ヒマな連休

すっかり曜日感覚がなくなっているが、世間は連休終盤らしい。

  端午の節句に和菓子
  友人から貰った和菓子(^^)

私といえば、人より早くに“連休”に入っているので、どうということはない。

ない・・・・んだけど、
こう晴天続きだと、お出掛けしたくなるんですよねぇぇ~(>_<)
ヒマ。

体調はといえば、ちょっと熱があるくらいで通常通り。
じっとしている方が体に悪いくらい。

といって、
まさか楽天の応援に行くわけにはいかないよね~・・・・・。
仕事を休んでいる身。
万が一、大声で叫んでいる姿がテレビにでも映ったら、仕事に行けなくなっちゃう(-_-)
 ↑それ以前に人ゴミは行けないケド

持っていたチケットを人に譲りました。
あとは本当に・・ヒマ。


とりあえず、晴天だし洗濯でも、と思ってベランダを拭いたら、ふきんが真っ黒・・イヤ、黄色。
おのれ黄砂(ーー゛)

ヒマ。

  柏餅はつぶあん派 断然つぶあん派♪
  柏餅が食べた~い!食べた~い!と、しつこく云っていたら、妹が買ってきてくれた(^^)

 
スポンサーサイト

じょーぼん

石巻市、街ナカより外れた国道沿いにある道の駅
上品の郷(じょうぼんのさと)

ここに置いている「モサガン」が食べたくなって
食べたくて食べたくて・・・・買いに行きました(^^)
 (モサガンとは何ぞや→当ブログ「目当ての品」参照)

久しぶり!

  上品の郷 ちびおのも久しぶり!

“上品の郷”前の広い田んぼ地に工事車両が入っていました。
ここも住宅造成地になるのかな~・・・・・・・・。


温泉も併設されているせいか、いつもそこそこ混んでいるここ。
でもいつもの土日よりちょっと混み気味・・・・かなぁ。

まだ春休みって訳じゃないだろうし、
やっぱり3月は報道陣が多くなるせいかしら~。

  上品の郷 県外ナンバー多め

唯一毎週震災募金について触れていた「スマスマ」も終わってしまい
遠くなっていくのを感じる震災。

今年はどうかなーと思っていたけど、
思っていたより報道陣が来ていた・・・・ように感じた県内。
せっかくなので土産の一つも買っていってねマスコミ諸君!


さて、レストランで昼食を(^^)

ランチビュッフェもいいけれど、ここは「カキフライ定食」で。
牡蠣はもちろん松島産。

  カキフライ定食 ごはんと味噌汁が写らなかった(>_<)


目当ての「モサガン」も無事GET~(#^.^#)

  もっさLOVE 日持ちしないため送れません

満足♪

 

やっぱり今年もゆりあげ朝市から

書きそびれていましたが、先月のこと。
ゆりあげ朝市へ行きました。

  ゆりあげ朝市
  にぎわってます(^^)

毎年年末に、正月用の買い出しをして、
抽選券をたくさん貰って、
1月中に抽選結果を見るために朝市へ・・・というのが恒例。
ま、だいたい100円券あたりになってその場で使って来ちゃうんですけど(^^;)

今年の抽選は・・・・1枚も当たらず。
残念賞でミカンを1個をもらいましたさ(。-_-。)

  ゆりあげ朝市
  ミカンだけでなく~ゆりあげ来たら海産物を食べましょう

ゆりあげ朝市のことは何度も書いてますが。

名取市閖上(なとりしゆりあげ)は仙台市の東南に位置する海沿いの町で、震災の時にとても大きな被害のあった場所。

震災以前は、周りは住宅地でした。
前は、海の町特有のコチャコチャした細い道に、時々「アレ?朝市はどこ曲がるんだっけ?」と道を間違えたりしたもんですが。

それが、住宅もアパートも店も無くなり、
草ボーボーの空き地で周りに残るコンクリから住宅の区画が判り
道は間違えようもなく見晴らしがよくなって~

という状態になり。

その先は、何も変わらない状態で、今に至る。


と、毎度のように「何も変わらない」と書いている気がしますが
今はちょっと違う・・・・みたい。

周りが、少~しずつ、変わってきたみたいです。 ・・・・やっと

  ゆりあげ朝市
  自分で好きなモノを買って好きなように焼く♪

まず、朝市会場へ行くまでの道。
あちこち嵩上げされ、急に坂道になったり蛇行したり・・・・
まだ作り途中なんだな~と感じられます。

道が新設されたところもあり、
アレ?あそこの道って繋がっていたっけ?という感じで。
たまに見る人間には、間違い探し、みたいな(^^;)

そして、
野っ原の中に大きな建物の姿が。
住宅地はまだまだありませんが、工場がポツポツ建ち始めました。

2階建ての新しいプレハブには、いかにも土建屋スタイルなお兄さんが煙草をふかしていたりして。
このプレハブは工事用事務所なのね~
ここに腰を据えて工事が始まっているのね~と。


ゆりあげ朝市前には、防波堤を作って海が見えなくなると聞いていましたが、
ここはまだ出来上がらないもよう。
工事がずれ込んで、出来上がりは3月位になるとか。

  ゆりあげ朝市

これからどう変わっていくのかな~。
良くなるといいんだけどな~。
・・・・でも、良いってどういう状態をいうんだろう・・・・。

もうすぐ6年目。

 

