地元より愛をこめて

巷は3連休なんですね。
カレンダーは関係なく仕事なんですが、人の多さに辟易。休みた~い(-_-) 



フィギュアスケートの全日本選手権大会。
23日から大阪で開幕。

少し前から、地下鉄駅の構内に、こんなポスターが。

  全日本はじまるよ

  全日本はじまるよ

結構デカイ。
さすがに盗っていく人は居ないようです。

友人にユヅファンが居るので、ガラケーで・・・・
・・・・・できるだけ人が居ない時~居ない時~を狙って~パチリ☆

「仙台に観光に来た者ですけど、珍しいポスターがあったんで記念に撮ってますが、なにか?」
を装ってみました。
たぶん、思った通りには見られていないだろうケドさ(-_-;)

フィギュアは全国放送だし「他県にもこのポスターあるかもな~」と思いつつ、
件の友人にメール。

返信。
「もちろん無い!あっても、そんなに羽生くんばかりではない(笑)」
あ、そうなんだ?(^^;)



ところが。
その4連覇中の羽生クンがインフルエンザを発症。咽頭炎も併発したんだとか。
安静。安静。

全日本欠場


で、昨日。
先のポスター前を通り掛かったら、小さなメモが貼りつけてありました。

  メッセージ

ん?読めますかね?

ズーム。

  メッセージ

ポスター1枚1枚に貼ってありました。
色んな意味で、大変だな~TV局(^^;)

 
スポンサーサイト

駅伝を応援する

ハロウィンでは仮装して繁華街に繰り出すっていうのはもはや定番なんですねぇ。
あんな薄着で寒くないのかしら~と思ってしまう私(^^;)

せっかくなのでハロウィンぽい写真の一つも~と思ったのですが・・・・一枚も撮ってなかった。



さて。秋晴れの日曜日。

いつもは車がひっきりなしの渋滞スポットがやけに静か~
と、青空にバラバラバラと・・・ヘリの大きな音。

空を見上げていたら、後ろから近づいてきた女性に「ハイ」と旗を渡されました。

  杜の都女子駅伝 (1)

「杜の都女子駅伝」

「駅伝」「交通規制区間」なんてノボリが道々にあったので、
駅伝があることは知ってはいたんですが、
何時にどこをどう走るのか知りませんでした(^^;)

あ、いや、たまたま居ただけで、立ち止まって見ていくつもりはないんですが・・・・。
旗を返そうかと思いましたが、
ふと、頭の中にマラソンをしているブロ友さんの顔が浮かび。

「沿道の応援が力になる」って云ってたな~。

思い直しました。
縁もゆかりもない者の応援でも力になるのかな?
せっかくだから、女子大生を応援していこうか(^^)

  杜の都女子駅伝 (6)

沿道には、
私と同じ配られた旗を持った人たち。
各大学の幟を持った父兄や応援団と思しき人たち。
時々、同じジャージを着た人たちが貸し自転車で駆け抜け・・・・チームの人かな?


1位の子はあっという間に走り抜けました。
速っ!
写真なんか撮れないわ(・_・)
どこの大学だったかも見えなかったよ。

  杜の都女子駅伝 (2) 隣の人の手

ガンバレ~!

  杜の都女子駅伝 (4)

ガンバレ~!

  杜の都女子駅伝 (5)

ガンバレ~!

ガラケーじゃ絶対撮れないことを確認(^^;)
シャッター押している間にピュンと居なくなっちゃう。


それにしても、1位~3位くらいまではピッタリとTVカメラが付いているんですね。
あんなにピッタリ貼りつかれたんじゃ走りづらそう。

といって、後ろの方になると、TVカメラどころか伴走車も白バイもなくて寂し~い

結局、最後の走者まで応援。

  杜の都女子駅伝 (7)

風もなく、
暑くもなく寒くもなく、
丁度良い、駅伝日和でした(^^)

 

