6年前の大事件

散歩中に、犬に遇っても、大の苦手の子どもに遇っても、
「ワン」とも「ウ~」とも云うことは一度もなく、
犬には、どんな小さな犬よりも下に~下に~の立場を取り、
子どもには、我慢でその場をやり過ごす(尻尾は下がりまくりだけど)、ろくサン

そんな「穏やかで優しいワンコね」と褒められるろくサンですが、
ウチに来た当時は、なかなか大変な子でした。


ろくサンが、動物愛護センターからウチに来たのは、
6年前の8月末のこと。

   天使か悪魔か キンチョー

動物愛護センターの「犬の譲渡会」で抽選に外れ、その日は“里親希望登録”をして帰り。
「引き取り候補の子犬が居るケドどうする?」と電話があったのは、それから数週間後のこと。
(詳しくは「耳とシッポ」参照で)

「どうする」も何も、ハナから貰う気満々で見に行きました。
オスでもメスでも不細工でも何でもエエわい。
ヒトの子は、男だろが女だろが不細工だろうが、選んだりせんじゃろが

動物愛護センターの看板犬、シロちゃん(故)に、しつこ~くじゃれついていた白いチビッ子は、
うまく歩けない子犬でした。
はしゃいでいても、すぐにペタンとお尻をついちゃう。

ウチに来てもしばらくは歩き方がおかしくて、股関節でも悪いのかな~と思ったくらいでした。
生まれ落ちた時から畦道を爆走していた田舎者の先代犬・あるサンでは考えられない足腰の弱さ。

 う~ん・・・・前の飼い主はこの子をどんな所に置いていたのかな。
 狭い所にでも入れられてたんだろか(-_-)

   つかれた 来たばかりはまだ綱つき

シロちゃんの周りで、転びながらもチョコマカと動き回り、活発そうに見えた白チビは、
家に着くと、ブルブルと震えたまま全く動かなくなりました。

「子犬キタ~!」と盛り上がりの人間をヨソに、
本犬は、緊張で震え止まらず。

撫でると、さらに激しくブルブルブルブル

 う~ん・・・・人慣れもしていないらしい(-_-)


ま、仕方ないか。
シロちゃんを初め周りに犬がいた環境から、急に1匹連れて来られたんだから。
無理せず少しずつ慣れていこうか。

ゲージをあまり人が見えないよう玄関に移動させ、
下の方には隠れられるように段ボールで囲いを。

幸い、これでゲージの中は自分の場所と認識してくれたようで、丸くなってくれました。

寝てる姿は本当に可愛い~(^o^)
思いっきりナデナデ~したいけど、少しの間ガマン。ガマン。

    何故そこ? なぜそんな狭い所に入って寝る?

その日の夜。

玄関先で「ガチャン!」という大きな音、続いて「キュ~ン」という白チビの泣き声。
どうした?どうした?

慌てて玄関に行ってみると、

 なぜか柵の外にいる白チビの姿。

 そして撒き散らしたウンP・・・・。

私のお気に入りの毎日履いていた靴も、妹の通勤用の靴も、
母の買ったばかり(!)の靴も、
見るも無残・・・・・・大・惨・事

あまりのことに妹と顔を見合わせ、思わず、

  大 爆 笑!

だって、このチビがどうやってこの柵を越えたんだろうと思うと(^^;)
  イヤ・・笑ってる場合じゃないんだケド・・・

ウチに来てから半日。きっと緊張し過ぎてお腹が痛かったんだろうな。
で、お腹がグルグル云い始めて、チビなりに考えたんだろうな。
おウチ(柵)の中でやっちゃダメだ なんとか外に出ねば!・・・と。

どこでお漏らししてもいいように、柵の中はペットシーツを敷き詰めていたんだけどね。
まさか、足腰弱そうなチビが、わざわざ柵を出るなんて。

あの「ガチャン」という音は、柵を登った音?
ホント、子犬って思いもよらない事をするわ~(^o^)

   大人になりました 大人になりマシタ

おウチの中を汚さなかったの、エライね~と褒めながら、
しょんぼりしている白チビのお尻を拭いてやり、
夜中に玄関の大掃除。

この後、キンチョウし~のこのチビが、ガブガブ犬になって夜泣きもひどくて、またまた大変だった話は、またの機会に(^^;)

あれから、6年。

 
スポンサーサイト

最後の花火

週末、区の祭りがありました。
そろそろ夏休みも終わりですが、昼から浴衣を姿でウロウロしている子どもも・・・・。
宿題は終わったんかい?と聞きたくなってしまうオバチャン(笑)


そうそう。
会場近くにこんな看板がありました。

  時代看板

う~む・・・・
観光地でもないこ~んな狭い地区内でもそんな心配がある時代なのね~←妙な感心(-_-)


夏休みも週末も関係なく、仕事のワタクシでしたが。
祭りメインは夜の花火大会。

せっかくなので、
残業ナシで、
途中スーパーで飲み食い仕入れをして、花火会場近くの公園へGO!

