パン屋さんへ行く

もうすぐ先代犬あるサンの命日。
  (先代犬あるサンの話→当ブログ「バターロールをお供えに」

先のお休みの日。

あるサンの大好きだったパン屋さんへバターロールを買いに行こうと
リュックに財布と除菌ウェットティッシュを入れて準備。

ところがこの日。

朝から風がビュービュー

ろくサンに「パン屋さんへ行くよ~」と声を掛けてはいたものの
う~ん・・・・これではとてもムリ(^_^;)

風が大っ嫌いなろくサン連れでは、とても辿りつかない。
途中で「もう歩かない」と云いだすに違いない。
パン屋に着いても、ゆっくり座って食べようね~とはならないし。

ま、仕方ない。今日は諦めるか~。
ゴメンね、あるサン、また今度ね。

が、

・・・・あれ?あれ?

ろくサンは「歩かない」どころか、どんどんパン屋さん方向へ
「いいよ~今日はもう帰ろう」と声を掛けても、勝手にテクテクいつもと違う道へ~

パン屋さん・・・・前回ろくサンと行ったのは半年以上前。
・・・・道おぼえてるの?(・_・)

結局。
パン屋さんまでたどり着きました。

  パン屋さん おやつにパン耳♪

着いた時には風も弱くなっていました。

ろく、
ある姉サン、そんなにバターロール食べたいって云ってた?(^^)

 
スポンサーサイト

病院でバタバタ

動物病院は「これにて終了」したんじゃなかったのか!というツッコミ無視で、
またまた動物病院の話。


ろくサン恐怖の診察(←ワクチン接種と血液検査の注射)はブルブルのうちに無事に終了。
看護師サン、犬好きと見えてろくサンのことを「おりこうね」「エライね」と何度も優しく褒めてくれました。
善い人だ(^^)

初顔の看護師サン。
丁寧だし、笑顔が可愛くて、感じがいい。
・・・誰かに似てる・・・・
そうだ!朝ドラ(朝に観てないケド)のヒロインの職場で隣席に座ってる和文タイピストの子に似てるんだ(^∇^)ノ


さて、褒められても相変わらずブルブルのろくサンは
「もう帰る!」と云い張るので、妹と一旦外へ

検査結果と会計待ちで、一人寂しく待合室のソファ。
一人寂しく・・・・出来ない私(^^;)
待合室のチワワ君をナンパ。

チワワ君を撫でていたら、
診察室から可愛い患犬サンが出て来ました。
白に茶柄、短い毛。そして横についたまん丸耳
まるで・・・・

  パピヨン? 

はて?見たことない犬種。

「何ていう犬種ですか?」と飼い主のオジサンに尋ねたら、
答えはまさかの「パピヨン」だった!
衝撃!
サマーカットするとこんな風になるんだ~!・・・病院で写真撮っていません(^^;)

懐っこい チェブラーシカちゃん パピヨンちゃんをナデナデしていたら、
飼い主サン「ちょっと持っててネ」と犬を置いて、会計に行ってしまいました。

初対面の得体のしれない女に犬を預けるとは大胆な・・・・。
私が犬さらいだったらどうする(-_-)

  おさんぽ
        ↑さらわれてきた犬

ところで、
動物病院では、毎年、混合ワクチン接種と血液検査をして、
フィラリアの飲み薬と、ノミ・ダニ避けの塗り薬を約半年分もらっています。

今年から、ノミ・ダニ薬に、ジャーキー型の“飲み薬タイプ”が出来ました。
1800円×7か月分。
塗り薬タイプより1粒500円増。

苦手という犬も多い“塗り薬タイプ”。
ろくサンはそれほど苦手でもないみたいだけど、
ベタベタした感じが私はキライ(>_<)
飲み薬が出来て良かった~♪

で、ふと、疑問
なぜ飲んでノミ・ダニに効くの?