猫の話

前記事で書いた通りツアーが苦手な私だが(「ウロコ雲を見ながら」参照)
同じ環境で育ったも、私同様に“ツアー不適合者”だ。

違うのは、
もっぱら、国内の興味ある土地で神社仏閣をウロウロする私にたいして
妹は、国外の知らない土地をウロウロするのが好きなこと。

地図が読めないうえに、
一度建物に入ると、出てきた時は反対側へ歩き出す確率 80%な THE・方向音痴!の妹が、
どうやって一人で知らない土地をウロウロできているのか、大いなるだ(-_-)

ちなみに私は、時刻表も好きだし、地図の読める女である(^^)v



そんな妹は、先日の「アンコールワット展」で、写真があった遺跡のほとんどに行ったそうな。
 「一つ行けなかった~」と悔しがってたけど・・・・そんなに行ったんかい(^^;)

カンボジアというと、
世界遺産になったヒンドゥー寺院「アンコールワット遺跡」しか思い浮かばないけど、
「アンコールワット展」にヒンドゥーや仏教の神様の像がたくさん居たように、
今までの歴史の分の遺跡がたくさんある・・・らしい。←私は行ったことないのでよく知らない(-_-;)


もう一つ、カンボジアというと、
今なら、リオ五輪の最終日に、最終ランナーを賭けて(←?)走っていたが有名だろう。

  I家のネコ
  本文と写真は全く関係ありません。

妹によると、
日本人も多く泊まるゲストハウスへ宿をとったところ、
彼の友達だか後輩だかという人に遇ったそうだ。

いわく、彼はこの国の人ともだいぶ交流があるらしい。
日本でを集めて子ども達に配ったり・・・・という事をしているのだそうだ。

たしかにかの国の子どもたちは裸足だった。


翌日。
さて今日はどこ行こうかな~とランラン♪歩いていた妹の目の前を、小さなものがピューと駆け抜けていった。

 あ!いた!猫ひろし!

思わず口から出てしまった・・・・と。
ま、出るね、思わず(^_^;)

立ち止まって、日本から?旅行者?と気さくに話しかけてくれたそうだ。
一緒に「ニャー」のポーズで写真を撮ったのち、
じゃあね!と、またピューと駆けて行った。


とっても速かった!
あの暑い中、よく走るな~と思った!
とは、妹談。



リオ五輪の最終日。
雨の中、リタイア者も出た最悪コンディションの男子マラソン。
私も妹も、
日本人ランナーより、カンボジア代表を応援していたことはナイショだ。

  I家のネコ
  本文と写真とはまったく関係ありませんってば

写真モデルは友人 Iさんの猫。

猫の写真を~と思ったのだが、野良ニャン写真が撮れなかったので
猫を飼っている友人 Iサンにお願いして、もらったのだ。

忙しいなか送った写真が、まさかこんな記事に使われるとは思ってもみなかったに違いない。
「写真返せ!」と云われないことを祈る私である(-_-)

 

雨と風と閉会式

リオオリンピック閉幕。

最後は新体操と男子マラソンを観て終了。
毎日毎日、観ていたものが終了~!寂しい~(T_T)


閉会式はリアルタイムで見られず。
東京五輪に向けて、きっと日本が出るに違いない。
観なければ~!
・・・・・と思っていたのに。

夜の再放送、BS1は、「降雨の影響で映像が乱れております」のテロップ。
“乱れる”にも程があるほどモザイク画なんですけど・・・・(-_-)
 フリスクでも食べたら元に戻るか!?

そのうち、画面がふと真っ暗に。音声のみになるTV。


そんな良くない画像の再放送閉会式と、ニュースで観た一部映像を繋げて
私のオリンピックは終わり。

それにしても、あのマリオはあれで良いのか?
出てくる時にポンっと片手あげてジャンプくらいすればいいのに。
ヒゲくらい付ければいいのに。
あんなにパパパと脱ぎ捨てるくらい嫌なら別の人にやらせれば良かったのに。
・・・・とツッコミ入れたのは私だけ?(-_-)

いっそマリオは北島康介クンで
吉田沙保里ちゃんあたりがピーチ姫やったら面白かったのに(^^)←助けの要らないピーチ姫w



モザイク画閉会式を観ていたら、携帯が大音量でウォンウォン鳴りました。

『避難準備勧告』で、『河川氾濫注意勧告』で、『土砂災害警戒』だそうです。
で、『詳細は市のホームページをご覧ください』だそうです。
避難必要といっているのに、混雑して繋がらないであろう市のHPへ丸投げとは・・・・避難させる気がないな(-_-;)


