青葉まつり

まだ5月だっていうのに夏日のところもあったようだし、一体これで夏はどうなるんだろ(-_-;)

それにしても・・・・
昨日も今日も、カンカン照りで暑いくらいだったのに、
なぜか先週末だけは雨でした。 土曜日なんて「ドシャ降り」の域だったし

先週の日曜は「仙台ハーフマラソン」があって、県外からもたくさんの人が来ていたってのに(>_<)


今週末は青葉まつりがあるらしい。
通院帰りに中心部のアーケード街を歩いたら、あちらこちらに山鉾が出ていました。

  青葉まつり2017

仙台は、市街地で行われるお祭りが季節ごとにあります。

 夏は七夕まつり

 秋は定禅寺ジャズフェスティバル

 冬は光のページェント

そして、春が青葉まつり

  青葉まつり2017

「青葉まつり」の「青葉」は「青葉神社」のこと。

中心部より少し外れた北の方にあって、思ったより大きくない神社なので
行ってみると「あれ?なんでここの神社の祭り?」という感じがするかもしれないケド・・(^^;)

伊達政宗公を奉る歴史のある神社なのです。

  青葉まつり2017

特に明治の頃は盛んだったらしいですが、私が子どもの頃はお祭りはありませんでした。
交通事情等々色々と問題があったらしく、しばらく中止されていたのだそう。

それが昭和60年に復活。

・・・・なので、あまり馴染みがないと云ったらなかったりするんですが、
震災の年こそ中止したものの、市民のお祭りとしてだいぶ定着してきたお祭り・・かな(^^)

  青葉まつり2017

青葉まつりで、団体サンが踊る「すずめ踊り」という独特の踊りは好き。

子ども達が両手に扇子を持ってお囃子に合わせて跳ね回るのを観ていると、
あぁお祭りだわ~♪という気分になれます。

  青葉まつり2017

今年は、政宗公生誕450年なんだそう。
区切りがいいんだか何だか、ビミョーな感じはありますが・・・・まぁ、少しでも盛り上がるといいな~と(^^;)


今度の週末は雨天ではないのはいいけれど、かなり暑そう。
・・・・すずめ達は大丈夫かな(^^;)

  青葉まつり2017

毎年5月の第3土日。
おヒマでしたらぜひ仙台へいらしてくださいまし(^^)・・・・私は行けないケドさ(-_-)

  仙台青葉まつりHP → http://www.aoba-matsuri.com/index.html

 
スポンサーサイト

どんと祭

今冬一番の寒気襲来!と云われる本日。

大学のセンター試験日。
・・・・何もこんな寒い時に~と、毎年思うんだケド。
雪で交通機関の心配はしなきゃいけないし、インフルは大流行中だし。
受験生の戦いは試験前から・・なんて余計だと思うんだけどな~(-_-)

我が家には「センター試験どうしよう?」という年の者はおりませんが
今日は雪が降って欲しくないな~・・・という日。

1月14日は、県内「どんと祭」(どんとさい)がありまして。

我ながら毎年しつこく書いてますね。毎年必ず行っている・・ということで(^^;)
簡単にいうと“神社で松飾や御守り等を燃やす日”ですが
大事な行事なんです。

  どんと祭2017

今年は珍しく仕事の休み日に当たり。
いつもは仕事から帰っ人が減った遅い時間に行くのですが、今年は少し早めに神社へ♪

世間的にも土曜日で休みの人が多かったのね(^^;) ←土日休みじゃないので曜日感覚がない
人がそれほど来ない神社にしては人多め、かな。

御神火に一年間お世話になった破魔矢と御守りをくべて・・・・。
はぁぁ~暖か~い(^^)
氷点下で冷えきった体が溶けていくよう~・・・・改めて、体が冷えてたんだな~(^^)

ホカホカになってから、神社へもお参り。

  どんと祭2017

並んでいる間にまた体が冷えてきますが(-_-)

お参りしたら、御神酒で体を温めて・・・・

  どんと祭2017 今年も御神酒は一ノ蔵

・・・・と思ったら、冷たっ(>_<)
外気にさらされている御神酒が、あまりにも“冷酒”すぎて、
まるで氷水を飲んでいるみたい。


体がまた冷え冷えしてしまったので、
氏子サン達が出している屋台で甘酒をいただいて、体を温めていたら、
リン・・・リン・・・・遠くから鈴の音。

あ!裸参りだ!(^_^)

  裸詣り 暗くてよく撮れません

  裸詣り 速足~!

中年以上の男性が数人の団体。

「どんと祭」で有名な大崎八幡宮のような大きな神社なら、裸参りの団体が何組も来ますが、
こんなあまり大きくない神社では、裸参りに行き遇うのは珍しいです。

  裸参りについては、2014年の記事で書いていましたので
  よろしければそちらをどうぞ→「どんと祭」 丸なげ(^^;)

  裸詣り

裸参り団体サン。
本殿にお参り後、御神火を回り
また来た道を戻って行きました。

ダウンコートを着ている私が、寒い~寒い~云っている真冬日の今日。
裸に下帯、足袋姿。
・・・・・寒いですよね~?(-_-)

  どんと祭2017

御神火にあたると心身が清められ一年間風邪をひかないと云われてます。

無病息災

どうか一年
良い年でありますように(-人-)

 

光のページェント

今年も、仙台市街地にて冬の風物詩「光のページェント」開催中。

  光のページェント (2)

今年で31回目
定禅寺通(じょうぜんじどおり)のケヤキ160本で、約60万球の灯りがキラキラ。


そもそも市民ボランティアが始めたものなので、
今でも運営資金は募金や寄付でまかなっています。
・・・・なので、毎年のように「今年は大丈夫か?」という話を聞く気がするんですが、今のところ毎年欠かさず開催。

