ゆるゆる

職場のPCに「ストレスを溜めないようにしましょう」というメールが来た。
そんなメールがストレスなんですケド(-_-)


病の話をこのまま書いていいものやら。
他人様の役に立つものでもないし。なんて無駄・・・・・・(-_-;)


暑いせいか、この頃眠れない。
もともと眠りが浅いけども。
それにしても眠れないとついつい余計なことを考えてしまうのよね~(-_-)
う~~~む。そんな“余計”に少ない脳を働かせるなんて、なんて無駄・・・・・・。


えぇい!どうせ“無駄”をするなら、無駄話をしよう!

思いつきで、友達に「ランチしよう」とメールしてみた。
今日の今日。ランチ。
そんなもん乗ってくれる人がいるか~い!
・・・・ま、でも、無駄なメールをしてみるのもいいか、と。


まさか、
いた。乗ってくれる人。
やってみるもんだな、無駄なこと。

  ずんだ @喜久水庵
  抹茶ソフトが有名ですが、ずんだは時季モノですし

友人と御飯を食べて、買い物をして、
デザート?に、「ずんだソフトずんだ餅添え」←どんだけずんだ好き(笑)

「ストレスを溜めないように」なんてメールより
ずんだ餅1つの方がよっぽど役に立つ!(^^)


あぁ、そうだ!
私のブログなんて、入院ドウコウ云う前から役に立つことなんか書いてなかった。
そもそも無駄なことしか書いてなかった(^^;)


年の初めに
「とり年」だし、嫌なことは忘れて、楽しく晴れやかに参りましょう♪
って、云ってたじゃないか。

あと、5ヶ月がんばろう。

  ひこうき雲

そこそこ涼しくて、良い一日でした。

明日も良い一日ですように(^^)
 
スポンサーサイト

真夏日

連日晴天。
そして30℃越え。
アッツイです。

陽ざしが凶器。

もぉ!暑いのイヤ~~~~(>_<)

・・・・と思うのですが、
九州の豪雨被害を見ると、「暑くてイヤ」なんて云っているのが申し訳なくて、
・・・・・・・・罪悪感すら感じる。

罪悪感なんてナ~ンの足しにもならない事はよ~っく知ってるんだけどね~(-_-;)

何でこっちはこんなに晴れてんのに、あっちはずっと雨なの?

いつまで居座るんだね、雨雲?
そりゃ雨なのもイヤだけどさ、
いいかげん、早く抜けなさいよ。


ここ数日、九州に目を向けていたら、
JR九州の観光特急「あそぼーい!」が、阿蘇での定期的な運行を再開!というニュースが。

熊本地震で被災した豊肥本線、まだ再開されていなかったんですね。

くまモンが第一列車をお祝いに駆けつける映像に、泣けてきました。
↑いや、全然泣ける映像じゃなかったけど。・・・・涙腺が緩くなってるお年頃で。


がんばれくまモン。
がんばれ九州。

  手術の話の続きを書こうと思ったのですが書けませんでした。

どうでもいいこと

今日の楽天戦は、青森県で。
青森でプロ野球の1軍公式戦をするのは29年ぶりなんだそうな。

本日の地元朝刊。
TV欄。

  青森でプロ野球 朝から脱力(-_-;)

某・引越会社のCMって全国ネットなんだろか?

いつも思うんだけど、こういうキャッチを考える人って、特別な位置の人なのかな?(^^;)
なぜコレでOKが出るんですかね?
 

乙女寮の野球応援

病室には、一人一台カード式の小さめテレビが据え付けてありました。
観る時は必ずイヤホンを付けるという規則。

イヤホンが好きではないので、あまりテレビを観なかったのですが、カード代もったいないし
時々~ご飯時にニュースを見ていました。

あとは、時々ある楽天中継

  楽天応援 (1) 仙台一番町商店街

音が無いので、カーテンを閉めていると、誰が何を観ているかは解りません。

けど、
朝にスポーツニュースを観ながら「あぁ~昨日は勝ったんだ~」と、つぶやくと
「ナニ?先発は美馬だっけ?」なんて、どこかしら返ってくる。

ウィーラーが打った!の後に、「やった!」と小さな拍手が聞こえてくるし、
女性だけの病室ですが、野球の話で盛り上がる変わった部屋でした(^^;)


