大群

あらら・・・・1週間も空いてしまいました。
仕事は落ち着いたのですが、プライベートが落ちつかなくてバタバタしておりました。

あ、でも、風邪にもインフルにもならず頑張っています。
エライぞ!私! ←目標が小さい・・・(^^;)



先の土曜日・・2月11日。
まだ布団の中にいた早朝
ユ~ラユ~ラと揺れを感じ目が覚めました。

地震。

震度はそれほどでもなかったけど
久しぶりに長い横揺れだったので、しばし様子見。

収まってすぐ、津波は大丈夫かな?と、確認のためラジオを点けようとした
まさにその時!
ものすごい数の羽音とカァーカァーカァーという声!!!

カーテンを開けたら、
黒い大群が窓の外を横切って行きました。
何百?何千??
薄暗い空をさらに黒くするように、バサバサバサバサいつまでも続いて。


いやぁぁ~ビックリしたぁぁぁ~・・・・・・・・(-_-;)

鳥は好きだけどさ~・・・・
さすがに怖いわ。
また大きな地震が来るんじゃないかと思って身構えちゃったわい。


このカラスたち
朝の地震のせいで、たくさん飛んできた~という訳ではなく。
ここのところ我が家の周りでは、カラスの数が異常に増えているんです。
休日夕方ろくサンと散歩をしていると、カラスがあっちからもこっちからも飛んできて。

その数が、半端ない(-_-;)

どうも棲家を追われて、まだ森や林が残っている御近所に集団で引っ越してきたらしいです。
そもそもの棲家を追われた訳は、
震災後の集団移転とか住宅開発とかで、山をあちこち切り崩しているから・・なので、
地震のせい・・・・ではあるのだけど(-_-)


いつもは、
雪が降ったら、エサの無い子たちのためにパンくず御飯粒を撒いてあげるんですが・・・・。

何かをちょっと撒こうものなら、
いつのまにやらやってきた黒い子が隣家の屋根の上から覗き込んでいます。
ろくサンが居てもお構いなし・・・・舐められてる(-_-;)

かわいそうとは思うんだけど、
これ以上増えてもらっても困るので、今年はエサになりそうなものを撒かないようにしてます。

いつも来るスズメやハクセキレイ達が居ない寂しい冬です。

  イソヒヨドリ
  カラスは撮れないので、パン屋であったイソヒヨドリ氏

みんな、頑張って冬を生き抜いてくれ(T_T)

 
スポンサーサイト
Tag: トリ

ゆく年きた年

昨年末はバタバタしすぎて、年賀状を買うのもギリギリでした。
もう元旦には配達できないよ~という頃になって、大急ぎで作成。

  年賀状メイキング
  白鳥さんと 
  「とりが・・・いっぱい・・・・」←ろくサン尻尾さがってるよ!

前にも書いた気がしますが・・・・
毎年、年賀状に時間をかけています。

年を追うごとに、年賀状だけのやり取りになってしまった相手が増えていってます。
だから、
誰からのか判らないものではなく、
きちんと「私からの年賀だよ」と判るように、自分の言葉で書こう・・・と。
見て楽しいものにしよう・・・と。

  ヘラ口団体
  「いぬがきたぞ~!」←鳥も遠巻き

で、どうしようか~何を書こうか~悩んで、
悩む時間で、すごく時間がかかる訳です。
・・・・そんなに時間をかけているように見えないのが残念デス(^^;)

楽しいかどうかは分かりませんが、「私から」は判るように書いている・・・つもり。
ただの自己満足ですね~(^^;)

  ヘラ口団体
  手ぶらでスミマセン。鳥インフルのせいでエサを撒いちゃいけないんデス

そんなこんな
年末は、年賀状と新年の買い出しで時間切れ。

今年も、大掃除ナシで新年を迎えてしまいました。

だいたいさぁ~年末にバタバタ仕事して
終わってそこから掃除をしても、ゴミの年内収集も終わってるんだもん(-_-)

  白鳥さんと
  羽ばたいてくれないかな~羽ばたいてくれると画的にいいんだけどな~!

正月に掃除をすると、福も一緒に掃いてしまうというので、
これまた今年も正月は掃除ナシ!
・・・・歳神様ゴメンナサイ(-_-;)

いつもの汚い部屋のまま、年を越しました。

これで「今年は良い年になりますように」というのはオコガマシイかもしれない。

  白鳥さんと
  「まちくたびれたの」  ・・・・ハイ、帰りますか(^_^;)

意味ワカンナ~イ!と文句を垂れつつ「紅白」を観て
終わったら恒例「ジャニーズカウントダウン」で
時々「ゆく年くる年」で除夜の鐘を聞きながら
迎えた2017年。 

出来ましたら、そこそこ良い年でありますように!

 

年頭の挨拶

  あけおめ2017
  とり年ということで、鳥サン達と一緒に

今年も、ゆるゆると、のんびりペースでいきたいと思います。

相変わらず、特にテーマなしの、見たこと聞いたこと思ったこと・・ブログですが、
お付き合いいただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたしますm(__)m


「とり年」だし、
嫌なことは忘れて忘れて、
楽しく晴れやかに参りましょう♪

一年の終わりに「色々あったけどプラスマイナスで今年はプラスだった!」と云えるように(^^)

 

旅立ちの日に

歩いていたら、道端に真っ白な山・・・。鳥の落とし物。

・・・・アレ?昨日まではここに無かったような?

見上げると、ツバメの巣のヘリに4羽

羽がフカッとした丸いフォルム。
くちばしが真一文字、ムッツリした顔。
ブサイク~(^_^)

まだまだ子ども顔の4羽のツバメ兄弟(姉妹かもしれないけど)
巣のヘリに立っているということは、いよいよ巣立ち?

ガンバレよ~♪

  巣立ち 
  ボケボケ写真でスミマセン。古いガラケーめいっぱい望遠してこれが限度でした(>_<)

ただね、この辺、虫が多いのよね。
できれば、お父サンお母サンにはもう少し長く居てほしいんだけど・・・・(^^;)

 
Tag: トリ

冷たい雨の日

一日中、冷たい雨が降っていました。
雪にならず雨ということは、気温は高いのかな?
全っ然、暖かく感じないけど(-_-)
川には氷が張ったまま・・・・寒いの?暖かいの?


毎年、近くの川や沼にも白鳥団体をはじめとした“ヘラ口団体”が来ています。
が、鳥インフルが出てからというもの「エサやり禁止」の看板が立っています。
ゴメンね、パン屑くらいあげたいんだけども・・・・・。

  〈昨月末の写真〉
  水森公園にて
   チッ!何も持ってないのかよ!(byカモ)

サササと近寄ってきたと思ったら、何も無いと見るやアッという間に居なくなった(-_-)
ヒト=エサ なのね(笑)

昼間に行ったら、白鳥は近くの田んぼに出勤後でした。
沼にはカモ団体のみ。

  水森公園にて 

それにしても・・・沼の半分は凍ってます。
寒くないの?足が凍ったりはしないの?

中にはこんなのも。

  水森公園にて

  水森公園にて

毎年思うのだけど、
どうせ渡るなら、もう少し頑張って凍らない所で越冬した方が良いんじゃないかな?
場所はどうやって決めているんでしょう?


いつも9時頃に頭上を通って行く白鳥様ご一行ですが、今日は一団体も見かけず。
今日の冷たい雨で、出勤なしなのかな。
それとも雨の日は重役出勤?

ノッソリしていて、今一つ“野性のしたたかさ”を感じられない彼ら。
大丈夫かなぁ。ちゃんと食べているかなぁ。  

  水森公園にて
  ねぇ?ろくサン?