現在、台風通過中。

台風進路にお住いの方。
気をつけましょう。

 

ファン育成

遡って、5月のコボスタでの話。

この日は、中止かな~?途中でノーゲームになったら嫌だな~という天候でした。
日頃の行ないが良いせいか(←?)直前に雨がやみました。

  コボ開始遅れ

グランド整備のために約30分遅れてスタート
待っている間は「からあげ&コロッケ祭」(^^)

  からあげ&コロッケ THE・呑みの為のメニュー

外野自由席

グランドは整備されてますが、席は雨でビシャビシャ
こういう時、ドームはいいな~と思うのよね。

ま、でも、濡れているのは想定内
座席を拭くタオルや荷物を置くための新聞紙を持参してますとも(^^)v

外野自由席前の方に陣取っている応援団の邪魔にならないように、
後ろ~の、高~い位置に席を取り、
タオルを出そうとバッグをゴソゴソしていたら、
後ろの席に座っていたオジサンに「ほれ、使いな」とタオルを差し出されました。

濡れますから~と一度お断りしたものの、
「もう汚れてっから気にせず使え~」と。
ありがたくお借りしました。

今のところ、球場で“何だコイツ”という類に遇ったことがありません。
ラッキーなのか、野球ファンは善い人が多いのか(^^)

  コボスタ (3) こんな席

斜め前の席にはチビッ子。男の子、推定4歳児。
おじいちゃん、おばあちゃんが両脇に。その前席に、お父さん、お母さん。
三世代家族で野球応援!いいな~(^o^)

男の子、どうやら野球は初めてのよう。
ドンドン鳴らす太鼓と、大声の応援にオドオド
周りをキョロキョロ。落ちつかない。

そのうち、周りのマネをして応援バットをバシバシ鳴らし始めました。
リズムは合ってないけど・・・・まぁいいか。

  バシバシ バシバシバシ♪

ノって来たな~と見ていたら、
やたらチラチラ後ろを振り返り・・・・
ん?私を見てる?何か確認?

バシバシしながら応援歌をマネしている?・・みたい。全然違うケド。
ドスの効いた男性の声より、
大声で応援歌を歌う私の、女の声の方が聞き取りやすいんだね?

ではでは。
応援歌は、判りやすく名前のところをハッキリ大きな声で(^^)
「次は“しま”ね」「“ウィーラー”ね」と声出し。

段々「し~ま!」とか「うぃーらぁー!」とか「オイオイオイ♪」とか、声が出てきた!
バシバシ鳴らす音も合ってきた!

  チア ちょっと休憩

周りの応援ベテランのオジサン達も、応援するチビッ子の声に気づいたようで
「今のは惜しかったな~」「よし次だぞ~」なんて、声掛け。
ヒットが出れば、隣からも後ろからもハイタッチの手が伸びてくる状態。

もうこの頃には、男の子の目はキラッキラ!
おばあちゃんが笑っちゃうほど楽しそう。

私の後ろ席のオジサンは、選手タオルを渡して
「次はコイツの番だからこうやってタオルを上げて応援すんだぞ」
なんて指導してるよ(^^;)

  7回表 待機
  待ってる間に割るヤツが必ずいるんだよね(-_-)


さらに7回には、「赤い風船飛ばすんだぞ」と指導が入り、

  7回表終わり!

飛ばした後は、あちこちから「持ってけ~」と風船の残骸が集まって来ました。
(注:子どもが風船の残骸を集めて持って行くとステッカーが貰えるのです)
そのうえ、たくさん集まって困っていると、どこからともなくビニール袋が・・・・。


この日、試合は楽天の勝ち(^^)

  勝利!

ルールなんか知らないだろうに
最後まで飽きる事なく、キラッキラした目で応援していたチビッ子。
おじいちゃん、おばあちゃんが
周り中に「どうもありがとうございました」と頭を下げて帰りました。

  勝ち戦! 祭り後

きっとあの子、親に「やきゅう みに いこう!」と云うだろよ(^^)