小さな優しさ

職場のMクンは、あまり口が達者~ではない。
女性が振り返るようなイケメン~でもない。
見た目も性格も“今ドキ”とか“チャラい”とは遠いタイプ。

ボクトツで真面目な好青年・・だけど、
そんなんじゃ出世コースに乗れないよ~と思ったりもする。←かなり余計なお世話だ(^^;)

学生時代はスポーツに打ち込んでいたらしい。

重い荷物を持っていると、さりげなく「オレ、やります」と持って行ってくれるのは
根が体育会系だからなんだろうな、きっと(^^)

  監視員さん 監視員さん
  写真は本文とは一切関係ありませぬ

さて。
職場での私の席は、入口から割と近い場所にある。
が、客の応対をするのは、いつも私より席の離れたAサンの役目になっている。

これは、私が病気前からのことで、
以前はAサンが入口に一番近い席だったことから、自然とそうなった。

席替えの後も、客が来る度に立ち上がるAサンに
何度か「私の方が近いからやるよ~」と声を掛けたのだが、
「大丈夫です!」とキッパリ返されたので、そのままにしている。

ま、宅配のお兄さんも、若くて美人なAサンの方が嬉しそうだしね(^^;)
遠い席の上司から見たら、私が横着していると思われてるだろうが。

  プリムラと (1) 1株から増えに増えたプリムラ
  5月上旬撮影

仕事に戻って、数日。

入院だナンダとぼけぼけしている間に、恐ろしく色んなことを忘れていて
我ながらキャリアウーマンにはなれんわ~と思いつつ、机に向かっている。


時々客が来ると、以前と同じようにAサンが立つ。

が。時々Aサンが席を外していることもある。

そういう時は、横着者の私の出番!・・・・なわけだが、
戻ってのここ数日、
Aサンが居ない時は、Mクンが対応してくれている。

・・・・はて?
隣の課の遠~い席のMクンがわざわざ入口までそんなにタイミング良く?


どうやら、客が来てAサンが居ない時は、瞬時に席を立って駆けてきてくれているらしい。

私、客の応対が出来ないほど具合が悪くはないんだけどね~(^^;)

Mクンが私の病状について知っているのかは知らない。
1ヶ月以上休んでいたので、それなりに大変な病気だろうと判断されているのかもしれない。

  プリムラと (2) 写真を撮っているとここにも監視員さんが!

親御さんがきちんとした人なんだろうな。
「困っている人には親切にするんですよ」と刷り込まれているに違いない。

イヤ、もしかしたら・・お母さんが
「職場でうまくやるには、オバサンを味方につけなければダメだよ」と教えているのかも。

イヤイヤ、もしかしたら・・・両親共働きか片親で、
おばあちゃんに育てられていて
年寄りは大事にしなきゃ!という習慣が身についているのかもしれない。


客の応対が出来ないほど具合が悪くはない・・・が、
駆けてきてくれるMクンにありがた~く横着させてもらっている(^^)

気配りの出来る彼のその好青年ぶりが認められるといいな~。
出世できるといいな~と、願うばかりである。
人事査定にナ~ンの力もない女一人に応援されても彼の得にはならないのが残念だけど。

 
スポンサーサイト

野球はお好き?

昨日は一日風が吹き荒れていた。
乾燥警報のうえに強風。あちこちで火事のニュースが。
宮城県北の築館でも避難勧告が出るような大きな火事があった。

火事・・・・大っっ嫌い。←好きな人はいないと思うが(-_-)
消防車のサイレンを聞くと背筋がザワザワして頭痛がする。

隣家が火事になり、ウチも「あわや」という体験は、そう忘れられるもんじゃない。
我が家に延焼しなかったのは奇跡みたいなもんだった。
   隣家の火事について→当ブログ「お隣さん」参照(-_-;)
あんな体験はもう二度とゴメンだ(ーー゛)

  八重桜 (4) 4月26日撮影

あの火事の後、
仲良くやっていた隣家は引越し、いったん更地になったあと、新しい家が建った。
 新しい~といってももうずっと前のことだけど。
今ドキの天井の高そうな大きなお家。

以前のお隣サンとは
どこそこへ行った時のお土産~だとか、畑で採れた野菜のお裾わけ~なんてことをしていたので、
仕切りになっている裏の塀を一部あけて、通り抜けできるようにしていた。

新しい家の工事が始まる前、
土地を買ったらしい不動産屋のオジサンが来て
 「裏のあそこの塀はなぜ壊れているんですか?」と不審がっていたものだ。
壊れているんじゃないよ、わざと作らずに空けているんだよ~と教えても、不思議そうな顔をしてたっけ。

その塀も作り直され、
隣には気軽に通り抜けできないようになってしまった。 ま、そりゃそうだ(-_-)

  八重桜 (3)
  写真は本文とはいっさい関係ありませんです(^_^;)


その新しい家にきたお隣サンは、子どもがいる・・・・らしい。

「らしい」なのは、引っ越しの挨拶に来た時に私が居なかったのでよく知らないから(^^;)

新しい家らしく防音設備がしっかりしていて、あまり子どもの声がしない。
小学校高学年(?)のお兄ちゃんの姿は見掛けたことがあるので、
男の子が居るんだな~というくらいで。

  花のあと そして今

さて。

話は変わるが、行こうと思っていた楽天の試合のチケットがあった。

さすがにまだ球場に行くのはどうかな~という体で・・・
といって、“野球好き”に、それほどアテはなく。
 アテがあったら一人で外野席で応援なんてしてないんだよ(^^;)


ふと、思いつく。
隣家の男の子は野球に興味はないだろか~?

