの
  ホ~ッホケキョ♪ ケキョケキョケキョ・・♪ ←うまい!ベテランとみた!

シジュウカラの
  チュチュチ~♪ チュチュチ~♪チ~♪ 

いいBGMだなぁ(^^)
太鼓の音も、カラオケで演歌も、要らない。

  ろくサンと花見

もう雪は降らないよね?

暖かくなって
花がワサワサ咲いて
鳥の声がして
光がキラキラして

あぁ冬が終わったな~春だなぁ~と。

  満開の花見

これでアレルギーが無かったら幸せなんですけどね。
イヤ・・ろくサンと一緒にゆっくり花見が出来て幸せ、だね・・・・ハハハ(-_-)

 

満開の花

8日金曜日。

華やかな格好の若い夫婦をやけに見るな~と思ったら、
小学校の入学式だったらしい。
よく見ると、ヒラヒラ着飾った小さな子ども達の姿もあった。

後ろから見ると、ランドセルが歩いているよう。

  祝福
  通りすがりの小学校

桜満開!

桜満開の入学式・・なんて、今までにあったかな。
まるでニュースで見るような他県の入学式のようだなぁ。

桜が一斉に祝福しているようだな。
このために入学式を春にしているのかな。



ついぞ人の親になることのなかった私には
「入学式」というと、
数十年も昔の、自分の入学式の思い出になってしまう。


小学校の入学式を覚えている。

といっても、覚えているのは入学式そのものでなく、
受付をした校門の風景
式そのものの記憶は全くない。


住んでいたアパートから小学校へ入るには、裏門をくぐる方が断然近かった。
それをわざわざ遠回りして正門から入った。
父は居なかった。たぶん仕事だったのだろうと思う。

正門をくぐり、
振り向くと、
後から付いてきた母の顔が、実に、苦々しげ、だった。
・・・・何故こんなどうでもいいことを覚えていて入学式の事は覚えていないんだろ?(^^;)

母にすれば、
その後の小学校生活で「ネコの道」だの「イヌの道」だの「ケムシの道」だのを通り、真っ直ぐに帰ってこない娘への不安を、すでに感じていたのかもしれない。


校門すぐに受付があって、
名前を告げると、名札につける花だかバッチだかを貰った。

その時に受付にいたオバチャン(たぶんPTAの人だと思われる)が、
私の名前を見て「かわいいお名前ね」と云った。

他に褒めるところがなかったのかもしれない。
「そうか私の名前ってかわいいんだ」と思った。
自分の名前を“自分のモノ”として初めて意識した瞬間だった。


もちろん桜は咲いていなかった。
代わりに真っ白い小さな花がわさわさ咲いていていた
それはそれは見事だった。

  ゆきやなぎ
   あら?ピントが合ってないわ(^^;)

桜ではなかったけど、
満開の花に祝福されていた。

「ユキヤナギというのよ」と教えてくれたのが、母だったか受付のオバチャンだったか。
覚えていない。

 

春の夕

一昨日「蕾が膨らんで」と書いた気がするんですけど、気のせいだったかな?
昨日、「満開宣言」が出ました。
あまりの早さにびっくりです。

たしかに一昨日の朝に通った時には、蕾がプックリしていたんですが。
昨日、帰る時には蕾ではなく花の白さが夜目にも・・・・。

  満開宣言

桜なんていつ撮ってもどこで撮っても同じものだろ~、
ましてガラケーで撮ったって、別に美しくもナンともないだろ~と、思うのですけど、
やっぱり、咲いていると写したくなります。

一眼レフカメラを首からぶら下げたオジサンに何人も遇いました。


それにしても早!
開花宣言と同じで、記録史上2番目の早さなんだそう。

これも「温暖化」の影響なんだろか。
キレイ~なんて花を愛でていていいんだろか~? と、ヒネクレ者は考える(-_-)


満開宣言の翌日。
本日。
朝から雨。 そして風。


散らないでくれ(>_<)

ドンチャン花見がしたい訳ではないのよ。
むしろ人ゴミは苦手。
ただ、ゆっくりと一年ぶりの花を楽しみたいのよ!

  満開宣言


桜が満開になったというのに、
今年は、ビッキの卵ナシ。

・・・・・・・・・“お母さん”に続いて、“お父さん”も旅立ったようです。

子育てなしの春。


 

ごちそう

暖かい日と寒い日を一日ずつ交互に繰り返し。
桜の蕾はずいぶんとピンク色に膨らんできた。
県内も南の方はお花見シーズン突入らしい。

もうダウンコートは片付けよう。
ウール物は仕舞って、とっとと春物を出さなきゃ。



桜より前に、春を感じるモノ、といえば。
コレ

  三陸めかぶ 先月初の写真

ずいぶん旬の過ぎた話になってしまったけど・・・・春先に出てくる
  三陸産めかぶ
有りがたきかな戴きモノ。


アレルギー体質の私。
春になると、食べられるモノの少なくなってしまうのだ。
アレルギーがわさわさ増え、元々アレルギーじゃないモノにまで反応してしまうこともあるので、
ナマモノはあまり摂取しないようにしなければいけない(T_T)

そんな、生野菜なんかもあまり食べられない悲しいこの時期、
めかぶは毎日でも食べられる!(^^)

この茶色いの↑を、
切って、
湯に入れて・・・・10秒・・くらい

あっというまに、鮮やかな春色!

  春色

ウンメェ~ッ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆☆*:.


この旨さを正確に伝えられないのが悔しい限り(>_<)

めかぶなんて近所のスーパーでもパックで売ってるヨ~
ただの海藻デショ~
・・・なんて思ったら大間違い!

それとは違う!

あぁそう?旨いんだ?
・・・と思った、その30倍は旨い!

刻んだめかぶに、味付けは麺ツユかポン酢。
御飯が何杯でもいける。


・・・・ところで、
春物の服が軒並み着られない事態。
近頃ジーンズがパンパンだな~とは思っていたけど、
スカートのファスナー上がらないし・・・・・
どうすっぺ?・・・・・(-_-;)

 

駆け足

本日、仙台で桜の開花宣言。

早い。
・・・・エイプリルフール・・・・じゃないよね?

平年より10日早く
昨年より2日早く
気象台が観測を始めた昭和28年以来、2番目に早い開花なんだそう。

ウチの近所はまだ蕾。

  蕾ふくらむ
   腕を伸ばしてガラケーで撮ったらこんなもん

小学校の入学式くらいにちょうど咲くかな。



ウグイスが鳴いてます。

ウグイスも、気象台で「初鳴日」という記録を出していますが、
今年の初鳴日は、3月17日とのこと。

平年より8日早かったそう。

  happy♪

今年は花見どこに行こう。