しつこいぞ勝手に宣伝

少し前に書いたお芝居の宣伝。
  「イシノマキにいた時間」
群馬公演がだいぶ苦戦しているようです。
残念(>_<)

まぁ、そうですよね・・・。
震災からもうすぐ3年。記憶が薄れてますよね・・・・。
「イシノマキ」と聞いて、「う~ん、聞いたことあるけど何だっけソレ?」という人が多くなったろうな・・・とは思いますが。

・・・・何だかもったいないというか、残念というか・・・・
観て考えてもらえるキッカケになると嬉しいな・・と、勝手に思ったりなんかする訳で。
自分で何かアクションを起こしている訳でなく、
3年間に対する思いを、他力本願な形で宣伝しているような気がしてしまったりして後ろめたくなったりしなくもないのですが・・・・・・・・ぁ~面倒くさい性格(-_-)

近くにお住いの方へお奨めします。
オッサン2人とポッチャリ1人という残念な構成の舞台役者3人ですが、よい役者サン達です。
震災の後の話ですが、とても楽しいお芝居です。
宜しければ、近くにお住まいのお知り合いに、薦めていただけると幸いです、ハイ。

 「イシノマキにいた時間」
    群馬公演:3月1日(土)2(日) ながめ余興場

   萬画館にて
   石ノ森萬画館 in 石巻

よろしくお願いします。
・・・・・って、だから、関係者じゃないけど!(^^;)

スポンサーサイト

牛タン以外は?

某・携帯ショップで貰いました。
「つなカ~ル」同様、どこの携帯を使っていても、店に行って「くださ~い」って云えば貰えます。

   ご当地ポッキー ご当地ポッキー
・・・・ポッキーは興味ないんですね、ろくサン?

「もらった!」と自慢半分で友人にメールをしたら、「なにそれ?」との返信。
 え?あんなにCMしてるのに??
調べてみたら、宮城・山形・福島・北海道・静岡 の限定企画でした。
あらら?(^^;)

それにしても・・・・・
宮城県人、普段あまり牛タンを食べることはありませんから!
家庭料理じゃありませんから!
食べるのは、県外の人が来た時に付き合いで食べるくらいですから!
・・・・牛タン、好きですけどね。

日本一だったら、
「フカヒレ生産量」とか「サンマ水揚げ」とか「かまぼこ生産」とか。
他にもありますってば。

 ・・・・さ、次は親子丼を貰いに行こう(^^)


県外の友人から、訪ねてくる旨メールがありました。
夫君の出張に同行してくるのだそうです。
 わぁ!!理由は何でもいいや。会うの久しぶり!来てくれるの嬉しい!(^^)

「どこに行きたい?」とメールしたら、
「牛タン食べたい」と返ってきました。

・・・・牛タン、好きですけどね。

バターロールをお供えに

   パン屋番 大好きなパン屋前

ろくではありません。先代犬「ある」です。

以前書きましたが(当ブログ「耳とシッポ」)白犬が好きで選んだ訳ではありません。
偶然です(笑)

あるサンの写真があまり有りません。
実はワタクシ、つい最近までカメラを持っていなかったのです。
紙焼き(35mmフィルム)が好きで、デジカメに馴染めず、「デジタルならケータイでいいじゃん」というスタンスでしたので・・・。
あるサンの写真は、ほとんどが昔の小さなケータイ写真。・・・あぁ大後悔(T_T)

   くつろぎ中 飾ってたら日に焼けた写真

昔むかし。
ある日、田舎の親戚宅に行ったら、茶色い柴雑種と白いチビ3匹がおりました。

農作業帰り、見慣れぬ茶色い柴雑種が叔父さんの後を追って、家まで来たのだそうです。
飼い主が見つからぬまま、軒を貸し、数日。
・・・・そうこうしているうちに、お腹がどんどん大きくなり、茶色い犬は白い子犬を3匹産みました。

急に4匹になった飼い犬。
田舎に行くのが一週間遅かったら、白チビ3姉妹は保健所へ行った後だったかもしれません。
ともかく、縁あって、あるサンはウチの子になりました。
(他2匹も引き取り手が見つかりました)