やっぱり何だかんだいっても野球とサッカーは男の子の人気種目。

まぁ・・どっちかが好きとは限らないけど。
見掛けた時は、剣道や柔道をやっている空気ではなかったし。
いや・・でも、バスケや卓球好きで、野球全然興味ねぇ~!とかだってあるかも?
スポーツより、化学が好きとか電車が好きとかいう方向だって有りうる。

う~ん・・・・
“野球”好きか“サッカー”か、はたまた“別の何か”なのか。
判断は出来ない。

これが、お母さんが外で洗濯物を干しながら「ウチの子が毎日汚してきて」なんてユニフォームを掛けていたら一発なんだけど。
もしくは、庭で素振りの練習~なんて・・・・してないよな、そんな都合よく(-_-)

お隣サンとはいえ、知らない女に
 「お兄ちゃん、楽天のチケットあるけど要る?」
なんて訊かれたら・・・・怖いだろうな~(-_-;)

  花のあと

御近所サンと仲良くなるのって、どうすればいいんだろう?


今までは割とうまくやってきた・・と思うけど
ここ数年で、御近所サンの顔ぶれが変わってきた。

お互い干渉しないのが今ドキなんだろうな~と思いつつ、
知らな過ぎるのもなぁ~、
気軽に畑の野菜や野球チケットをやりとり出来るご近所サンがいいなぁ~
と考えてしまうのは、私が“今ドキ”でない昭和女だからか。

  花のあと
  八重桜もすっかり終わっちゃった

結局、お隣のお兄ちゃんは庭で素振りをすることはなく。

チケットは母の友達に引き取られていった。

 

ヒマな連休

すっかり曜日感覚がなくなっているが、世間は連休終盤らしい。

  端午の節句に和菓子
  友人から貰った和菓子(^^)

私といえば、人より早くに“連休”に入っているので、どうということはない。

ない・・・・んだけど、
こう晴天続きだと、お出掛けしたくなるんですよねぇぇ~(>_<)
ヒマ。

体調はといえば、ちょっと熱があるくらいで通常通り。
じっとしている方が体に悪いくらい。

といって、
まさか楽天の応援に行くわけにはいかないよね~・・・・・。
仕事を休んでいる身。
万が一、大声で叫んでいる姿がテレビにでも映ったら、仕事に行けなくなっちゃう(-_-)
 ↑それ以前に人ゴミは行けないケド

持っていたチケットを人に譲りました。
あとは本当に・・ヒマ。


とりあえず、晴天だし洗濯でも、と思ってベランダを拭いたら、ふきんが真っ黒・・イヤ、黄色。
おのれ黄砂(ーー゛)

ヒマ。

  柏餅はつぶあん派 断然つぶあん派♪
  柏餅が食べた~い!食べた~い!と、しつこく云っていたら、妹が買ってきてくれた(^^)

 

デビュー苦心

この度、長いこと使い慣れてきたガラケーをやめ、スマホになりました。
齢80にならんとする夫人に対抗しよう~という気はなく。
ス~マホき~た~♪と歌う気にもなれず(-_-;)



20年ほど前。
初めてのケータイは、デジタルツーカーでした。←若い人は知らんだろ~電話会社

二つに折らないタイプの、電気のリモコン位の小さな小さなモノ
上半分が画面、下半分が数字の並んでいる無線機みたいな形。

ラジオの様なアンテナが付いていて
電話をかける時は皆アンテナを伸ばして掛けていた。
・・・・実はあのアンテナは意味はなかったと後から知って驚愕したな(^^;)

私の記憶が確かなら~メールはたしか半角で128文字
まだポケベルも現役のころ。
同じくらいの文字数を手の中で送れるなんてスゴイと思ってた。


それが、遊びに行った東京のとある場所で
ケータイ会社のお姉サンがキャンペーンをしていて、
訊けば、メールの文字数が3000文字になるっていうじゃないか。
一緒にいた友達と「そりゃ~スゴイね~」と驚いたっけ。

 本当に便利な世の中になったな~と思ったもんだ(^^)