  花火に乾杯 花火にカンパ~イ(^o^)

お供にビールと枝豆♪

観光客もなく地元民のみで、混乱もなく。
そこそこの人出で、トイレも屋台も並んでますが、
家族連れが公園に敷物を持ち寄って、のんびり見られる花火。

途中、霧雨程度の雨が降り、どうなることかと思ったけど、何とか天気も持ちこたえました。
終わったとたんサ~っと降ってきた!

今年、最初で最後の花火だな~(^^)
ちょっと木々が邪魔だけど、大きな花火が見られました。

  公園で花火見物 たまや~♪
   ま、ケータイ写真なんてこんなもんですね(^^;)


暑い日々がウソみたいな、平年より気温の低い日が続いています。
9月下旬並みだって。
明日の予想最高気温24℃。

急速に秋が来ました。

 

夏の終わり

  東北人の夢 朝刊一面
めくると2面分下半分を使って「深紅の大優勝旗を東北に!!」
地元企業の名前がザッと並んでいるのであった


ギリギリ午後1時に昼休みを取りました。
テレビのある食堂へ。

ため息。 拍手。 「ヨッシャー」の声。
テレビに向かってそれぞれ真剣。

3回裏、
4-3 まで追い上げたところまで観ました。

おぉ!無常の昼休み時間終わり!
頼む!頑張ってくれ!

午後の職場。
どこからともなく「今6-6だってよ!」コソコソ声が回ってきました。
仕事中どこから情報が?なんてドーデモいいことです。

同点!
甲子園の神様は今こっちについたかもしれない!

コソコソ喜び合う東北人s。


見てない試合に夢を見ました。

・・・・・・・・・・脱力。
 仕事?ナニそれ?

 

悲願!

準決勝!
仙台育英×今大会一の話題校・早実

 勝ちました!!

・・・・・・・・あ・・え~と・・・・今日は家に居ました。
試合観てました。エヘ(^^;)

結果的には完封でしたが、ピッチャー佐藤君があまり本調子ではなくて、毎回ハラハラしました。
ギャーギャー喚きながら応援。
暑いので窓は空いているんですが・・・・近所迷惑ではないようです。
だって、試合が終わって、ご近所からも拍手が聞こえてきましたし(^^)

地元商店街ではテレビを出してパブリックビューイング(?)していたようです。

試合後、泣きながらインタビューを受けている御仁も。
皆「優勝旗の白河の関越え!」って、もはや呪文のよう(^^;)


いよいよ、明日決勝!!!!

どうか、どうか、
ケガなく、エラーなく、悔いなく、
頑張って(>_<)


 決勝は明日13時から。
 仕事休めないよなぁぁ・・・・・。
    妹は仕事休み取ったってさ(-_-)

 

お盆も過ぎ

お盆中、休みが取れましたが、
どこかへ旅行~ということもなく、墓参り甲子園三昧でした。

あっちのお墓にこっちのお墓。
今年はよくよく蚊に刺されマシタ(-_-)

先代犬・あるサンがいる動物共同墓地が、どこよりも一番、
花とお供えと線香の煙が多かった!
お花が飾れないくらい複数のバケツにわんさかありました。

あるサン、無事帰れたかな・・・・。
少し遠出散歩すると「こっちでいいよね?」と振り返って確認するような子だから、迷っていないか心配です(^^;)

  昼寝
   ろくサン扇風機独り占めで昼寝~♪


甲子園。

宮城代表・仙台育英、ベスト4です!
勝ち上がっているのは嬉しい!
とっても嬉しい!!

・・・・・ケド、
なぜに3回戦目の相手が
  花巻東(岩手)?

で、なぜに準々決勝の相手が、
  秋田商(秋田)??

 「なんで東北勢で潰しあわなきゃいけないんだよ!」
 「んだから~!!」(←仙台弁で「そうだよね」の意)
という会話が、あちこちで聞かれます。

そりゃぁさぁ~、勝ち進めばいつかは当たるけどさ~、
“優勝旗の白河の関超え”を悲願としている東北人としては、文句の一つも云いたい組み合わせ(>_<)



本日、準々決勝。第3試合。
テレビのある、役所の大きな食堂にもぐりこんで、甲子園を観ながら昼飯を食べていたら、
おじいちゃんに声を掛けられました。

「どっち勝ってるのや?」
・・・イヤ、まだ試合はこれからです。

「そうかそうか」と、おじいちゃんが改めて食券を買いに行った時、テレビがニュース放送を始めました。
今まで映っていたEテレから、NHK本放送に切り替わったもよう。

一気に空気が冷える食堂。

・・・・仕方ないな~・・・・(-_-)

テレビに近い位置にいたので、
食堂の人に、「チャンネル変えてもいいですか?」と聞きに行ったら、
「あぁ!甲子園ね!」と、すぐに調理場から出てきて、チャンネルを変えてくれました。

すぐ近くに居たオジサンが、「良くやった」と褒めてくれました(笑)


さぁ!次は準決勝!
残りは関東勢!遠慮なくいこう!!