なぜ3匹の中でも一番器量が悪い子を選ぶのだと、母はブーブー
・・・・だって・・・他のはどこでも可愛がって貰えそうだけど、この子は「ウチ来る」って顔していたんだもん。

   ウチに来たチビ まだ綱つきの3ヶ月

そんな出自のあるサンは、律義な良い子でした。
「座れ」「右手」「左手」「待て」ご褒美なんかなくても、覚えました。

御近所サンには吠えないけど、セールスが来ると「ウォン!ウォン!ウォン!ウォン!」雄々しい声で警報。 ← 女の子なんですけど(^^;)
毎日の新聞屋サンや郵便屋サンには吠えませんでしたが、新聞の集金やNHK集金には吠えました。
決して教えた訳じゃありません!(笑)

仕事から帰宅すると、どんなに遅くても必ず迎えに来てくれました。
その感じが、ろくサンだと「おかえり♪おかえりっ♪」ですが、
あるサンは「姐サン、本日もよく無事で」・・・そんな感じ(^^)


甘え下手で不器用な子でした。

ベタベタされるのは苦手で、
「ただいま!」とギュッと抱きしめると、耳元で「ハァ」と溜息。
そのまましていると、そのうち「あ、仕事があるので、これで」という顔で、玄関先に誰かが来たようなフリをして警備業に戻っていきました。

散歩が大好きで、毎日「散歩いくぞ」とリード前で座り待ち。
モタモタしていると、窓の近くまで・・ズン・・ズン・・と徐々に寄ってきて「さ~ん~ぽ~」と無言のプレッシャー(^^;)

   脅迫 脅迫?(^^;)

散歩中、急に立ち止まって鳥観察を始めても、ずっと付き合ってくれました。

食べ物が落ちていても「食べていい?」と顔をあげて確認、「ダメ」と静かに云うと口に入れる事はしません。
拾い食いはしませんでした。

他の犬に会うと、浮気性の犬好き飼い主に付き合って、撫で終わるの待ち。
撫でる相手が、大きな秋田犬でもレトリバーでも、座って待っていてくれました。

歳をとってからは、自慢の巻き尾がダランと垂れてしまいましたが、
散歩中に余所の犬に会うと、とたんに尻尾がピンと巻き尾に戻りました。
そういえば、あるサンは散歩中、舌を出しませんでした。
いつも口を閉じてキリッとして歩いていました。

我慢強く、プライド高い子でもありました。

   ゆっくり散歩 若いのには負けん!

体力に合わせ、少しずつ短くなった散歩も、ゆっくりになっていき、
それでも、自分から「もう帰る」ということはなく、毎日「散歩いくぞ」と云っていた、ある日。
いつもの調子で、ゆっくり散歩から帰って来たあるサンが、いつもの調子で「じゃあまた」と小屋に戻り・・・、
・・・ふと気になって小屋の方を見ると・・・小屋に入れず入口で横になっていました。
瞳が揺れていました。


獣医さんには、そんなに持たないだろうと云われました。
安楽死の選択も教えられました。

それから、
横になったままなので、時々床ズレが出来ないように体位を替え、
何も口に出来ないので、時々ハチミツ等を薄めた水を口に含ませ、
24時間交代で、自宅看護、約ひと月。
あるサンは虹の橋を渡りました。

・・・・・・今でも思います。
あの時、安楽死を選んだ方が、正しかったんじゃないかと。
プライドの高かったあの子を苦しめてしまったんじゃないかと。

   おやすみ 紫陽花の下で昼寝

2月22日は、大好きなあるサンの命日でした。
妹が外出先から帰り、家族の揃った日曜の昼のことでした。
最期まで律義な子でした。

テーマ: わんことの生活 | ジャンル: ペット

涙と笑顔

連日の夜更かし。
絶対に(眠気に)負けられない戦いがここにある!
今のところ、負けてません。

昨夜(今朝?)のフィギュア女子は、どのくらいの人が観ていたんでしょう?
・・多かったろうなぁ(^^)

