精鋭たち

結局、生き残ったのは、3分の1くらいでしょうか。
卵のまま白くなったのと、孵ったけどそのまま踏ん張れなかった子と。
う~ん、あのボロボロな卵からよく頑張った方なのかな。
生まれてから雪が降ったりもしたしね。

数匹を小さな洗面器に移しました。

   130427.jpg

あとは、近所のカエル天国の沼へ。
・・・・元々おかあさんはそこの出身なので生態系を壊すことはありませんよ、
念のため。

バケツに子ども達を入れて沼へ行くと、オジサンに声を掛けられました。
飼いきれないペットを離す生態系を壊す困ったヤツもいるからね。そんな輩に見られたのかもしれません。
  アズマヒキガエルのオタマジャクシです
答えたら納得(?)してくれたようですが、
 「でも、ここブラックバスもいるから、すぐ食べられちゃうよ」・・・って。

あぁ、ここまで・・・。
誰だよ、離したヤツ。外来種断固反対(-_-)

スポンサーサイト

ゆりかご

食べている訳ではありません。 葉っぱの上で休憩。
動きが悪いし
・・・もしかして水中でちゃんと呼吸できていないんだろか・・・。


   130422.jpg

春の嵐

桜が満開になってから雪が積もるってどうなの?

   雪だるまin4月

 

花ぞ散るらん

桜って、花弁がヒラヒラ散りますよねぇ~?
何だか花ごと落ちてくるんですけど?
しかも枯れている訳でもない花が、軸からプッツリと。
落下傘みたいに回りながらヒュルヒュルヒュル~と。

   130419.jpg

ハテナ?と思っていたら、原因が新聞に載っていて納得。
どうやら犯人はスズメのもよう。
花を食べる鳥は多いけど、仙台では桜が好きな雀一派が何故か増殖したらしい。

たしかに蕾を美味しそうについばんでる一団を見かけたけど・・・。

花ごとボタボタ落ちている公園の桜の木の枝には、チュンチュンと集団の声。
 「コレ旨いよ」「あ、マジ旨いわ」・・・って感じ?
ま、雀なら仕方ない、けど。

あまりたくさん食べないでくれよ。

 

兄弟集合

   130418.jpg


黒丸から白丸になっているタマゴも有り。
白丸はもうダメなので、なるべく早めに取り出し。

とりあえず黒丸からはみんな出たようです。

葉っぱを食べている訳ではなく、とりあえず浮かんでそこにあったものに掴って休んでいる・・・という感じですな。

おたま誕生

雨風の強い日が数日。
「春は名のみの」って、唄になりそな風流な天気じゃないぞ。まるで台風みたいな。

バケツに傘をかけたりしたのですが、卵が破れてしまいました。
ゴメン、おかあさん。
黒い部分が剥がれてボロボロに。ただの黒丸が沈んでしまいました(泣)

今年はもうダメかも・・・・・・。
半ば諦めていたら、黒丸から一応生まれました、オタマ達。
一応。

   130417_1.jpg

・・・・・・なんか・・・・・変。
充分オタマジャクシになりきれず、未熟児で生まれてしまったみたいな。

   130417_2.jpg

ただの黒い小っちゃいナメクジみたいな頭と尾が同じ太さの子と、
さらに小っちゃい胸ビレのある子が。
胸ビレ組の方が活発で生き残るかも・・・。

桜はまだかいな。

やっと咲きました。
いや、昨年よりは早いみたいなので、“やっと”というのは間違いかもしれませんが、
一月近く前に東京の開花宣言を聞いたような気がするので、気分は“やっと”です。

   白石城


花見に白石城へ行ってみました。

地震で崩れた所もすっかり綺麗になってました(^^)
観光客(花見客?)も戻って、だいぶにぎわっていたみたい。
白石温麺の店では、混雑してだいぶ待ち客がいました。

良かった良かった♪

桃茶ソフト(桃と紅茶のミックス)が無くて食べられなかったのが心残り(>_<)

 

梅は咲いたか・・・

今年は雪が多かったせいか、花が遅かった。

4月に入ってやっと梅が咲きました。

   130410.jpg

愛犬・シロさん(仮名)と近所の公園。
この時期になると散歩ワンコに沢山会えて嬉しい(^^)

 

たまご

3月28日撮影
   130328.jpg

取り出してバケツへ移動。
そのまま“水たまり”に入れておくと、先の住人・金魚の命に係わるのです。
オタマジャクシが生まれると、あっという間に酸欠になって、金魚の方が先にダメになってしまう(>_<)

おかあさん

庭にある“水たまり”。
睡蓮の為に、大きめのプラスチック植木鉢もどきを埋め込んで、水をはっています。

毎年おなじみの“おかあさん”が今年もやってきました。
庭に棲まうアズマヒキガエル様。

時々目をつぶって、なんだか気持ち良さそうに湯船につかっているみたい。
頭の上に手ぬぐいでも乗せたくなるわぁ(^^)

   ババンババンバンバン♪
3月23日撮影。

びっきの歩み

   びっき = ヒキガエル

流されるまま生きています。

のほほんと、心豊かに穏やかに生きていきたい。

・・・なかなか望みどおりにはいきませんが。