あれから・・・・
デジタルツーカーは、Jフォンになり、ボーダーフォンになり・・・

乗り換えていないのに、
会社名がさらに変わり、今では白犬お父さん社


そんな白犬社から通知ハガキが来たのが昨年の3月でした。

  スマホ強要
  これは同じ内容で今年2月にきた最終通告ハガキ

2017年4月から電波が使えなくなり、使っているケータイの速度が遅くなるという。
要は新しいモノに変えろ~という内容。

長年使い続けているユーザーにこの仕打ち(-_-;)
事務手数料は無料にしてやるからと云われても、なぁ・・・・・。

一応、ハガキが来てすぐに店に行ってみたものの、
店員サンは「は?電波が使えなくなる?何のこと?」の態度。
おいおい。店まで情報が降りてきてないぞ~(#^ω^)ビキビキ


そもそも今使っているガラケーで別にいいんですけど~という心のまま
納得できずに放置していたら、件の最終通告ハガキが。


何だか腹立たしいので、格安スマホにしてやろうかと色々と調べ回りました。
調べに調べた。

Y社U社も、イ○ンラ○テンも。
乗り換えの場合も考えて、D社a社も行ってみました。
元々の白犬社も、店員サンによって云うことが違うので、7軒は行きました。
電器屋にも4軒ほど行きました。

阿保か~!と云われますが。
・・・・納得できるまで調べなければ気が済まない性分なんだもん(-_-)


で、
調べるだけ調べて、白犬スマホとなった次第にございます。


しかし。
メール一つ送るにも、さて送信先を見つけるのから大変。
使いやすいように振り分けていたアドレスのグループが無くなっているよ(T_T)

ブログを見ようにも、お気に入り登録をどうしていいか解らない。
そして調べようにも、どこで調べていいのか解らない。

 何だか前より世の中が不便になった気がするんですけど・・・・・(-_-)

そんな訳で、相かわらずPCでブログを書いています。
はたしてスマホでブログを書ける日はくるのでしょうか~(^^;)

 

自分の名前は好きですか?

タイトルを「君の名は」にしようと思ったけど、紛らわしいのでヤメました(^^)


前回の話で、見知らぬオバサンに名札を見ただけで声を掛けられた・・のには
ちょっとだけ理由があります。

ワタクシ、これまでに同姓同名サンと会ったことがありません。

  草むしゃり現場
  写真は本文とはまっっったく関係ありません

あ、キラキラネームなどではありません(^^;)
名前は、昔からそこそこある名前。決して珍しい名前ではありません。
ドラマでも、漫画や小説でも見ます。
 この記事を友人が読んでたら笑いながらうなずいてくれることであろう(^^;)

特に変わっている苗字でもありません。
昔からそこそこある苗字。決して珍しい苗字ではありません。
その証拠に(?)印鑑を作るのに特別料金を取られたことはなし。
読み間違えられたことは・・
一度、うっかり者の郵便局のお兄さんに間違えられたことが一度ある・・・くらい。
思い出す限りでは。


苗字も名前も特に変わっていなくても、
「特に変わっていない」の程度が“そこそこ”なのが両方が揃うと
あまり無い名前になるようで。

お陰で一度名前を云うとだいたい覚えて貰えます。
・・・・それによって、有り難くないことも多々ありましたケドも(-_-;)

  草むしゃり現場
  草むしゃり中~♪

友人と話していて、今はフェイスブックで同姓同名が簡単に見つかるわね~という話になりました。
探しものついでにネットで自分の名前を入力&検索したところ、引っかかったそうな。

高校時代の友人は自分の名前で検索したら、AV女優が引っかかった~なんてこともあったな(-_-)


自分の名前で検索・・・・したことないな~。
まさかセクシー女優が引っかかったりはしないだろうけど・・・・(^^;)
入力・・検索・・ポチッ

・・・・なんと。
いました!
初めてみました。同姓同名サン。

可愛い女性。
だからどうということはないケド・・・なんとなく良かった~(^^)

  草むしゃり現場

ところで。
名前を検索したところ、同姓同名の可愛い女性の他に
「姓名判断」が引っかかりました。

おみくじは好きですが、占いは無料冊子の星占いを気が向いたら眺める程度。
姓名占いはしたことありません。


 総画運は“大吉”。人運も“大吉”
 地運は“凶”。外運は“凶”


・・・・・良いんだか悪いんだか~なんて極端な(^^;)


“大吉”の、総運や人運は、
「成功・名誉・創造力・想像力・活力・人望・大成・・・」良いことづくし。

ただし「主に50歳以降の晩年期に影響を及ぼします」だって。


“凶”の、外運や地運は、
「苦労・病気・障害・挫折・意志薄弱・失敗・転換・・・」
はははは・・・・なんだかもうスミマセ~ンって感じ(^^)

あ、でも「主に若年期」だって。・・・・ってことはまだまだ若年なのね私(-_-;)

まぁ、でも・・・・と、いうことは。
今は大変でも、これさえ乗り越えれば
苦労や挫折が少なくなって、成功や人望が付いてくる!・・・ということよね?ね?(^^;)