犬と虫とビッキたち

つい先日までヤレ酷暑だ猛暑だと云っていたような気がするんですが、
ずいぶんと涼しい昨日今日。
今までが暑かったせいか、“涼しい”を通り越して“寒い”くらい。

もう「秋分の日」ですもんね。
しっかりすっかりです。

近ごろは秋の虫たちが庭でうるさく鳴いてます。
今日は、雨のザーザーいう音しか聞こえませんけど(^^;)

  秋の虫 よく居るのはこいつ

「虫」といえば。
今年になって、ろくサンが虫に興味を持つようになりました。

いえ、前から興味はあったみたいなんですよ。

ヘタレっ子だけど、鼻はいいのが自慢の、ウチのろくサン。
庭の隅で、鼻をフンフンしていたな~と思ったら、
地面を掘り掘り・・・・
スケルトンのセミを掘り出してきた時には、さすがにギョッとしましたが(T_T)

  夏の虫 白カイジュウから逃げ果せたやつ

前は、単に気配がするので掘ってみたらたまたま居た(?)動かないようなのを捕まえて見せに来るだけでしたが

今年はさらにパワーアップ(?)して、
下の方に落ちてくるようなのを狙って、パクッと捕まえる技を身につけました(-_-)


ろくサン7歳。
シニアの仲間入り年齢だけど、まだまだ進化してるね(-_-;)

  ろく 白カイジュウ近影

いつぞやは、セミを咥えてフンフン♪嬉しそうに見せに来たので、
ポイッと、セミを投げ(←まだ生きてた)
あんなの捕って来ちゃダメでしょ~と注意。
と、
投げた先でジジジジジ!と断末魔の声・・・・・。

見ると、
庭保安部隊のビッキ(ヒキガエル)がウマウマお食事中でした。
・・・・・ごめん、セミ(-_-;)


暑い間、ほとんど日陰で寝ていた庭保安部隊の動きが活発になってきました。
しとしと雨の夜、庭に出ていたビッキを数えてみたら、
なんと7匹!

この狭い庭に7匹!

さすがに過剰じゃないだろか。
食べるモノは確保できているのかな~・・・・。
心配。

ん?・・・・でも、虫の声が聞こえるのは・・・・なぜ?

ちゃんと働いてるか!?ビッキ達よ!!

  トウキョウダルマガエル 写真はイメージです
  注 : ウチに居るのはこの子ではありません(^^;)

  
スポンサーサイト

早い春

急に春が来たような。

天気予報では、明日は最高気温16度なんて云ってますが、本当でしょうか(^^;)

絶賛アレルギー中。
頭が常に重~くてダルイし、目が常にヒリヒリして目玉を取って洗いたい気分(T_T)
鼻水が無いだけマシだと思おう(T_T)


ろくサンと散歩していたら、こんなものを見つけました。

  ばっけ
   夕方遅い時間なので暗い写真でスミマセン(>_<)

今年初の ばっけ!


そして夜、
ろくサンに晩御飯をあげていたら、懐かしい声が聞こえてきました。

 ポ・・ポ・・ポ・・・

お父さん!? この声は→当ブログ「お父さんの唄」でどうぞ(^^)

御飯を食べ終わったろくサンが、真っ直ぐ向かった先には・・・・やっぱりお父さん(>_<)

  アズマヒキガエル
  暗くて写真が撮れなかったので、イメージ映像でお送りします(^^;)

さらにろくサンが走って行った先に付いて行ったら“お兄ちゃん”も起きてました。
のっそり(-_-)

よく見ると、お兄ちゃんの場所には掘られた跡が・・・・。
せっかく芽が出た水仙が球根ごと引っくり返ってるし。
ろくサ~ン!掘り返したわね~?o(`ω´ )o

このままではノラネコに襲われるので、お兄ちゃんは穴に強制送還。


三寒四温。
本当の春はまだ先です。
油断するべからず。

 

名医求む

元々、免疫力ちょい低め、体力ナシ、ついでに根性ナシではありますが、
このところ“体力ないにも程があるだろ~”な私。

体のあちこちに不具合が出て、出来るもの順番にやってみた!ってくらい次から次へと。
まさに体力無しの宝石箱や~\(^o^)/ ・・・・って・・・・・笑えない。
・・・・要らんわそんなクズ石箱(-_-;)