和文タイピスト風・看護師サンに訊くと、
血液にノミ・ダニがダメな薬成分が回って、たとえノミ・ダニが付いても落ちる・・と。

一旦ノミ・ダニが付いても、死ぬってこと?
それって犬の血液に、殺虫成分を入れるってこと?

答えは「そうです」

「犬には問題ない成分です」だそうですが、
・・・う~ん・・・・
副作用ないのかな~「まれに具合悪くなるかも」って・・・どのくら“まれ”なのかな~。
なんたって相手はへなちょころくサンだしな~。
でも、塗り薬はキライだしな~。

悩んで、
ひとまず、1か月分(1粒)だけ貰うことにしました。
試してみて大丈夫なら残りを取りに行く・・・ということに。


という訳で、ろくサンの病院通いは終了だけど
私はもう1回行かなきゃ(^^;)

 

病院でブルブル

庭の出入口。
すぐ前は駐車場。

  結界
   四ツ指ついて待ってます
 
ろくサン、たとえ入口の柵が開いていても出てきません。
人には見えない結界が張ってあるのです(笑)


なのに、車にクレートを入れるとあっさり結界が壊れるらしい。
勝手に車に乗り込む犬。

ろくサンの脚の不調のせいで、ここしばらく、車に乗ったら動物病院行きだったんだけどねぇ。
懲りないね(-_-;)
 (ろくサンの脚の不調→「八重桜の季節に」参照


ろくサン!
こっそり入っても見えてるよ(-_-)


  いません 勝手に車の中
   ↑ 隠れてるつもり?

そして行き先はやっぱり大っ嫌いな動物病院
脚は良くなりましが、
良くなったからこそ、いざ年に一度の混合ワクチン接種へ。

それとフィラリアの薬も早く貰ってこなきゃ。
今年はもうシマ蚊が飛んでいたよ(>_<)


脚の検査でレントゲンを撮られたショックがよほど大きかったとみえて、
以前より動物病院が怖くなったろくサン。
そんなに嬉しそうに車に乗られると、騙しているみたいで心が痛む(-_-)

  見つかった!
  みつかった!

動物病院に着くと、
案の定、過呼吸で気絶するんじゃないかと思うほど、ブルブル・・ハァハァ・・
少しでも安定するように、ろくサンを膝の上に乗せて待合室のソファ。

想像してください。
・・・座っている太ももの上に、コタツの脚4本立て、その上に米袋を置いて・・・・
本当~に重いよ!四ツ足14㎏(>_<)

誰かが呼ばれたりすると、さらにベッタリ体を寄せるろくサン。
イタタ・・・・(>_<)

痛いよ、ろくサン、三段目の腹を踏んでるよ! 
と云ったら、
同行の妹がすかさず
「ろく!一段目の腹も踏んでやれ!」と。
・・・・看護師サンに笑われました・・・・聞こえてたのね(//∇//)


ブルブルしたまま診察室へ、
ブルブルしたまま検査も注射も終了。

ブルブルしているけれど、
いつもの通りワンウーも無く
いつもの通り看護師のお姉サンに「おりこうね」と褒められました(^^;)


とりあえず、ろくサンの病院通いはこれにて終了。

 

注射日和

先月のこと。

毎年恒例、狂犬病集団予防接種へ行きました。

仙台では、狂犬病の予防接種を集団で行なっていて、
毎年「市政たより3月号」に、日程と場所が載り、
行きやすい時と場所(たいがい会場は公園)を選んで行き
持ち回りで来る獣医サン(どこの誰が来るかは判らない)に注射してもらう・・・というシステム。
  (昨年の様子→「犬日和」

  注射日和 (1) 白衣がいる・・・・

大きな声では云えませんが、
そして以前書きましたが・・・・これ、楽しみなんですよね~!(^◇^)

