バラ祭り

東北地方、本日やっと梅雨入り


職場と家・・時々病院、という日々。
人と楽しい話をするでもなく、遊びに行くでもなく・・・・(-_-)
えぇい!こんなんじゃ鬱になっちゃうyo!!

・・・・ってことで
先週の休み、仙台市農業園芸センターへ出掛けて来ました。

  バラ祭り ろく連れ


「バラ祭り」開催中。


  バラ祭り ちょうど良いうす曇りでした

昔から、この時期に「バラ祭り」をやっています。

昭和35年からバラ園が整備され
チラシによると、バラ200種 1200株 なんだって。

  バラ祭り シッポ落ちてます

のんびりしよ~と来たつもりが、意外と人がいっぱい

入口近くでは生バンドの演奏があり、ろく(と私も)の苦手な大音量
あまり“のんびり”という感じでは・・・・(-_-)

お昼に、園内の屋台で買おうと思ったオニギリも売り切れ。
他も食べ物は軒並み売り切れ。
お客さんが多くて昼前には売り切れたんだって。

  バラ祭り なぜ目をつぶる?

何度か来た事あるけど、いつも 全然 そんなに人がいなくてのんびり出来る所なんだけど・・・・。
バラ好きって多いんですねぇ(^^;)

大音量の入口から早々に離れ、園内の人の少なめな所を散策。
犬連れも多くいて、シッポ股下INだったろくも段々調子が上がってきた!良かった良かった(^^)


それにしても、客数だけでなくて
園内がだいぶ変わっているような~・・・・・

そういえば来たの久しぶり。

  バラ祭り 見ているのは花ではなく犬の後ろ姿

ここは仙台市の南東。海の近く。

震災で、津波の大きな被害を受けました。


人ゴミを避けて歩いていて、遇った
作業中のスタッフのオジサンが教えてくれました。

津波は80cm位だったそうで、当時は建物の2階で過ごしたんだとか。
植物のほとんどが塩害にあい、
大温室もボイラー等が壊れ、中の植物は壊滅だったと。

あ、そういえば温室が無い。

  バラ祭り 人が居ない所は楽しそうね

管理していた財団法人は震災後に解散

その後、施設を潰すのはどうなの?・・と、復旧が決まったものの
事業所が一旦決まった後で不祥事が発覚してキャンセルになり、
再度事業者の選定。

さらに大温室の解体に時間がかかったり・・・・と、ドタバタあり。

2016年4月再オープン
復旧に丸5年かかりました。

  バラ祭り お花いっぱい
 
バラ綺麗だな。
また秋の四季咲きの頃に来られるといいな。

  バラ祭り だからなぜ目をつぶるのよ

あ・・でも次は、人があまり居ない、通常の時に来ようっと(^^;)


  仙台市農業園芸センター
  仙台市若林区荒井字切新田13-1
スポンサーサイト

じょーぼん

石巻市、街ナカより外れた国道沿いにある道の駅
上品の郷(じょうぼんのさと)

ここに置いている「モサガン」が食べたくなって
食べたくて食べたくて・・・・買いに行きました(^^)
 (モサガンとは何ぞや→当ブログ「目当ての品」参照)

久しぶり!

  上品の郷 ちびおのも久しぶり!

“上品の郷”前の広い田んぼ地に工事車両が入っていました。
ここも住宅造成地になるのかな~・・・・・・・・。


温泉も併設されているせいか、いつもそこそこ混んでいるここ。
でもいつもの土日よりちょっと混み気味・・・・かなぁ。

まだ春休みって訳じゃないだろうし、
やっぱり3月は報道陣が多くなるせいかしら~。

  上品の郷 県外ナンバー多め

唯一毎週震災募金について触れていた「スマスマ」も終わってしまい
遠くなっていくのを感じる震災。

今年はどうかなーと思っていたけど、
思っていたより報道陣が来ていた・・・・ように感じた県内。
せっかくなので土産の一つも買っていってねマスコミ諸君!


