合格発表の日

明日は彼岸の入りですねぇ。

昨日は起きたら庭が白くなっていたし、
まだまだ冬物コートが手放せないんだけど~本当に暖かくなるのかいな(^^;)



今日は公立高校の合格発表の日なんだそうな。
・・・・とすると、朝に遇った野球部のユニフォームを着た子は、野球の練習・・ではなくて、
合格者のお祝い部隊(合格した子を胴上げとかする賑やかしの先輩達)だったか。

ニュースで、
大喜びで胴上げされたり、インタビューに「良かったです」なんて涙ぐんでいる子を見ながら
いいなぁ~と、しみじみ羨ましく思うワタクシ。

合格発表で涙ぐむほど感動した記憶がありません(-_-)

  梅の花
  本文とは一切関係ありません(^^;) サクラ写真を載せたいけどまだこちらは梅の候

もう遥か遠い昔のこと・・・・ですが。
合格発表には苦い思い出がありまして。

志望校に落ちた・・・・とかいう解りやすいものではなく。
志望校には受かったんですよ、一応。


滑り止めの高校の発表の日は、同じ学校を受けた同級生数人で見に行きました。
↑これ・・・・考えれば分かることですけど、全員が合格するとは限らない訳で。

・・・・集団の中の一人がダメな場合、も、ある訳で(-_-;)

  花より草? 花より草派

で、
公立高校の発表の日は、友達と一緒に行くのをやめたのですが
一人でトボトボと学校へ向かう途中、友人Mちゃんに遇いました。

同じ時間帯に、同じ学区から、同じ場所に行くのだから
そりゃ~顔見知りの一人や二人と遇うのは当たり前(^^;)

なんとなし~に、挨拶を交わし、
たわいない話をしながら、目的地へ二人でトボトボ・・・・。


グラウンドが見えてきて、

校舎前の人だかりが見えてきて、

あぁ、もう発表されてるね~なんて話をしながら、

あと少しで正門・・・・・の場所。


子どもの発表を見に来たらしい見知らぬオバサンが帰りしな
ふと、私の名札を見て、

「あぁ!あなた○○ちゃん?名前あったわよ!」


  梅が咲いたよ

・・・・・・・・・・(ーー)

おいっ!なぜそれをここで云う!?


今は全て受験番号の羅列ですけど、昔は受験者の氏名が書かれていたんですよね。
新聞紙面にもフルネームで載りました。
個人情報もヘッタクレもない。


すぐそこまでの道を、さっきまで一緒に歩いていたMちゃんと
なんとなし~に、離れて歩き、
一人で発表の看板の前へ。

ここで「ホントだ!あった~!」と・・・・喜べるかいo(`ω´ )o


ボ~っと見ていた私はきっと周りから「この子ダメだったんだな」と見えたことでしょう。
先輩達に囲まれてバンザイ三唱されることも胴上げされることもなく、
ただ一人、トボトボと帰ってきたのでした。


人生において滅多にない思い切り喜べる瞬間を逃した気がしてならない(-_-)

毎年この時期、
大喜びで胴上げされたり、インタビューに「良かったです」なんて涙ぐんでいる子を見ながら
いいなぁ~と、しみじみ羨ましく思って・・・・数十年、
根深いワタクシなのでした。

 
スポンサーサイト

バタバタ確定申告

いかんいかん。
久しぶり過ぎて、自分のブログのパスワードを忘れてしまってたわ(^^;)

バタバタしています。
自分のことでもバタバタなのに、
職場では大異動の発表があり、さらに輪をかけバタバタ状況(T_T)

  春が来た 庭でこれだけ咲いてました(^^)