どの子も、がんばって。
国なんて重いモン背負わんでいい。オリンピックの魔物に負けないで。
もはや気分は母。
・・・・こういう人も多かったろうなぁ(^^;)

内容については何も申しますまい。

良かった、起きてて。

   スマイル 友人に貰った絵ハガキ
本日の写真「オペラ座の怪人」CDジャケットとどちらか悩んで、こっち(^^)

ためいき

フィギュアだけでなく、他競技ももちろん観ています。
モーグル・スノボスロープ・ハーフパイプ・それからジャンプ・・・
連日ですが、五輪記事。
やっぱり書かなきゃいられないレジェンドの話。

 祝! 葛西選手!! 個人銀メダル!!
 祝! ジャンプ団体!! 銅メダル!!

スゴ~イ!!!
・・・もう、他に言葉がありません。

初めて五輪に出た年にまだ産まれていなかった歳の子達と同じ土俵で戦って、負けないその体力・筋力・精神力は本当にスゴイですが、
なによりスゴイと思ったのが、メダリスト・インタビュー。

 「たぶん次の45歳・49歳と体力や技術はもっと向上すると思っている。あきらめず行ける所まで行きたい」

・・・言葉がありません。
・・・・・4年後8年後、私はなにをしてるだろ・・・・。


さて!
先週末も、各地大雪の影響すさまじく。
連日の車立ち往生だったり、陸の孤島が出来たり。大変!(>_<)

 大雪 (1) 散歩準備OK♪

宮城県内も、
奥羽山脈の麓(48号線)が雪崩のため通行止めのもよう。
停電になったり、JRが止まったり、バスが来なかったり、色々と影響が出ているようです。

白く埋まった庭も人が通るほどの道だけ確保。
畑も金魚も雪の下。

   大雪 (2) これ以上進めませんけど?

ろくサンは雪でも平気でしょうけど、足の悪い飼い主は平気ではありません。
ゴメン、散歩中止。

庭で存分に遊んでくれたまえ。

   大雪 (3) うがぁぁぁ!


また明日から下降気味天気?
・・・もう雪は要らないなぁ・・・・。
なぜか雨が降っているソチに持って行けないかな、雪(-_-)

魔物との闘い

続いてしまうケド、やっぱり書こう五輪記事。

 祝! 羽生選手 金メダル!!!

駅前では「号外」が出たようです。
欲しかった(>_<)
・・・・朝刊と一緒に配ってくれないかなぁ?
そんな日曜の朝刊は、一面トップ記事と、真ん中見開きぶち抜き、社会面も。
紙面を大幅にさいて金メダル記事。

   金メダル記事 (1) 日曜朝刊

本当に良かった!!
LIVEで応援していて良かった!(T_T)

「頑張って」と祈っても、転倒者続出のSP。
日本からソチ棲まいのオリンピックの魔物には祈りが届かないようなので、応援の仕方を変えてみました。
今の私の“魔”憑きっぷりなら負けん。いっそ吸収してやる。
画面の前で「魔~モ~ノ~出~る~な~」と呪いを飛ばしていました。
 ・・・・あ、逃げないで(^_^;)

もちろん日本選手を応援していますが、
メダルより点数より、どこの選手も誰もが魔物に負けず、ミスのない最高の演技が出来ますように。

内容については何も申しますまい。

オリンピックの魔物には敵わず、“ミスない最高の演技”とは云えないのが残念ですが、でもよく頑張っていました。
本当に良かった!!

一夜明けても、ぶち抜き記事。
   金メダル記事 (2) 月曜朝刊

県外の友人からは「おめでとう」メール。
親戚でも知り合いでも何でもないケド・・・・でも嬉しい(#^.^#)

いいんだよ。被災地の星だの希望だの余計な形容詞を付けなくても。
そんな冠は望んでませんって。
十代の若者が、これだけ頑張ってメダル取って、それが同郷ってだけで嬉しいんだから。

ついでのメール。
「楽天といい 羽生といい 仙台いまキテルね」
・・・・あぁ!考えてなかった(^^)

 「パワースポット@宮城(特にスポーツ)」
今限定で、この路線で売り出そうよ? 知事!!市長!!