肌やら髪の毛やらのトラブルも大変ですけど、
困ったのが、耳の不具合

夏の終わり頃でしょうか。
左耳がボンヤリ聞こえなくなりました。

耳に水が入っているみたいな、
トンネルに入った状態のままを継続しているみたいな。
「片方だけなら別にイイじゃん」と思うかもしれませんが、
思わずプールサイドでトントン♪トントンヒノノニトン♪と水抜きをしてしまいたくなるようなあの状態がずっと継続してる訳です。
結構気持ち悪いです。

実はこの症状、以前にも何度かなっていまして。
あぁ、またか~という感じではありました。

その時の病名は「急性低音障害型感音難聴」
たぶん今回もまたそれ。
若い女性に多い病なんだそうです。ホホ(〃▽〃)

耳鼻科で診てもらい、薬で治療なのですが、
前に通った近所の耳鼻科に行くには、う~ん・・・・・(-_-)

先生は、腕の良い先生なんです。
診て、チャチャッと診断を出して、それがまたハズレた事がなくて、
出された薬も「合わなかった」という事がないので、信用しているんです。

ただ・・・・患者が多くて、いつも座れないほど待合室が混んでいて、
子どもが多いのでギャーギャーしていて耳が聞こえない状況の時にはツラい所で、
診察室に壁が無く、真後ろに次の患者が座っているので、プライバシーもへったくれも無くて。

そのうえ看護師も受付嬢も今一つで、
受付嬢に至っては、前に有りえない会計のトラブルがあったりして。

う~ん・・・・先生は良いんだけどなぁ~。
今回は違う医者に行ってみよう。

という訳で、
午前休みを取り、職場にそこそこ近い、出来てまもない新しい耳鼻科へ行ってみました。


結果。

新しい建物で、待合室も広く、白い壁に高い天井が清潔感ある落ち着いた医院でした。
新しいせいか患者も少なく、うるさくてイライラすることもなく。
診察室は木の重厚なドアで仕切られ、人に話を聞かれるようなこともなく。

受付の女性は、落ち着いた雰囲気で、耳が悪い私を気遣ってかゆっくり丁寧に話してくれました。
看護師サンもベテラン風の感じの良い人。

しかし。
先生が・・・・。


診ても「何だろう~ね~」って・・・それを診てもらいに来たんですケド?(゜-゜)
前にもなったという話をしたら、
「その時は何て云われた?」「何の薬を使った?」って・・・自分で診断する気はないんですね?
不信(-_-)

結局、前に使った薬と同じような薬で試してみるか(←この云い方もどうよ?)ということになり、
ウチにあるのは形状が違うけど中身は同じだから・・・と、出された薬が。

   みずぐすり とにかくマズイ(>_<)

水クスリ!?

しかも要・冷蔵!

しかもデカイ!!

隣接する薬局の窓口でビックリ。
いや・・「形状が違う」と云われて訊かなかったのも悪いんだけど、まさか液体とは・・・・。

薬剤師サンに「要冷蔵なので冷蔵庫に入れて下さい」と云われても、
これから仕事に行くんですけどどうしたら?の状態。

薬局の人は良い人で、「どうしましょう」と一緒に考えてくれ、
小さな容器を別に付けてくれ、職場に持って行く分を取り分け、
「残りは薬局で預かるので帰りに取りに来てください」という事になりました。
時間外になるけど、待っていてくれるとのこと。

う~ん・・・・先生以外は良いんだけどなぁ~。



時間がかかりましたが、何とか元通りになりました。
診断名はつかなかったケド、ま、いいや。
薬が効いたってことはやっぱり前と同じ病だったってことよね?

次になったらどこの耳鼻科に行くか検索しておかなくちゃな(-_-)

 

ぶつぶつ

先日のこと。夕食を食べていたら、ふと、右の膝の裏あたりが痒く・・・。
反対の脚でポリポリ・・・・。

 蚊に刺されたかな~
 夕方、畑に出たあの時か!?
 デニムの上から刺すとは!おのれ蚊!!

「カユイな~」くらいから、あっという間に痒みが増し、我慢できないくらいに(>_<)
いつものように水洗いしようと、裾をはしょって脚を見ると、


 ・・・・・なんじゃ?コリャ!!


平べったく大きく腫れたブツブツが、ゆうに10カ所以上

こりゃ蚊じゃないわ。
もしかして流行りのマイマイ蛾とやらの仕業!?