そんな中、
もうこの日しか行く時間ない!という先日の休みの昼過ぎ。
確定申告へ行ってきました。


まずは、特別会場になっている役所へ行ったのですが・・・・。

受付で教えてもらった階へエレベーターで上がり
チン!の音と共に扉が開く・・・と、

「どういうことだ!」「ちゃんと説明しろ!」

はて?株主総会でもやっているのかいな? 
そんな感じの怒号が。

  怪しい白い影
  ケータイを向けるとふだんは後ろを向くくせに他のを撮ってると邪魔するヤツ

会場と思われる会議室の入り口には、職員と思しきヒョロッとした眼鏡のお兄さん(推定35歳)
その前には年金暮らしと思われる年代のオジサン達、ざっと10人程。

どうやら確定申告する順番があって、
その順番を決める番号札1日分が昼には配り終ってしまった・・・らしい。

オジサン達はかなり御立腹の様子。

眼鏡のお兄さんは「ですから~終わってしまったんです~」って、
「仕方ね~だろ~」な投げやり態度。
あ~あ・・・火に油を注いどるし(-_-)

「態度悪いぞ!」なんて怒鳴り声を後に、回れ~右。
そのまま役所を出ました。
時間モッタイナイ(-_-)


ちょっと遠いけど税務署へ。

うわぁ~税務署も混んでる~~~(・_・)
駐車場に入れない車がズラっと並んで大渋滞になってました。

  怪しい白い影
  いちおう花は踏んじゃいけないことは分かっているらしい(^_^;)

税務署では、クリアファイルに入った番号札と説明書を貰うと
床に貼ってある矢印シールに沿って歩き

 書類に記入 → 確認 → パソコン入力

流れ作業。
混み合っていたし、パソコンの順番待ちはあったけど、これだけの人数にしてはあっという間。

確認もパラパラと見ただけで、何のツッコミもなく。
(あ、いや、お咎めを受けるような怪しいモノはありませんが)
拍子ぬけ~(・_・)

前に役所で確定申告をした時には、
ア~でもないコ~でもないとツッコまれたので、気合いを入れて行ったのに。

ま、いいか。
とりあえず、やらなければいけないことが1つ無事に終わりました。ヤレヤレ

 

霜月の神社

街路樹はだいぶ茶色になりましたが・・・・紅葉狩りしたいよね。
このまま“秋ナシ”なんて、季節一つ分、損した気がする(-_-)

そうだ!あそこならまだ大丈夫!

ろくサンと毎年この時期に行く神社へ。
ここのモミジは紅葉がちょっと遅め。

  神社の紅葉 (1)
  一本でこの大きさ(^^)

表側の葉っぱはちょっと黒っぽくなってきてます。
あらら・・・いつも遅めと思っていたここのモミジも今年は早かったのね~・・・・と思ったら、
裏側は、まだ緑色?

急激に寒くなったのがモミジにどんな影響しているか解りませんが、
なんだか不思議な色の変わり方。

  神社の紅葉 (2)

赤と緑のグラデーション。
これはこれで綺麗(^^)

「七五三詣り」の旗がパタパタ。
そうか、そんな時期でしたね。

  神社の紅葉 (3)
  狛犬サンにもごあいさつ

毎年同じような写真になるわ~・・・・と前の記事を確認してみたら
あら?去年は記事を書いてなかった?(^^;)

  神社の紅葉 (4)

ろくサン、7歳。
つまり数えで8歳。
・・・・・去年が七五三だったのにね(^_^;)

  神社の紅葉 (5)

数としては一人二人ですが、割とひっきりなしに人の姿。

以前は、ダ~レも居なくて、
普段は宮司さんも居ないところなんですけどね。

このところ地元のTVや冊子等で取り上げられるようになって
紅葉狙いのカメラマンの姿も増えて来たみたい。
スマホ撮りじゃなく大きなカメラを持った人も・・・・。

本格的なカメラマンの間で、ろくサンと写真を撮っているのは
なんだか申し訳ない気持ちに~・・・・スミマセン(=∀=)

  神社の紅葉 (6)
  誰もいなくなったところをパシャリ♪いつもはこんな静かな境内。

犬好きな人とそうでない人とは表情ですぐに判りますね。
ろくサンに「ハイこっち向いて~♪」と話しかけてると、
穏やか~にろくサンを見て微笑んでる人と・・・・そうでない人と(^^;)


晴れ着を着たチビッ子(とその家族)が数組いました。
子どもの華やかな晴れ着姿って目の保養(^^)

  神社の紅葉 (7)

お参りには最高の天気!
きっと綺麗な家族写真が撮れたことでしょう(^^)

 