寝不足

運動は一切やりませんが(←威張るな)観るのは大好き。
オリンピック楽しんでいます(^^)

フィギュア男子シングルもLIVE観戦。
なにぶん我が家には“録画機”という文明の利器が無いもので。

内容については何も申しますまい。

次々と失敗する中、オリンピックの魔物とやらに「もう出ないでくれぃ!」と祈りながら観ておりました。
・・・・あぁぁ疲れた。

ともあれ、おつかれさまプルシェンコ。
「僕が出ないと日本のファンがソチに来ない」と云っていた貴方が好きでした。
団体戦であれだけの演技が観られて良かったです。

ロシア唯一の代表プルシェンコの棄権後、ロシア人観客が減ったような・・・空席増えてません?
海外でも人気の羽生君。ほぼホーム。
最終組 高橋君・町田君の滑る頃には、日の丸が囲む「ここどこ?」な会場。


それにしても。
0時に始まり、最終演技の町田君が終わって、AM4時半。
なぜ終わり4時30分!?

たしかソチと日本の時差、5時間だよね?
・・・・現地でも終了時間が深夜!?

フラワーガール(演技後に花束を集めて回ってる少女達)そんな真夜中に働かせていいの??
選手だって、インタビューしてクールダウンして着替えて・・・帰るの何時??
応援していた観客は無事帰れるの?皆ホテルそんなに近いの??

   カエル様 連日 本文と関係ない写真(^^;

さて、本日は観ていられるでしょうか・・・・・(-_-)

根が、超絶マイナス思考のワタクシ。
気をつけないと、このブログがブラックホール化するのが目に見えるので、後ろ向きな話は書かないようにしています。
 ・・・・言葉の端々に口の悪さは出てますが・・・・・・・(-_-)

暗い話は暗い話として、書くことによってスッキリする人なら、それで良いのだと思いますけど、私の場合、書くことで余計にまたズズ~ンと凹むこと必定。
 ・・・こんなこと書いて他人様を厭な気分にさせたかな・・・・
 ・・・他人様を傷つけていないかな・・・・
どこまでもマイナス思考。暗黒面に堕ちるのが見えています。

できれば、なるべく、明るく、前向きに。
笑う門には福来る。


・・・・・とはいえ、笑いに出来ない事態もある訳で・・・・。
例えば、先日のインフルエンザのような(^^;)

実は、あの後も・・・・なワタクシ。

インフルエンザで、部屋に軟禁状態ほぼ一週間。
ところで一週間で3回通院、計8590円は流行疾患の治療費としては高くないか?(T_T)


治ってから、その間の用事を片づけなければと・・・・が、思ったより体力が落ちていたようで、外出先から帰ると、左足に激痛。
 痛っ!
足首が腫れてます。
・・・・・どうやら捻挫

数年前に捻挫した時は、グキッといってその場から歩けなくなったのですが(ギプスで固めて松葉杖生活)、こんなゆる~く捻挫することもあるんですねぇ(T_T)


さらに続きます。

先週の雪の日の朝。顔を洗おうと洗面所に行くと、床が一面“湖”に・・・・。
排水管のパッキンが壊れていました。
水抜き等々きちんとしているのですが・・・まさか排水管の方が凍結したのかな?

朝から洗面所の床掃除(T_T)

棚やら床に置いてある洗剤やらを一つ一つ上にあげて、一面の水浸しを拭き掃除をしていたら、
捻挫が治っていない左足の上に、棚がっ!
 痛っっ!!
左足の甲が腫れました(T_T)
打撲
・・・妹には「折れてるんじゃない?」と云われてますが、打撲です打撲。


現在、左足が甲から足首までグルッと腫れ&青黒~紫色。
う・・わぁ~気持ち悪!!(>_<)

厄年はとっくに過ぎたハズですけど?
さすがに厄払いした方がいいかな~という気が。

まぁ・・・どうせ怪我するなら同じ足で良かったです。
座る時も寝る時も、片足だけ気をつければいいんですもん(^^)
不幸中の幸い。

ええぃ!いっそ今年分の厄を今のうちに終わらせてやる!
禍福は縄の如し。
来月あたりからは、きっと良いことづくめ!・・・・の予定です(^^)