さて、レストランで昼食を(^^)

ランチビュッフェもいいけれど、ここは「カキフライ定食」で。
牡蠣はもちろん松島産。

  カキフライ定食 ごはんと味噌汁が写らなかった(>_<)


目当ての「モサガン」も無事GET~(#^.^#)

  もっさLOVE 日持ちしないため送れません

満足♪

 

やっぱり今年もゆりあげ朝市から

書きそびれていましたが、先月のこと。
ゆりあげ朝市へ行きました。

  ゆりあげ朝市
  にぎわってます(^^)

毎年年末に、正月用の買い出しをして、
抽選券をたくさん貰って、
1月中に抽選結果を見るために朝市へ・・・というのが恒例。
ま、だいたい100円券あたりになってその場で使って来ちゃうんですけど(^^;)

今年の抽選は・・・・1枚も当たらず。
残念賞でミカンを1個をもらいましたさ(。-_-。)

  ゆりあげ朝市
  ミカンだけでなく~ゆりあげ来たら海産物を食べましょう

ゆりあげ朝市のことは何度も書いてますが。

名取市閖上(なとりしゆりあげ)は仙台市の東南に位置する海沿いの町で、震災の時にとても大きな被害のあった場所。

震災以前は、周りは住宅地でした。
前は、海の町特有のコチャコチャした細い道に、時々「アレ?朝市はどこ曲がるんだっけ?」と道を間違えたりしたもんですが。

それが、住宅もアパートも店も無くなり、
草ボーボーの空き地で周りに残るコンクリから住宅の区画が判り
道は間違えようもなく見晴らしがよくなって~

という状態になり。

その先は、何も変わらない状態で、今に至る。


と、毎度のように「何も変わらない」と書いている気がしますが
今はちょっと違う・・・・みたい。

周りが、少~しずつ、変わってきたみたいです。 ・・・・やっと

  ゆりあげ朝市
  自分で好きなモノを買って好きなように焼く♪

まず、朝市会場へ行くまでの道。
あちこち嵩上げされ、急に坂道になったり蛇行したり・・・・
まだ作り途中なんだな~と感じられます。

道が新設されたところもあり、
アレ?あそこの道って繋がっていたっけ?という感じで。
たまに見る人間には、間違い探し、みたいな(^^;)

そして、
野っ原の中に大きな建物の姿が。
住宅地はまだまだありませんが、工場がポツポツ建ち始めました。

2階建ての新しいプレハブには、いかにも土建屋スタイルなお兄さんが煙草をふかしていたりして。
このプレハブは工事用事務所なのね~
ここに腰を据えて工事が始まっているのね~と。


ゆりあげ朝市前には、防波堤を作って海が見えなくなると聞いていましたが、
ここはまだ出来上がらないもよう。
工事がずれ込んで、出来上がりは3月位になるとか。

  ゆりあげ朝市

これからどう変わっていくのかな~。
良くなるといいんだけどな~。
・・・・でも、良いってどういう状態をいうんだろう・・・・。

もうすぐ6年目。

 

今年の締めもゆりあげ朝市で

バタバタと年末も過ぎていき、
気づけばブログも止まったままあっというまに最終日です。
わぁぁ~どうすっぺ~(>_<)


今年も、正月用品を買いに「ゆりあげ朝市」へ。

  ゆりあげ朝市 (4)

それにしてもスゴイ人出~(◎_◎)
駐車場に空きスペースを見つけるのにも一苦労。

近頃TVや雑誌等でも取り上げられているのを見ます。
それででしょうか・・・・。

ごった返す人の波の中で撮る訳にはいかないので、
少し離れたところから、人が少なくなった時にパシャリ。

  ゆりあげ朝市 (3)

それでこんな感じなので・・・賑わっていたのね~という感じが判るといいんですケド(^^;)

ま、朝市は活気があってナンボですからね。
良かった良かった。

  ゆりあげ朝市 (2)
昨年の年末の記事を見直してみたら、やっぱり朝市で人が多い~という記事を書いてました。

そして、

 震災よりもうすぐ5年。
 来年はもう少し「復興が進んでる」と云えますように。


と。
う~ん・・・・この辺りはあまり1年前と変わったような気がしないな~・・・・。

海の周りに壁が出来てたり
あちこちが嵩上げされて、急に道路が高く登り坂になったり
変わった所ももちろんあるんですが、
家々が無いままの風景は1年前とあんまり変わってない・・・気がします。

  ゆりあげ朝市 (5)

今年を振り返ると・・・・

病院通いが多くて、医療費のために仕事してるのか!?って気持ちになったりして、
仕事も、イライラ・ドンヨリが多くて、とにかく余裕がなかったな~
・・・・・って、驚くほど去年と一緒(-_-;)