だって、色んな子が見られるんだもん♪
そして、色んな子を撫でさせてもらえるんだもん♪


時間前、
注射の前に軽く散歩を~と会場付近を歩いていたら、
獣医師ご一行様の車が公園に向かって行くのが見えました。

予定変更。早めに会場入り。
もう待っている犬&飼い主が意外といました。
興奮しやすい子は他の子が来る前に早めに済まそうという作戦なのかな。
しかし、白衣姿ご一行を見てキャンキャン騒ぎ始めた子も。

ふふふふ・・・・やっぱり楽しい~(^◇^)

  注射日和 (2) 帰ろ

他の子を見に来た訳ではないので、ろくサンももちろん注射
獣医サンに「台に上がってください」と云われて、
私が「ハイ」と腕を出すと、されるがまま「ハイ」と抱っこ体制になるろくサン。
台に上げる間もなく「あ、そのままでいいわ」と云われ、抱っこのまま(重いんですけど~)
プスッ

キャンキャン叫んでいる子に目を奪われている間に、
あっという間に終了
ろくサン自身は、ワンともキャンとも云わず。
先生に「ハイ終わったよ」と云われても、気づいているんだかいないんだか。

毎年ラクチン(^^)

判っていないけど、一応「がんばったね。エライね~!」と褒めて
後は、思う存分ワンウォッチング♪(^^)


小型犬が多くなったなぁ。
多く見るのは、チワワやトイプー。
それと柴犬率が増えたような。
先代ワンコの時は、ラブとかゴールデンとかボルゾイとか秋田犬とか・・大型が結構いたけど、あまり大きい子は居ず。
やっぱり飼い主の年齢層が上がったからかなぁ。

  犬端会議 (1)
  一番体がデカいのに隅っこでオロオロするウチのヘタレっ子(-_-)

ワンウォッチングをしていたら、散歩友達(散歩の時に遇う犬の名は知っているけど飼い主の名は知らない人たち)に、いっぱい声を掛けられました。

散歩時間が合わず滅多に合わない子にも会えて、撫でさせて貰えたし、
ろくサンも「ろくチャン元気だった?」と声を掛けて貰えて、なんだか楽しそう(^^)


友人や散歩友達と、今年もイヌ端会議

「○○ちゃん(←犬の名前)は近ごろ具合が悪いって」とか

「○○ちゃん(←犬の名前)は13歳になったって」とか

「○○病院(←動物病院)どうだった?」とか
犬の情報交換。

ついでに、人が減ってヒマそうになった先生にも話を訊いて、情報を仕入れ。

  犬端会議 (2)
  回り込んで撫でてくれそうな人にちゃっかり甘えるウチのヘタレっ子(^^;)

結局、時間前に先生が来たところから居て、先生が帰る時間までイヌ端会議してました。

キャンキャン興奮して、せっかく来たのに注射できず「後日病院で」という子もいますし
きっと犬飼いサンの中には「この日は憂鬱」という人が多いでしょう。
申し訳なくて大きな声では云えないのですが、

やっぱり楽しい~(^◇^)

            すみません、ケンカ売ってないです(-_-;)

 

柴犬はお好き?

今日からゴールデンウィークなのですね。

バスが休日ダイヤな事をすっかり忘れてた~Σ(ω |||)

本日も仕事でした。
明日も仕事です。

同じくお仕事の皆さま、がんばりましょう。



ライオンが門番をしている某デパート前を通り過ぎようとして・・・・
ふと、立ち止まる。
・・・・何かに呼ばれているような?

  まる来仙 入口前に看板

あ、やっぱり、呼んでた~(^^)
もちろん寄り道。

犬ってどうして犬ってだけで可愛いんだろ~な~。
写真だけでも癒されるぅぅぅ~(* ´ ▽ ` *)


ところで。

ショーウィンドウにあった写真展のお知らせ掲示版。
・・・・ガラス越しなので道や灯りが反射して写り込んでしまってますが。

  柴犬はお好き? 

さて、おかしなところがあります。
どこでしょう。

・・・・この絵を描いた人、ぜったい柴犬好きじゃないよね(-_-)