   カエル様
   写真は本文とは関係ありません。あしからず。

勝手に宣伝

昨年観た芝居で、一番心にズンと残っている作品。
 「イシノマキにいた時間」 ←クリックすると前記事に飛びます
震災後のボランティア3人の話。
オッサン2人とポッチャリ1人という残念な構成の舞台役者3人(笑)・・・と、ゲストに吉俣良サンのピアノ演奏。

「東京でも公演するので宣伝してネ」と云うので、友達に勧めましたが・・・・観に行った人には「良かった」と感想をもらい、ちょっとホッ(^^;)

私ももう一度観たいな~と思っていたら、また上演するそう。

仙台の他にも、群馬愛媛でも公演するそうです。
前も思ったけど、チケット安すぎ!
ちゃんと役者がやっただけの代金を取っていいと思うんだけどなぁ!

   イシノマキにいた時間

復興支演 「イシノマキにいた時間」
   群馬公演:3月1日(土)2(日) ながめ余興場
   仙台公演:3月11日(火)仙台市民会館小ホール
   愛媛公演:5月31日(土)6月1日(日) 内子座

近くにお住いの方へお奨めします。
 ・・・・・って、関係者じゃないけど(^^;)


前に観たのは昨年6月。
・・・いま観たら違う感想を持つのかな・・・・。

あれから、もうすぐ3年。

Tag: 芝居

冬将軍様ご着到

降りました。
思ったより積もりました。

巷では、熱すぎる男 M岡S造氏が、ソチ五輪へ取材に行き、日本を留守にしたとたん寒波が・・という噂。
行った先のソチは、例年になく暖冬で困っているみたいですね。
そういえば前回大会の時も、M岡氏が取材に出たら日本が寒くなり、取材先は暑くなった・・と話題にならなかったっけ?
恐るべし、冬将軍と渡り合う男!


土曜の昼過ぎは、まだこんな感じ。

   雪! ひゃっほー♪

夜には、もう車の上にドッサリ雪が。
ウチは気象庁の云う“仙台”より気温が低い土地柄なので、発表よりも積雪多め。

日曜も降り続きました。
朝も昼も夜も雪かき。
隣家も隣家も。
いつのまにやら年齢層の高くなった御近所(ウチも含)。
ここ数日は腰痛持ちが増えることでしょう。

積雪がなくて、ほとんど雪かきしていなかった今年。
なんだかラクしていた分、一気にドカッと降ったみたいですねぇ(^^;)


 ・・・・・地元紙によると、

太平洋側南部を中心に記録的な大雪となった。
最大積雪量は仙台で78年ぶりとなる35㎝、石巻で91年ぶりの38㎝。福島でも44㎝を記録。
除雪中の事故などで岩手・宮城・福島3県で計20人がケガ。

仮設住宅では、住民たちが通路を確保しようと、力を合わせて除雪作業に当たった。
停電に見舞われた仮設住宅もあり、厳しい冷え込みの中、暖房器具が使えなくなるなど不便を強いられた。

 ・・・・・だそうです。
レジャーで外出した人が、こんな時に外出してケガしても同情の余地はありませんが、
仕事等々のっぴきならない事情で出なければいけない方は、本当に大変(>_<)

だいたい・・・毎年思う事だけど、どうしてこんな時に入試なんてやるんだろ?