 ・・・・水曜日(準決勝)と木曜日(決勝)と休み取れないもんかな(T_T)

 

暑さをしのぐ

あっという間に七夕祭りも終わり。

あっという間に暦は「秋」ですが、
まだまだ暑い日続き。
最高気温が30℃程度だと「あ、今日は涼しいかも」なんて思ってしまうから、だいぶ感覚がおかしくなってるなぁ(-_-;)


クーラーの調子の悪い家の中で、ろくサンは扇風機を独り占めして寝転がってます。
困るのが、転がっているとあまり水を飲まないこと。

こらこら。犬だって熱中症になるんだぞ。
毛皮着ているんだから、ヒトより熱中症になりやすいんだぞ。

・・・と、いう訳で、今年もこんなもので水分補給!

  ブシ氷

 THE・鰹節氷! 略してブシ氷(^^)

水に鰹節を入れて凍らせただけ。
簡単♪

以前、製氷機で作ったら、「間違えて飲み物に入れるわ!(-"-)」と怒られたので(←いいじゃんダシが効いてるアイスコーヒー)、今は小さなゼリーカップで作ってます。

お手軽なわりに、ろくサンには大好評。
冷凍室をガラガラ開く音で、尻尾を振るようになりました。
"旨味"の分かるヤツめ( ̄▽ ̄)

  ウマウマ

ブシ氷そのままでもシャリシャリ食べますが、
水分を多く取らせたいので、皿に入れて、少々の水に氷を浮かべて。

ハイ♪どうぞ~(^^)

  ウマウマ

・・・・・難点は、こっそりゆっくり楽しみたいろくサンが、
時々、見ていないと日向に持って行っちゃうことなのよね。

 

ど・根性曲がり

昨日の記事、ちょっとだけ直しました。

前日(つまり一昨日)書いて、途中で力尽き、
昨日その"下書き"に書き足してアップしたのですが。
あれ?おかしい・・・・という事に気づきまして。

宮城 本日で3日連続の猛暑日 です。
 つまり昨日の時点で35℃越え2日目でした(^^;)

アチチチ・・・・。
この猛暑の中、クーラーが壊れました。
大ピンチ(-_-)


ろくサンの外小屋前にグリーンカーテンにしているキュウリが、
こんなことに(・・;)

  ファイト~!

ちなみに、
写真右下から左に伸び、上に曲がっています。

え~と・・・・あのね・・・・・
小さなうちに、うっかり網の外側に出てしまう・・までは、分かる。

だけど、何故その後また戻る?
そして、何故また網をくぐる?

反対側から↓
  いっぱ~つ!

これ、どうやって採ったらいいんだろか?(・・;)

 

豊作につき

ここのところ、誰に遇っても、挨拶は「暑いですね~」
昨日とうとう宮城の最高気温35℃超え。
まぁ・・連日35付近をウロウロしていましたから、いつかは超えるだろうとは思っていましたケド。

ムシムシしますけど、毎年そこまで暑くはならないんですがね・・・・(-_-;)
仙台平野でこの暑さだと周りはどんだけ暑いんだか。

あまりクーラーを点けない我が家も、さすがにフル稼働。
毛皮を着たろくサンは、すっかり家犬です。


この暑過ぎる天気が関係あるのかどうか、
庭の小さな畑、今年はあまり出来が良くないみたい。
雨が少な過ぎるのよねぇ。

しかし!
 キュウリは大豊作!!

  1日の収穫
  本日の収穫

連日5~7本くらい収穫。
1回なら「わ~い!沢山採れた!」ですが、
連日です。連日。

↓こんな感じで食べていますが・・・・

 ・たたいて、梅・胡麻油・コンブ等などその時によって味付けを変えて
 ・細切りにしてサラダに
 ・千切りにして蒸鶏と棒棒鶏風に
 ・そのまま味噌キュウに
 ・乱切りにして煮物に
 ・みじん切りにして山形の"ダシ"風に
 ・カラシ漬に
 ・輪切りにして酢の物に

・・・・ネタが尽きました。
だいたい、暑くて台所に立ちたくないのよね(-_-)

ご近所サンにあげようかと思ったのですが、
逆に、ご近所サンから「いっぱい採れたから食べて~」と、立派なキュウリと冬瓜がやってきました。
どこも今年はキュウリ豊作?(^^;)

今日はどうしようかな。
誰か簡単な(←これ大事)レシピください。


あ。明日から3日間「仙台七夕祭り」です。
いつもより暑いです。
暑さ対策をしておいで下さいまし。
 って、私は今年は見られないのだけど(^^;)