タダゴトじゃない。
ろくサンが刺されたいたら大変!(>_<)
・・・・ろくサンを調べるも、とりあえず大丈夫なもよう。
ホッ(^^;)

ろくサンは大丈夫でも、私の痒みは大丈夫ではなく。
どんどんどんどん増してくる~~!!!
痒い!痒い!痒い~っ!!(>_<)

家にある中でかぶれない虫刺され薬・キンカンで様子見。
が、やっぱり痒いものは痒い(>_<)

そういや、コメントでエイミさんが「粗塩がいい」って云ってたっけ。
試してみようかな~と、脚を見ると・・・・・、


 ・・・・・ブツブツが増えてる!!!!


膝の裏を中心に10カ所位だったのが、
足首~膝裏~足の付け根くらいまで広がり、右足だけでなく左足まで
10どころか・・40・・60・・・広がっていて数えられないくらい。


 ・・・・・これは・・・・虫じゃない


何度か経験しているこのブツブツ。
 平べったく腫れあがり
 モーレツに痒くて
 地図みたいに広がって
 きわめつけ、幹部が変わるこのブツブツ

昔、東京のラーメン屋で、うっかりコップの水を飲んだ後、
宿に帰った頃に、腕が痒くなって、
そのうち全身が赤くブツブツになった・・遠い記憶。

今は東京の水道水が美味しいみたいですから、そんなことは無いのでしょうけど。

そう、そんなブツブツに近いこの出方・・・・


 ・・・・・これは・・・・・ジンマシン!!


今や腕にまでブツブツが。
虫刺されがこんなにアチコチ飛び火しないわな。
水洗いもキンカンも効かない訳だよ。
まさか、足から症状の出るジンマシンがあるなんて思わなかったい(-_-)


そこはそれ、他人様より免疫力が低めなワタクシ、
体の不調なら経験豊富(←自慢か?)

なにごとも経験しておけば知識となるもので。
体のダメな奴はダメな奴なりに病気や薬に詳しくなるものなのだ(←だから自慢か?)

ジンマシンの対処法といえば「抗ヒスタミン剤」

家にあるのは、市販のアレルギー用鼻炎薬のみ。
鼻水は出ないけど、ま、いいか。

  よみがえれ石鹸
  ブツブツを載せても気持ち悪いだけなので、友人から貰った「よみがえる石鹸」(^^)


無事、朝にはブツブツが消えました。
一時はどうなることかと(^^;)

 

ふりかえる

2014年もわずか。
あっという間の一年でした。
年々早くなるな~・・・・しみじみ。

今年を振り返ると・・・・、
 うん・・・・正直、一年ヒドイもんだったな(-_-)

とはいえ、ろくサンは元気だし、
命にかかわるような大きな怪我や病気もなかったし、
他人様に迷惑を掛けるようなことはなかったし。

 総括したら「まぁまぁ」だった!・・・・と思う


ブログを初めて2回目の年越し。
まさかこんなに続けられているとは。

「まぁまぁ」な一年の中でも、「良かったこと」は、
ブログを続けられたこと!
そして、ブログを通じて知り合えた方と、ブログ外でやり取りできたこと!


ろくサンに首輪を頂く・・・と、バーチャルではない直接のやり取りがあり、
頂いた物に対する「わぁスゴイ!」という感動と
PCの向こう側に本当にブログを読んでくれている人がいるんだな~と実感ができたのと。
とても嬉しい出来事でした(^^)


それと、直接会うことが出来た方も。
相手は、
ブログで云っていることが共感できて、
この人なら曲げずに私の云っていることを受け取ってくれてる・・・気がして、勝手に親近感を持っていた方。

「近くに来るならぜひ」と声を掛けたら、「行きますよ」の返事をいただき。
そしてその日会うことに・・・という急展開で。
  ワタクシ“人見知り”ではないと・・・思います。たぶん
  “人見知り”ではないのですが、“人付き合い”が苦手なのです(-_-)
会うまでに、か~な~りドキドキしました。

実際に会って、少しのとき話をすることができて、
 ・・・「さよなら」と別れた後に、
 話そうと思っていたことは口から出ることなく、
 喋らなくていいことを喋りすぎてしまった~と、ひたすら後悔しましたが(-_-;)

それでも、ブログをやっていて良かったな~!と思いました。

 うん・・・・一年ヒドイもんだった、
  ・・・・ケド、面白いこともあったし、収穫もあった!


「読む人がいなくてもいいや、記録だ記録!」と思って始めたブログ。
拍手があると「あぁ、伝わった人がいるんだ~(^^)」と、嬉しくて、
一日一日、続けてこられました。

写真少なめ・文多め・世の中ナナメ見ブログにお越しいただき、本当に感謝・感謝です。
今年一年ありがとうございました!m(__)m

     蛙ご挨拶

   来年は今年より良い年でありますように♪