わりと雪は好きなろくサンですが・・・

   積もった! (1)

「庭 かけまわれません」だそうです(^^;)

   積もった! (2)

降雪が収まった本日も、家に避難。
屋根から終始ポタポタ・・・時々ドサドサッと塊が落ちてくる大きな音が怖いそうです。

早く溶けるといいねぇ(^^)

ソチ五輪

最近一押しのウマダウマジロウ氏。
ソチ五輪を体をはって応援しています。

  パカラッ パカラッ パカラッ みんな がんばれよ-!
  ウマジロウ ヘイ♪

「2355」 NHK Eテレ・月~金23:55から5分間番組。
ここ数年一番好きな番組です。
あまり「私も好き」という人には会いません。観ている方ご一報ください(笑)
(ちなみにウマジロウ氏は姉妹番組「0655」にも出演中)


さて、
とうとう始まりました。オリンピック。

開会式のLIVE映像を観ようとテレビ前、
選手入場の頃には・・・・瞼が重~くなってきました。寄る年波に勝てない(>_<)

が。スイス・チーム入場の頃、
 ・・・グラ グラ グラ・・・
地震です。

おいおい、この寒空に津波報でないだろな~(-_-)
目が醒めました。
要らん目覚ましだわぃ。


開会式前から、一部競技が始まっていますね。
今回初種目のフィギュア団体
もちろん観ました!
こちらは目覚まし要らずでした(^^)v

ベストを尽くして、頑張れ選手!

しばらく寝不足になりそうだけど、頑張れ私!

雪注意

ワンコ写真記事が続いたので、違う記事にしようと思ったのですが、ニュースを観ていたら気が変わりました。


明日から、全国各地で大雪の予報が出ているそうで。
都心で積雪15センチ予報?
15㎝「大雪」と云われても「う~ん・・・」という感じですが、大騒動になるのはよく知っています。

以前の「大雪」の日に、東京で、大変な思いをしましたから(^_^;)

あの日、観劇のために東京に居た私。
会場に行こうにも、電車は止まり、あっちもこっちも車は立ち往生。

どうしようか?
ふと友人の方を振り向くと・・・あれ?居ない?
すぐ後ろを歩いていると思っていた友人2人は、坂道が歩けず、生まれたての小鹿みたいな姿で、遙かかなた後方におりました。

宮城県は、西側の山沿いに行くとかなりの積雪量ありますが、
仙台は、だだっ広い平野地帯。
北国ではあっても雪国ではありません。

 ・・・それでも、この位の雪は全然平気だけどな~う~ん・・・。

「どうやって雪を歩いてるの?」と聞かれましたケド、
・・歩き方もだけど・・・あのね、思うんだけど、そもそも履いているが違うんだよね。
なぜ雪の日にヒール靴で外に出ようと思うんだい?

ブーツったって、そんな、裏がツルッツルのイタリア靴のような代物、お洒落はいいけど雪仕様じゃないでしょう?
それじゃ雪国生まれの人だって坂道歩けませんって。

見ると、立ち往生の車のタイヤはノーマル
あぁ・・・有り得ない。

そうか。慣れていないと、対処の仕方が判らないんですね。
対処が判らないから、何をどう準備していいか分からない・・・・で、この混乱かぁぁ(-_-)

そんなことを学んだ雪の都会でした。

   雪仕様 昨年の2月末写真
   ・・・おひげ凍ってるよ?

ちなみにこの日仙台も大雪で、帰りついたら、膝上まで雪に埋まりました(^^;)


雪に慣れていない国の皆様。
今から、雪用のゴム底靴や冬用タイヤを用意するのは無理でしょうから、
ハナから「雪の上は歩けないんだ」と諦めて行動することをお勧めします。
気をつけて。

新たな才能

節分前になると、スーパーやコンビニで「恵方巻き」の幟がパタパタしていますが、
恵方巻きを知ったのは、ここ数年のこと。
他県の友人からの「恵方巻き食べた」のメールに、なんのこっちゃ?と思ってから、まだ10年にならないかと。
元々どこの風習なんだろ?
すっかりメジャーになりましたね。

美味しそうな太巻が店に並ぶので、ウチでも食するようになりました。
ただ、我が家は、
 ナマモノが苦手で文句の多い母と、
 妹に「反芻しているのか」と云われるほど咀嚼回数の多い私と、
一本丸かぶりが出来ないと判っているので、初めに切ってしまいます。
元々の風習じゃないので、その辺はテキトー(^^;)

そんな最近の“恵方巻き”はともかく、
昔から、節分に食べるといえば“イワシ”

それからもちろん“豆”
・・・・年の数だけ食べたらもはや拷問ですが(>_<)

豆は、“落花生”
これも昔っから。

   節分
   升が無いので広告で箱を折る

当たり前すぎて、他県から引っ越してきた人に「なぜ落花生売ってるの?」と聞かれるまで、疑問に思っていませんでした。
周りに聞くと、東北の多くは落花生を撒くようです。
それでもって、私と同じく「え?落花生以外なに撒くの?」というくらい、当たり前に思っているみたいです。
理由は、雪の上に落ちても後で拾って食べやすいように・・・といったところでしょうか・・・?