大人になると一年一年が短くなるな~とは思うけど、
成長がなく、日々を繰り返しているからなのね、きっと。

  ゆりあげ朝市 (1)

今年の重大ニュースといえば。
このゆりあげ朝市に、ブロ友さんと一緒に来られたのは嬉しかったな~(^^)

ブログをやっていることが楽しいのかどうか判らなくなってしまって、
やめようかな~と思ったりしていたけど、
あぁブログやってて良かったな~と思えました。


こんな余裕も成長もないこのブログですが、
読んでくださる方、拍手をくださる方に感謝しています。
職場と家との往復になりがちな出不精な私の社会の窓口・・・みたいな(^^)


今年一年、お付き合いいただき本当にありがとうございました!m(__)m

 
Tag: 県内

おのくん久しぶりに帰省

ハッハハーさん宅でのんびりした帰り道。

おのくんの実家(おのくんハウス)へ寄り道しました。

  おのくん家 (1)
  なにやら おのくんアイテムが増えてる・・・・

久しぶり。
前が、ブロ友・ドルチェ♪さんを連れてきた時・・・・。
あの日はとっても暑かったな~・・って夏だったか。半年ぶり(^^;)
 (夏の様子は→「おのくん実家に帰る」参照)

 おのくんとは何ぞや?と思われた方は、
 横の「プロフィール」内、「おのくんについて→★」をお読みくださいm(__)m



年が変わる前に、この半年で溜めたおのくんの素=靴下を届けなくっちゃ。

少しずつ溜めて、時々届けに行く「おのくんの素」。
特にイミはなくブログのネタになるかな~くらいの気で、写真を撮っていました。
実はちょっとだけ・・・・楽しみが。

  おのくんの素 こんな。できるだけ普段はかないような

  おのくんの素 派手なのを選んでるつもりなんですが~

私の置いてきた柄の おのくんを持っている人にいつか遇わないかな~と。
遇っても名乗り出る気なんてさらさらないので、
本当に“密かな楽しみ”なんですけど・・・・暗い(^^;)


久しぶりで来た「小野駅前仮設住宅」は、
区画整理された土地に、今ドキの新しい家が立ち並び
ここに仮設のプレハブ長屋が並んでいたのが判らないほど、新興住宅地になっています。

一瞬、アレ?ここでいいんだっけ?と不安になるくらい(^^;)

  おのくん家 (3)
  でっかいおのくん・・・・?

え~と・・・・この辺、仮設の前はどんなだったっけ・・・・・・。
「前の光景」というと、プレハブの仮設長屋が立ち並ぶ光景しか思い出せなくて、
その前はもうあやふや。


薄くなっていく記憶の中で
ここおのくんハウスの周囲少しだけ、仮設の風景の残り。

  おのくん家 (4)
  ここから顔を出す勇気が・・・作ったひとチャレンジャーだな

全てを撤去するはずだった仮設の中で、この「おのくんハウス」こと集会所は、
ここに居た人達のために、猶予がついています。

・・・・いつまでなのかな~?

  おのくん家 (2)
  入り口にあったもう一つの でっかいおのくん と

ちなみに、
仙台市内のプレハブ仮設住宅は、今年10月28日をもって全入居者が退去した・・との報道がありました。
宮城県内では、岩沼市についで2例目。

来年3月末までに、市内全18仮設住宅の解体の予定となっているそうです。


私、仮設住宅の工事に関わったのですが
たしか「2年持てばいい」と云われて建てたような記憶があるんですけど・・・・・・・・。
・・・・・・・・もうその3倍。

  おのくん家 (6)
  缶バッヂが増えてました

さて。
中では、おのくんのお母さん達が相かわらずチクチク。

棚には、里親を待つおのくん兄弟。

夏に来た時も思いましたが・・・・
里親希望サンが減っている・・・・んじゃないよね?(-_-)

  おのくん家 (7)

持って行った“おのくんの素”は喜んでもらえました。

「あら、これ可愛いわね~(^_^)」
と云う「可愛い」色柄が、私の思っているのと違う・・・むむむ。

基本、地味好きなワタクシではまだまだのようでございます(-_-;)

  おのくん家 (5) メリクリ~☆

そうそう。おのくんの絵本が出るんだそうですよ。