小さいリンゴ大きいリンゴ

昨年末、新しく出来た果物屋(兼スイーツ屋)。
隣のスーパーにも、そのまた隣にも八百屋が入っているので
まったくもって余計なお世話だが、
ここで新しく店を出してもお客さんが来ないだろうな~と、ちょっと心配になるようなお店(^^;)

通り掛かりに何となしに見ると、美味しそうなリンゴの写真が。
フムフム・・・・品数は少ないけどなかなかこだわりがあるお店らしい。

  こみつ
  こんな感じの写真でした

拳くらいのサイズの、見た事ない小さなリンゴ
「コミツ」というんだそうな。

アレルギーが色々あるので私は果物類はあまり食べないんですが
私以外は、果物だ~い好き一族。
どれ、買って行ってみようかい。

リンゴ~リンゴ~と見ていたら、
キャップをかぶった背の高いお兄さんが、ニコニコ寄ってきました。
 蜜が多いんです~
 蜜自体は糖度が高くはないんですがこれは果肉も甘いリンゴなんです~
 でも“時期”が過ぎているので甘味は減っています~
と。丁寧な説明。

フムフム・・・・お兄さん、果物が好きな人らしい。信用しよう。
試しにコミツを1個購入。


帰って、ワクワクしながら小さなリンゴを切ると
蜜の部分が・・・・半分黒っぽくなってる・・・・(T_T)

残念。お兄さんの云う通り“時期”は過ぎてたよ。
思ってた以上に過ぎすぎてた
ガッカリ(>_<)


次にその果物屋(兼スイーツ屋)を通り掛かり時・・・・キャップのお兄さん発見。

半分はダメだったけど、半分は食べてしまったし
現物を持ってるわけじゃなし
別にクレームを云おうってんじゃないんです(^^;)
ただ、せっかく選んでもらったけど半分黒くなってたよ~
一言云おうと。

一言くらい云わせてくれぃ(-_-)


お兄さん、レシートも持っていない怪しい客に
丁寧に謝ってくれました

まぁいいか。
ガッカリした分は、お兄さんの誠実な態度でスッキリ。
元々「金返せ」とか云う気は無いし←そもそもレシートも持ってないくらいで。

スッキリと、さて帰ろうとした私を引き留め、
 「コミツでしたらまだありますので代わりをどうぞ!」と。
お兄さんが持ってきたリンゴは、オレンジサイズの大きなリンゴ

 ・・・・・・・・? 

札を見ると「コウミツ」という品種らしい。

違います!違います!
私の買ったのは「コーミツ」じゃなく「コ・ミ・ツ」!
こんな大きなリンゴじゃなく、もっとずっとずっと小っちゃいヤツ!(゚д゚)

「コミツ!?あれ、もう下げちゃったんですよね。スミマセン!」とお兄さん。


結局、
大きな「コウミツ」を戴いてしまいました。

  こうみつ でっかくなっちゃった

お兄さんゴメンナサイ。
また買いに来るからね(^^;)

 

秋になったら

秋ですね。

・・・・といえば。

イモ・栗・カボチャ・・
戻りガツオ・・サンマ・・鮭・・・
・・・はらこ飯・・・・!

はらこ飯食べた~い!!

先日の休み。
どうしても食べたくなって、亘理町(わたりちょう)へ行って来ました。
この時期になれば県内どこのスーパーでも取り扱っていますが、どうせ食べるなら本場で。

本場といえば、亘理町です。
仙台から・・・東南方向 2時間弱・・といったところかな。


どうしても食べたくなったのは、地元ニュースで はらこ飯の画を見たから。
震災の津波被害に遭った店が、戻ってきて再開したとのこと。

が、思いつきで家を出たのが昼。
到着した時には、もうランチタイムを過ぎていました。閉店。


しかし大丈夫!
亘理町なら、はらこ飯の店はいっぱいあるもん!
で、入った店が、こちら。

海鮮 大海

  大海

画像がいつに増して暗いのは、天気が悪いから、ではなく
ケータイカメラが、いつのまにか「夜間撮影モード」になっていたから。
・・・・家に帰ってから気づいたよ~(T_T)


「釣り船もあります」って・・・・本格的な漁師さんのお店らしい。
メニューを見ると、魚料理がいっぱい。

ランチ過ぎの店内は私一人。

忙しい時間を過ぎ、これからゆっくり自分たちの昼食をとるであろうお店の人ですが、
嫌な顔せず対応してくださいました。
  迷惑な客でホントすみません(^^;)

  はらこ飯
   返す返すもきちんとカメラを持って行かなかったのが悔やまれるっ(>_<)

1200円でこのボリューム(^^)

そも、「はらこ飯」とは。
鮭の煮汁で炊きこまれたご飯に、鮭とイクラが乗っているご飯のこと。
県内では昔から親しまれている秋の味。
亘理が発祥の地といわれています。

詳しいはらこ飯の説明(?)は、一昨年記事で(^_^;)→「新しい鳥の海」参照


膳のアラ汁のほかに
店の隅にカニ汁の鍋が置いてあり「ご自由にどうぞ」って。呑み放題でした。
でもね、出て来た膳だけで充分で辿りつかなかったよ(^^;)

  はらこ飯
  本当は見た目ももっと美味しそうなのよっ(>_<)

やっぱり秋になったら、はらこ飯を食わねば。


毎年恒例「はらこめし満喫スタンプラリー」が始まりました。
10月1日~11月30日。
18店舗が参加だそうです。

え~と・・・・私が食べに行ったのは9月中でしたので・・・・(^^;)
また行こう♪

  招きゴリラ? 大海の店の入り口にあったゴリ

ごちそうさまでした。