豆は、居間・台所・玄関・・・家じゅうに撒きます。
庭にも撒きます。
・・・あ、「鬼は外」って云うんだから、庭に撒くのは普通か。

庭に撒くと、待っているのはではなく我が家の愛犬
  なんだかよく解らないけど、マメもらえてウレシ~♪
尻尾ふって喜んで豆追い。


先代犬は、落花生の殻をキレイに残して食べていました。
内いくつかは庭に埋めて、ヘソクリに。
しかも食べる前にヘソクリを見せに来てくれました。良い子(^^)

ろくサンは、というと、
落花生を前に、ジ~ッと見てます。
放っておくと「剥いて」と持ってくる・・・・というのが、昨年まで。

今年の節分。
ろくサンの新たな特技が!
 新技・落花生ダイレクトキャッチ!!

「鬼は外」で投げたら、直接飛びついてパクッ!
至近距離だったのに、口で受けました。
 ・・ビビビ・・・ビックリしたぁ・・・・・(◎_◎)
そのまま呑み込んだらどうしようかと思ったら、ちゃんと吐き出しました。
その後は苦戦していたので、剥いてあげ・・・そこは変わらないのね(^^;)

口に投げたつもりないんだけどな~と、遠めに投げてみると・・・やっぱり パクッ!
もう一度やっても、口で パクッ!
百発百中。

   ・・・・夜暗かったので写真は撮れなかった!
   翌朝
   豆食い (1) マメ♪マメ♪

   豆食い (2) まいう~

君、フリスビー犬を目指すかね・・・・?

テーマ: わんことの生活 | ジャンル: ペット

まぎらわしい

もう2月なんですねぇ。
あっという間!

あっという間に過ぎてしまった1月中に書こうと思っていた記事がいくつか。
ぼちぼち書きたいと思います(^^)

 ・・・余談。
 「密談」写真に、思ったより拍手をいただけました。
 判った人がそれだけいるのかな?・・・ちょっと嬉しかったり(^^)


さて。
そんな訳で、節分の話ではなく先月の話題。

某・携帯ショップで貰ってきました。
どこの携帯を使っていても「くださ~い」って云えば貰えるんですよ。
貰いました?

某・携帯会社。なんだか愛着があるんですよね~。
理由は・・・・まぁ・・その・・想像どおりかと(^^;)

   つなカール (1) 

持っていると、ろくサンが寄ってきます。
袋を開けなくても匂いするのかな?
落としたエサも、土の中の蛙もピンポイントで見つけるし、ろくの鼻ってスゴイねぇ・・・役には立たないケド。


それにしても・・・
   つなカール (3)
まぎらわしいぞ!


さて今月はポッキーを貰いに行こうっと♪

ベタベタ

私のインフルエンザで、ワリを食ったのは彼女。

   寝ワンコ ふて寝

“ワリを食った”といっても、実際に何一つ損はしてませんけど。
病中は、食事も散歩も家族が代わってやっていましたし。
・・・・問題は無いハズなのですが、彼女なりの不満があったようです。
常にムッツリ。

 昼間に家にいる!と喜んだのに、
   遊んでくれない!
   撫でてくれない!


ゴメンね、撫でたいんだけどね、ほらインフルって鳥や豚でもなるでしょう?
だから、一応念のため、近くに寄らないようにしてるのよ。
ろくサン撫でるとべろべろ舐めるしねぇ。
 ・・・遠くから云い聞かせてみたんですケド・・・(^^;)


現在ベタベタです。
プチ・ストーカー。

テーマ: わんことの生活 | ジャンル: ペット