嶋がホームラン!では、Sサンベッドに越境して
「見た?」「もちろん!!」 ハイタッチ(^o^)/\(^o^)

9時の消灯後も、カーテンを閉めてこっそり試合観戦。
勝ち試合。
こっそりカーテンを開けると、他もこっそりカーテンを開け、
顔を見合わせてガッツポーズo(^▽^)o(^_-)-☆ 


県外出身のYサンには「こっちの人ってそんなに野球好きなの?」なんて
不思議そうに云われましたが、
周りを見渡してみて・・・・そんな事はないんだけど。
たまたま集まったみたい(^^;)

  楽天応援 (2) 点々と応援フラッグが

好調の楽天イーグルス。
首位だ~!と喜んでいたら、関西出身の上司に鼻で笑われました。
 今からそんなんで喜んでも最後に勝ってなきゃ意味ないで
だってさ(^^;)

さすが何年も優勝がなくても罵倒しつつ応援している人は違いますな(笑)

それにしても、則本・・・・・
連続2桁脱三振記録が8試合で止まってしまいました。
世界更新ならず。 くぅ~!残念(>_<)

 

小さな優しさ

職場のMクンは、あまり口が達者~ではない。
女性が振り返るようなイケメン~でもない。
見た目も性格も“今ドキ”とか“チャラい”とは遠いタイプ。

ボクトツで真面目な好青年・・だけど、
そんなんじゃ出世コースに乗れないよ~と思ったりもする。←かなり余計なお世話だ(^^;)

学生時代はスポーツに打ち込んでいたらしい。

重い荷物を持っていると、さりげなく「オレ、やります」と持って行ってくれるのは
根が体育会系だからなんだろうな、きっと(^^)

  監視員さん 監視員さん
  写真は本文とは一切関係ありませぬ

さて。
職場での私の席は、入口から割と近い場所にある。
が、客の応対をするのは、いつも私より席の離れたAサンの役目になっている。

これは、私が病気前からのことで、
以前はAサンが入口に一番近い席だったことから、自然とそうなった。

席替えの後も、客が来る度に立ち上がるAサンに
何度か「私の方が近いからやるよ~」と声を掛けたのだが、
「大丈夫です!」とキッパリ返されたので、そのままにしている。

ま、宅配のお兄さんも、若くて美人なAサンの方が嬉しそうだしね(^^;)
遠い席の上司から見たら、私が横着していると思われてるだろうが。

  プリムラと (1) 1株から増えに増えたプリムラ
  5月上旬撮影

仕事に戻って、数日。

入院だナンダとぼけぼけしている間に、恐ろしく色んなことを忘れていて
我ながらキャリアウーマンにはなれんわ~と思いつつ、机に向かっている。


時々客が来ると、以前と同じようにAサンが立つ。

が。時々Aサンが席を外していることもある。

そういう時は、横着者の私の出番!・・・・なわけだが、
戻ってのここ数日、
Aサンが居ない時は、Mクンが対応してくれている。

・・・・はて?
隣の課の遠~い席のMクンがわざわざ入口までそんなにタイミング良く?


どうやら、客が来てAサンが居ない時は、瞬時に席を立って駆けてきてくれているらしい。

私、客の応対が出来ないほど具合が悪くはないんだけどね~(^^;)

Mクンが私の病状について知っているのかは知らない。
1ヶ月以上休んでいたので、それなりに大変な病気だろうと判断されているのかもしれない。

  プリムラと (2) 写真を撮っているとここにも監視員さんが!

親御さんがきちんとした人なんだろうな。
「困っている人には親切にするんですよ」と刷り込まれているに違いない。

イヤ、もしかしたら・・お母さんが
「職場でうまくやるには、オバサンを味方につけなければダメだよ」と教えているのかも。

イヤイヤ、もしかしたら・・・両親共働きか片親で、
おばあちゃんに育てられていて
年寄りは大事にしなきゃ!という習慣が身についているのかもしれない。


客の応対が出来ないほど具合が悪くはない・・・が、
駆けてきてくれるMクンにありがた~く横着させてもらっている(^^)

気配りの出来る彼のその好青年ぶりが認められるといいな~。
出世できるといいな~と、願うばかりである。
人事査定にナ~ンの力もない女一人に応援されても彼の得にはならないのが残念だけど。