東日本大震災の年でもやりました。


どうも、仙台は、
冬の「光のページェント」といい、秋の「ジャズフェス」といい、公的機関が噛まないイベントの方が成功するみたいな(-_-)

  光のページェント (3)
  歩行者専用道なのに、赤信号だと渡らない日本人のマナーの良さよ(^_^;)

昔は白熱球でしたが、今は全てLED。
熱くな~い。
その代り、雪が降ると解けずに積もったまんまだけど←白熱球だと解ける(^^;)


震災の時、
この電球の倉庫が海沿いにあったため、全てが津波の被害に遭いました。
それでもあの年も行ないました。
いくつかを新しく購入し直し、
表参道のイルミネーションを6万球も貸してもらったんだそう。

そんなにしてまで、なぜ今年もやるかな~(-_-)と思ったけど、
見たら、あぁ今年も灯りが点いてるわ~・・・と何だか感動したっけ。

  光のページェント
  「サンタカー」←サンタさんが運転してる

今年は3連休があったおかげか、県外ナンバーの車も多く見掛けました。
雪が降らなくて良かったね~(^^)

「光のページェント」 12月31日まで。



おまけ。
三越前にサンタがいたよ。

  サンタ獅子 

  サンタ獅子
   ・・・・たいへんだね(^^;)

 

雨と風と閉会式

リオオリンピック閉幕。

最後は新体操と男子マラソンを観て終了。
毎日毎日、観ていたものが終了~!寂しい~(T_T)


閉会式はリアルタイムで見られず。
東京五輪に向けて、きっと日本が出るに違いない。
観なければ~!
・・・・・と思っていたのに。

夜の再放送、BS1は、「降雨の影響で映像が乱れております」のテロップ。
“乱れる”にも程があるほどモザイク画なんですけど・・・・(-_-)
 フリスクでも食べたら元に戻るか!?

そのうち、画面がふと真っ暗に。音声のみになるTV。


そんな良くない画像の再放送閉会式と、ニュースで観た一部映像を繋げて
私のオリンピックは終わり。

それにしても、あのマリオはあれで良いのか?
出てくる時にポンっと片手あげてジャンプくらいすればいいのに。
ヒゲくらい付ければいいのに。
あんなにパパパと脱ぎ捨てるくらい嫌なら別の人にやらせれば良かったのに。
・・・・とツッコミ入れたのは私だけ?(-_-)

いっそマリオは北島康介クンで
吉田沙保里ちゃんあたりがピーチ姫やったら面白かったのに(^^)←助けの要らないピーチ姫w



モザイク画閉会式を観ていたら、携帯が大音量でウォンウォン鳴りました。

『避難準備勧告』で、『河川氾濫注意勧告』で、『土砂災害警戒』だそうです。
で、『詳細は市のホームページをご覧ください』だそうです。
避難必要といっているのに、混雑して繋がらないであろう市のHPへ丸投げとは・・・・避難させる気がないな(-_-;)


現在、台風通過中。

台風進路にお住いの方。
気をつけましょう。

 

今年もどんと祭へ行く

前回のは、盛岡城(こずかた城)での写真。
盛岡に行った話を書こうと思うのですが・・・毎日なんだかクタクタで(-_-)


そんなクタクタな私でも、昨夜は仕事から帰ってから出掛けました。
「どんと祭」でしたので。

1月14日は、仙台人にとって大事な行事の一つ「どんと祭」
  ここでいう「仙台」は「仙台藩」。
  「ドントマツリ」じゃなくて「ドントサイ」ね。
正月飾や、昨年の御札・御守などを、神社の御神火で焼く行事です。

どのくらい大事かって、毎年同じ記事を書いているくらい大事

  どんと祭 (3)
   近くには消防団が待機中  火の用心(^_^)

必ず地方局各局のTV中継が入る「大崎八幡宮」は、
駅や大型スーパーの駐車場からシャトルバスが出ています。

が、
そんなに混み合う神社へ行くほどの気力も体力もないので、
毎年同じ、ほど近い神社へ行きました。

雪もないし、あまり風もないし、どんと祭には良い日和!
裸参りの人達も、ラク勝だろうな~。

  どんと祭 (4)
   燃え残りのないように消防団の人が火掻き棒で時々かきまぜてくれます

とはいえ。
昨日は冬型天気図で、ちょっとだけ気温が低め。
・・・・暖冬に慣れ過ぎた体には、ちょっとどころじゃなく寒~(>_<)

火の暖かさが身に染みます。←そして離れると寒い

御神火にあたると、一年間風邪をひかないんです。
しっかり手も足も温まって、
背中も温まって、
火に入れた破魔矢と御守とダルマが燃えたのを見届けて。

神社にお参り。

  どんと祭 (2)

良かった、
遅い時間に行ったのに、まだ御神酒が残っていたよ(^^)
体の中も温めて、と。


社務所では、巫女サンが3人・・・・寒そう(^^;)
よく見たら、床に電気毛布を敷いていました。
だよね~・・・それでも寒いよね~(^^;)

端のムスッとした巫女サンは、あまり人が並んでません。
真ん中の巫女サンはいつまでも人が途切れず、それでもニコニコ。
忙しそう。
・・・・みんな思う事は同じだなぁ(^^)

真ん中でクルクル忙しそうに動いていた巫女サンへ並んで
今年の破魔矢と御守を購入。

  どんと祭2016

改めて、
今年は病気と仲良くなりませんように。
穏やかな年でありますように。

良い年になりますように。