満開の金木犀の下

急激に秋らしい気温になりました。朝はちょっと寒いくらい。
どんぶくを出しました。(どんぶく=綿入りの袢纏。私のユニフォームともいえる定番家着)

そうか~明日はもう衣替えなのね。



仙台市営地下鉄・南北線の終点、泉中央駅
J1ベガルタ仙台のホーム、ユアテックスタジアムの最寄駅です。
 余談。ベガルタ現在 12 位。今イチな試合ばかりで記事が書けずに終わりそう・・・・(--〆)
駅すぐに病院が出来るとかで、現在駅前付近を工事中。

先週のこと。
通り掛かりに、人だかりが・・・・・。
何だろ?
野次馬に行くと・・・みんな下の方を覗き込んでる

  階段解体中 (1) らせん階段が

ここは南北で高低差があるので、
ユアテックスタジアムのある南側の低い部分から、北に行くには、
階段を上がるように(イメージは大きな歩道橋がある感じ)作られているのですが、
その階段の一つが取り壊しになっていました。

らせん階段が、らせん滑り台になってる・・・・。

  階段解体中 (2) あっというまに穴あいちゃった

階段なんて大きなモノ壊すのに人の手なんだ~(・_・)
衝撃的。

騒がしく駆けてきた男子高校生2人組。
階段を覗き込むなり

 「うわぁぁ~!何万回登った俺たちの青春の階段が~っ!!」

だって(笑)

お前たち幾つだ~?
そうか~何万回も登ったのか~。
・・・・・誰もが心の中でツッコミを入れたに違いない(=∀=)

まぁ、青春なのは間違いない。
青春を過ぎた大人みんな和んだよ(笑)

  階段解体! そして無くなった

で、今週のこと。
また通ったついでに覗いて見たら、すっかり階段がなくなってました。


駅前のでっっかい金木犀が満開。
無くなった階段の穴から下にまで香りが届きそう。

  金木犀満開
  ガラケーじゃ残念ながら満開なのが分からないわ~(^^;)

秋ですね。

 

夏にやり残したこと

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があったように思うんだけど・・・・彼岸っていつでしたっけね?
夏日が続いているみたいなんですけど?

雨が降ったりやんだり、湿度が高くて不快な日が続いてます。
洗濯物が乾かないよ!
カラッと秋晴れが恋しい~(-_-)

  まだ暑い
  あ、ケータイ持つ影が写っちゃった(^_^;)

まだ暑いとはいえ、さすがに9月も下旬となったので、
畑の夏モノを片づけました。

トマトもナスもキュウリもマメも引っこ抜き。
庭の小さな畑スペースを一旦更地に。

更地にしたら、畑あちこちを住処にしていたビッキ達が
「どうしよ。どうしよ。」と出てきて、途方に暮れていましたが(^^;)
ビッキ達には悪いけど、冬モノ準備をしなきゃね。


今年は、そこそこ夏野菜が採れたなぁ。
去年ほどではなかったけど、キュウリは毎日採れたので、ぬか漬けが活躍しました。
あ、まだ ぬか漬け 続けてます(^^)v

ただ一つ心残りが・・・・・・
それは、なぜか青シソが不作だったこと。

  シソ不出来
  8月末 まだ畑を片づけ前。シソ2株はイマイチ。小さい(-_-)

いつもは放っといてもワッサワッサなって、昨年なんか一株だけで森のようになっていたのに、
 (昨年の青シソ→「青青黒黒」参照)
今年は、植えた時期に雨が続いたからか、ヘロヘロ~ッとして、出来が悪い。
いつも必要以上になっていたのに・・・シソが不作だなんてあるんだな~。


昨年、シソがたくさん出来たよどうしよう~とブログに書いたら、
コメントで「シソ酒」を教えていただいたので、
よし!今度作ってみよう♪と密かに楽しみにしていた私。

今年はシソ酒が仕込めなかった・・・・・(T_T)


  ろくのグリーンカーテン
  ろくサンの外小屋前のゴーヤだけまだ抜けずにワサワサしてるのだった

冬モノは、雪菜を植えよかな。

雪が降るころ美味しい葉っぱが食べられる・・・・ハズ(^^)